不思議な出来事

昨日づぼらやでG4メンバーのMさんの送別会があった。
その帰りに行った創業60年のアラビヤというCafeでの出来事。
心斎橋筋商店街の路地を入ったところにある古びた昔からある喫茶店。古臭いがターバンを巻いたおじさんのロゴマークが異様に目を惹いた。こういうところの珈琲はスターバックスなどに比べて高いが味は確かなものだと思った。禁煙でもない。カウンターの奥にあるテーブルは5・6人がまとめてかけられるようになっていて落ち着いた雰囲気だった。入り口からは見えない予約席のためのものだったらしいが使えた。中国人らしい日本語の上手なお給仕の女の子がいた。
そのもう一つ奥にはドアがありトイレになっていた。
一人しか入ることができないのに次々と入って女の子だけが出てこないような気がしていた。奥にはシンジケートがありそこからこちらには戻れなくなって人買いに売られていくのでは・・・などとOさんとうす気味悪がっていた。
小さな2階の階段に人が大勢次々と撮影の機材みたいなものを運んでいた。
そのすぐあと「魔法のレストラン」の撮影をしています。ご迷惑をおかけしますと断りの女性が話しかけてきた。
びっくりして私たちは退散したが・・・カウンターには芸人の木下?が座っていた。
なんだかよくわからない。でもコーヒーのキリマンジャロの少し酸味のきいた美味しい味は忘れられない。(*^^)v

Comments

Post a Comment








Go to top of page