ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 陽光あふれる5月 | main | ピティナステップ >>

アークの仕業

なんとあれは環水平アークという初めて聞く名前の現象だった。
NHKで夜そのことを取り上げていた。私のアイフォンにビデオ画像としてしっかり収まっている。
今日のレッスンで小6のNちゃんに話したら学校から見たというのだ。
その頃外に出て青空を見上げている人でなければ出会えなかっただろう。
そのNちゃんは昨日伴奏のオーディションに落ちてきたばかりだった。
数日のうちに弾かなければならない難しい伴奏の楽譜をもらい挑戦していたがやはり無理だった。短時間の練習では完璧には弾けない。
コンクールで鍛えられていた子に決まったらしい。
でもその曲の伴奏の楽しさに目覚めて行った。反抗期で去年の今頃ひどい状態だった彼女がトンネルを抜け笑顔で通ってくるようになった。相当な忙しさの中習いごと以外にも意欲的だった。そしてようやくピアノの苦しさと楽しさがわかってきたようだった。とても素直に私の話を聞くようになった。
受験塾に通うようになり受験はしないが何かに頑張る姿勢が見える。
一生懸命な姿を今後の彼女の未来への扉が見ていて先を明るく照らしてくれるにちがいない。体育(陸上)・楽器(ファンファーレ隊)・バレイ教室・ お習字・塾とありピアノの練習時間はなのだが・・・。今日はツエルニー練習曲の必要性の話に納得してがんばると言ってくれた。(^_-)-☆。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード