ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< かじったんはだれ? | main | あっぱれ細木数子 >>

聖和大学幼児教育

幼稚園の先生になるためのこの大学は独自の一冊のピアノ教本を作っている。オリジナルやブルグミュラーやツエルニー シューマン モーツァルトなどいろいろ入っていて楽しい。発表会に使えそうなものもたくさんある。
その中にケーラーの行進曲という可愛い曲があって本当に鼓笛隊が行進している様子が思い浮かぶようなので大学生のkさんにそういったら「弟のまさのぶが家でこの曲を勝手に選んで弾いていました。」というのだ。お姉ちゃんの大学の本を?・・。
彼は中学生だがレッスンを続けていていつのまにそんな大人になったのだろうと思った。やっぱり私の好みが彼に移っているらしい・・恐ろしい気もするがでもちょっぴりうれしい!!楽しい
シンプルだがとても勉強になる楽譜です。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード