ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< チャリティコンサート報告 | main | らららクラシック >>

えこひいきのレッスン

木曜日にやってくる6年生の女の子Yちゃん・・・
相性がよく可愛いせいか彼女にはついきびしく慈愛を込めてジャパネット高田の声になってレッスンしてしまう。馬耳東風で何度言っても同じところを間違える。小犬のワルツを疲れたと言っては家の電子ピアノのせいもありパラパラと指先で弾いてしまう。体の重みを乗せないと脱力ができないのに・・・。この子が大人になって本当のピアノに出会うことがあることを祈るばかりだがその時のために私はきびしく言う。きっといつか本物ピアノの良さがわかってくれる日が来るだろうとどこかで信じているのだ。
次に来た6年男子のK君・・ふと気がつくと彼には優しく中森明菜風の低い声で接している自分がいた。
え・どうして・・。これって依怙贔屓(えこひいき)でしょ。
男の子には優しいのかなあ。
まあ二人とも可愛いいことは変わりない。(=^・^=)
だめだよ先生。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード