ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 海星女子学院クリスマス会 | main | アナ雪携帯ケース >>

堪忍袋の緒が切れた

小学校1年生の生徒たちの中で数名困ったちゃんがいる。
そういえば大きな生徒にも数名かな。生徒の方が「無理!!」を連発。これは全く情けない。
原因は簡単なこと。物事が豊かになり安易になり原因は親の甘やかしである。しつけがあまりにもできていないということだ。
親の言うことを聞かない子供にはピアノを教えることはできない。
なぜならまずは練習をしなければ弾けるようにはならないから親が家の練習管理ができなければまずはそれこそ無理である。ピアノがうまい生徒たちは必ず親が厳しく管理している。小学校の高学年に入り自分の意志により練習できるようになれば、あとはこちらのもの。親子関係がこれほど大切な習い事はない。やはりそれをいちいち言わなければわからないのだろうか。
しかし今日はYちゃん親子を前に堪忍袋の緒が切れた私。
レッスン中におやつ?練習はしない。注意すると泣きわめく彼女を私は破門寸前の勢いでしかった。
もう少し大人になるまで待とうと思っていたが、もう我慢が出来なかった。私はこれでやめてもしかたがないという思いだった。
今後どうなるかは親御さん次第である。注意を繰り返してきたので期待はあまりできないが、私はあきらめに近い思いでなだめすかし続けるよりは良いと思った。甘さは今までこちらにもあったから責任は私にもある。
今後出会う生徒には初めにしっかりとカウンセリングが必要だ。(>_<)
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード