ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 先生はおもしろい | main | 田中巳穂第1回バロック講座 >>

湯原温泉へ

90歳義母との旅がいつまでできるだろうなんて焦る気持ちは必要なかった。
今年は暖かい日が続き風邪もひかずにとても元気だからだ。
私の21回目の・・うそです。誕生日に10日からの連休避けて少しはやめて8日から1泊旅行岡山の湯原温泉に出かけた。ピアノ関係の友達Yさんも一人誘って・・。二人より3人か4人の方がにぎやかで楽しい。
日常を離れてゆっくりと温泉につかりごちそうを食べる。
食べきれないぐらいの美味しいおもてなし。湯めぐりの宿。「花泉」。
どこにも出かけない義母に孝行できるのは私自身も息子が二人でお互いにさみしい思いをしているからだ。逆に娘がいたらこの関係は築けていないかもしれない。車で片道2・3時間の旅なら十分耐えられる。
私が作る普段の料理は残念ながら旅館の食事にはかなわない。普段小食だがずいぶんよく食べれていたと思う。
その足で帰り路・倉敷の美術館巡りをした。美術館に足を運び1枚1枚の絵をその背景や描く人の想いを想像するだけで心が躍り、大原美術館の経緯に感動した。美観地区も日本人であることを楽しみながら歩く。人がそれほど多くもなくお天気も良く良い旅だったと思う。
かなり歩いたが義母は足を痛がりもしない。
亡くなった実母と大分県の湯布院に行ったことがあるがその時義母に子供を預けてのことだった。そのお返しはまだまだできるかな・・・。今年も1年健康でありますように・・。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード