ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ガーディアンエンジェル | main | ピアノ道 >>

STATEMENT

SONGSで歌っていた徳永英明の目には今までの苦労が表れていた。
若いころに作った壊れかけのradioに比べるとこの歌は人の心を元気にする。
人を元気にしたりいやしたりする歌こそSONGSだ。モネの絵やベートーベンの音楽の話をしていた。アーティストの生き様はその音楽に反映すると彼は言う。
カバー曲をヒットさせ自分の出すべきものにたどりついた。
新曲のその歌詞には素直な気持ちが描かれている。
とてもいい歌・・・。彼は多くの世代からの支持を受けるだろうしこれからも活躍を祈りたい。

今日着物教室茶道教室から日本の良さを学びそのあとピアニカ教室に足を向けた。象さんを披露したら新しい仲間の女性一人から来週はメリーさんの羊対決をしようと申し込まれた。彼女はギター奏者と歌のライブをするアーティスト。
頭でしか吹けなくなったらどうするの?
吹けない>老けない・・・いいね。加齢な私にいや華麗な対決を申し込むとは笑止千万。10年早い。
年齢とともに枯れていく私は関西ののりラテンののりでがんばるしかないっかな!!
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード