雨の母の日

5月の母の日にこれほど雨が降ったのは珍しいことだ。
私は義母と箕面スパーガーデンの大江戸温泉物語の宿泊を予約していた。
普段忙しくて義母とゆっくり過ごせない。どこか近くの温泉で美味しい食べ物と楽しいエンターティメントがあるところといえばここしかない。
まず大雨の中、道も混んで予定より大幅に遅く到着。駐車場はぐるっと回りなかなか到着しなかった。
チェックインするにもどこが受付か分かりにくい。
初めての体験は異様な脳のトレーニングとなる。
部屋は6階エレベーターの一番近い和室の部屋を用意してくれた。古いタイプであるが値段からすると仕方がなく、昭和のにおいがするが奇麗にリノベーションされ二人にとっては二部屋とお風呂アメニティ、椅子のスぺ―スも充分あり、広かった。ベランダも二つ。
5時半から6時半までは大衆演劇の舞踊ショーを堪能し7時からの楽しみにしていた食事は飲み放題付きバイキングでその内容はとても充実していた。
人々の評判は極上であった。
部屋でくつろいだ後、いよいよメインの展望露天風呂へ・・・。
なんといってもその宿泊者専用のお風呂は最高・・・。その大パノラマは大阪の街を一望でき超美しい感動ものだった。そのころにはひどい雨ふりはすっかりやんでいたので神様に感謝。私はこのような露天風呂は初めてでもうやみつきになりそうだった。
私は93歳義母に感謝したい。大きなホテルの行き来にも文句ひとつ言わず全然しんどがらずについてきてくれる。階段もゆっくりだがなんのそのだ。
いったん部屋に戻り母を休ませている間に私は館内探検に・・・。
歌謡ショーは終わってしまったがそのあと一階のロビーの横のカフェバーでジャズナイトがあった。
感心するのはいろんな世代が楽しめるようはに多くのイベントが目白押しに用意されていた。
地元の人々に可愛がられる施設になるように努力していて日帰り温泉も可能。
日帰りのお風呂の地価のスパはとても広く明るくあくる日の朝義母と貸し切り状態で入った。帰り道は晴天。暑いぐらいの日差しで笑顔の義母との親睦会は無事終えることができ40分ほどで午前中には帰宅・・。
箕面温泉の効能でトロトロ美人になった二人ははまた日常生活へともどる。あー楽しかった!!

Comments

Post a Comment








Go to top of page