ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< トミカ博 | main | ドビュッシー小組曲 >>

露草と薔薇

マグアンプやハイポネックスを少し気配りしてやると庭の花達が答えてくれるのがうれしい。「姉さん、(あつかましい?)今年はがんばってるねえ」とでもいうように・・・。
昨日新しく来た生徒が前の先生のもとで習っていたバイエルを持ってきた。私は使っていないが補うことを多く必要としながらも挟末のほうはとても重要な気がする。
ソナチネやブルグミュラーに難なく入ってゆけるからだ。
まずハノンからレッスンをはじめた。二人の兄妹はとても反応が良くピアノの音を鳴らすことではなく聴くことに専念できる力があった。バイエル後半ができていればいろいろな教材を盛り込めるから重要な時期に入ってくる。
指づくりとともに・・・。
あの有名な天才ピアニスト牛田智大君のテレビでの演奏を聴いたばかりで彼は特別だろうか・・・いや・・・子供がこちらの育て方であれほどになる子もいるのだと思うとあなどれないぞとどうしても真剣になる。
育てるとはとても楽しみなことだ。
花達も同じ。咲いてくれてありがとう・・・。(*^^)v
tuyukusa    薔薇

書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード