初めてのマイ着方教室

1年間通い続けた証しとして今日ライトさんよーたんのために着物の着方教室を家でしようということになり、初めてお友達に教える立場となった。
ピアノ以外を教えることは初めてだった。
でもなんでも教えることが逆にとても勉強になる。楽しくてもっと勉強しなければという気になる。
去年の今頃レッスンになかなかついていけずに落ち込んだ時期がうそのようだ。
場違いなところに私はいるのではと思う時が何度も・・・。
でもやめてしまえばおしまいだ。継続は力なり。
がんばって通い続けた。その結果気づいたら着れるようになっていたのだ。
まだまだ綺麗な着方ができると言い切れないが、これを機にもっと着物でお出かけの機会を作って和の文化に触れていきたいと思う。
お昼は二人の持ち寄りのごちそうで春の宴会となった。
2回練習をして3時間半ほどの教室は終了。

ピアノレッスンは新年度で学年の上がった生徒たちにワンランクアップのレッスン見直しを図ろうとしているので休憩の6時になると少しぐったり。
しかしその後中学生のレッスンはまたまた張り切って終了した。
中2になった陸上部Yちゃんは電子ピアノだが、本当にピアノが好きになっている。
好きこそものの上手なれ。人生で自分に何が向いているのか・・・
小さい頃習わせてもらったピアノを再び学びたかったり母として再び子供達に習わせたいそして自分の将来の職業のために必要なことは精一杯勉強したいという学生。ピアノで教えられることがたくさんあることを私は身に染みている。

Comments

Post a Comment








Go to top of page