ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< ちょっと気分悪かった | main | あー母は弱し・・・ >>

4月16日

今日の毎日新聞朝刊より・・・昭和12年の4月16日はへレン・ケラーが来日した日。
3重苦を乗り越え社会福祉運動に活躍したヘレン・ケラーが世界で初めて盲ろう者として大学に進んだことを励みに日本でも前人未踏の道を歩んだ人がいる。福島智・東大準教授(小学3年で光を高校2年で音を失った。)である。「どんな困難な状況にあっても、可能性がゼロになるということはない」。(東大の入学式の祝辞>ホームページ)

いろいろな新しい出発をした人たち・・困難にぶつかることもあるでしょうが・・・ぜひこういう方々の生き方を心の糧にがんばってほしいと思う春の日、朝の新聞からの一言でした。

光と音のない世界・・・。私には想像できない。最近「子ぎつね・ヘレン」という映画を見た。かわいそうで涙が止まらなかったことを思い出した。
書いた人 keiko | comments(2) | - |




コメント

こんにちわ!
HP開設おめでとうございます。
書き込み何度目かの挑戦ですが(笑)、
どうかな?
akko | 2007/04/17 12:23 PM

はい
書き込みありがとう 何度もかかったのね。
これからもよろしく!
keiko | 2007/04/17 2:32 PM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード