ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ならムジークフェスタ | main | ハルカス病 >>

W杯ギリシャ戦

せっかくカツラニスが退場して数的優位に立ったのに決定的チャンスがありながらゴールできなかったことはとても残念。
ボール支配率がコートジボワール戦に比べて多くパスもよく通っていたし、確かに自分たちのサッカーは出来ていた。ただボール回しをしてチャンスをうかがっていても時間がたつばかり。
たてにドリブルで一人で最後までシュートにもっていったり、速攻の攻撃などができない日本のサッカーはまだまだ世界には通用しない。
コートジボワール戦で勝てなかったことが余裕のない動きにつながった。
コロンビアとコートジボワールはコロンビアが勝利。
日本は後がない。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード