ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< オペラ「夕鶴」 | main | 歌のレッスン >>

猫のしっぽ カエルの手

今日NHKで日曜日6時から放映されている「猫のしっぽ カエルの手」では先日池田作品コンサートで偶然にも私が朗読とピアノで取り上げたベニシアさんのエッセイが読まれていた。

人生は月のように満ちたり、欠けたりするもの。
人生の旅路には、次に何が待ち受けているか分かりません
予想もしなかったことが起きたり、心から愛する人を突然失うこともあるでしょう。
私たちはありのままに受け入れることを、ゆっくりと学んでいくのです。
そして運命とは、偶然ではなく、私たちが自ら学び取っていくものだと悟るのです。
粘り強さと根気をもって一生懸命歩めば、道は開けてくるでしょう。
そして、今生きているこの瞬間を楽しむことを知るのです。
心を穏やかにすれば、あなたの人生が美しい世界に囲まれていることに気づくでしょう。
髪を揺らす風や、赤ちゃんの笑顔、美しい花に留まる蝶など、何気ないものの中に、本当に美しいものがあるのです。
「幸せは自分の心次第です」

東北はまだまだ悲しみが癒えず復興が進まない現状だが、このベニシアさんの言葉の贈り物などから元気の種が育つといいなあ。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード