ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 生徒達の反応 | main | ハリルジャパン勝利!! >>

暑い秋に乾杯!!

というのは今の時期に発症するはずの私の秋の花粉症が来ないからだ。
軽くすんでいる気がする。それはこの数年の秋の暑さによるものだ。
ひどいときは風邪のような症状に苦しんで通院する。
心配なのは逆に地球の症状。異様な気候の変動である。台風が多いし各地で人が変である。そして深刻な事件が多いこと。
嬉しいことはレッスンのピアノの音が良くなったせいか生徒たちのより真剣な姿が見られることだ。練習をしてこない子はなかなか弾きこなせないし、してきた子は気持ちよく弾いている。
言葉に表さなくてもきれいなピアノの音だとわかっているはずである。
きっと心が安定して家での練習もいやではなくなるはずだ。
先日親子で習いに来ているKさんが先生のピアノと家のアップライトピアノが違い過ぎて甲東園にあるグランドピアノを貸してくれる場所に行って練習をしてきました。
とおっしゃっていた。
熱心過ぎて感心した。子供の方は発表会に出ることを拒んでいたのだが最近少しやる気が出て一緒について行ってるという。
今日は月に1度の神戸でのバスティン研究会の日だった。勉強になること満載。
子供の導入時期のピアノ教育の仕方が具体的によくわかる。
ピアノ指導者は子供の生態をよく知り、小さいうちから何がピアノ教育に必要でピアノを弾くことの意義など長年にわたって研究し続けなければならない。
時代も変わるからこそ・・と思うのだが年を重ねた今は引き出しを多く持ちその中から生徒にピッタリと合うものを選別し強化してゆくことなのだと思う。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード