子ヤギとすずめ

koyagitosuzimeM・M姉妹はピティナコンクールを受ける。
B級とA2級だ。予選で必ず近・現代の今日を弾かなければならいので選んだおねえちゃんが「子ヤギ」いもうとが「すずめ」偶然だがどちらもト長調で良く似た感じの曲だった。軽いタッチが要求され動物の生き生きした可愛いイメージの音を出さなければならない。
曲の流れで子ヤギにソレちゃん(ソレがでてくる)すずめにはすずちゃんと名付けた。
子ヤギはアルパカのようにつけまつげをしていて・・・これからお散歩に行き・・。すずめのすずちゃんと出会いました・・・。てなことでお話を絵にするようにとおねえちゃんにホワイトボードに書いてもらった。
それだけのことでこんない可愛い絵が描けるのだから・・・。
ピアノも出来るはず。イメージトレーニングの始まりだ。
音と音との間にその情景が浮かぶように演奏してもらいたい。
右上のすずちゃんがへびみたいと妹がダメ出しを・・・。

Comments

Post a Comment








Go to top of page