レッスンを楽しむ!

生徒と過ごす毎日が楽しい。
それはいま新しい学年に慣れなければならなかったり新1年生など、またすぐ運動会があるらしく暑さの中で練習ででくたくたになってレッスンに来る子たちがいるからだ。
ハノンから始めると最悪である。同じことの繰り返しなので睡魔に襲われてその魔力が勝つか私のレッスンが勝つかなのだ・・・。瞼とまぶたがマイナスプラス・・・。そこで気合を入れてやるか逆に褒めまくるか・・・。あるいは一番好きな教材からやり始めるか・・。
つっこみとぼけの漫才のようなときもありこちらもくたくたになることもある。
あまり練習がはかどらない状態の子は徹底的にここで練習させる。
こんな困難な状況ほど無理をせず充実のレッスンを受けさせたい。
左手が動きにくい子などその場所を右手も同じようにユニゾンで動かしてみる。
するとスムーズに動くようになったりソルフェージュでメロディの音程が取りにくい子はたかい音のときに万歳させる。すると不思議と高い音程が無理なくでる。
出来ないことを少しづつでもできるように工夫する。そういうことを女男大切にいろいろと考えをめぐらせながら子供の目の高さに沿ってゆこう・・・。
それがレッスンを楽しむということなのだ。拍手
生徒も私も四苦八苦・・お疲れ様!
少しおちつくまで後少しの辛抱辛抱!

Comments

Post a Comment








Go to top of page