ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< パパが来た。 | main | 愛人ならぬ愛車 >>

恋のフーガ

昔ザ.ピ−ナッツという双子の姉妹が一世を風靡した時代がある。
歌っていて大ヒットした曲がこの曲・・・。
パヤパヤ!!
ドウドゥビドゥバードゥビドゥバー!!

私は姉と双子である。中学時代テニスも二人でペアーを組み勝ち進んでいった。テニス相手は双子と見ただけで美ビルらしく市内ではほとんど優勝していたが負け試合も多い。姉妹というのはいいようにみえて試合中によく喧嘩して勝てる試合も落としてしまうことがあった。私はキャプテン姉は副キャプテンとして今から思えば楽しい時代だった。
しかし一転・・・暗い時代が・・・。
高校に行くと上には上があり華奢な私たちはついてはいけなかった。結局クラブはやめてしまい何に集中したいかがわからず父の希望でそのまま音楽関係に進んだ。
考えてみれば今教えている生徒たちのタフさに脱帽する。
ほとんどクラブに入っているしそのまま推薦で希望の大学に進んでいる子も多い。
人間関係や忍耐力など人生の大切なことを学ぶために中学や高校のクラブ活動は重要な役割を占めていると思う。
女の子には結婚してからももてる趣味を絶対持ってほしいし男子は真の体力を身につけてほしい。
中学に入り中断し高校から又ピアノをはじめた「渚のアデリーヌ」の渚ちゃんは現在学校の水泳遠泳強化チームに入りさらにストリングスのクラブ文化活動・・・。地域の合唱団の練習。学校の定期テストも近い。
家も遠いし久しぶりにレッスンに来て練習もままならなかっただろうと思っていたらなんとなかなかがんばっていたのである。一回り大きくなったような・・・。「渚のガンバリーナ」私は生徒がひとりひとりの人生の歩き方をしているなかに少しだけ登場させてもらい共に歩む先輩として逆に元気をもらっている。

なぜテニスの話題かって?それはウインブルドンで活躍している杉山愛のこと・・・。最後まで全力でコートを駆け回りしぶとく逆転勝ちしたという新聞の記事に触発されたから\(~o~)/こうしちゃいられない!!
今日はピッカピカに車を洗いました。



書いた人 keiko | comments(2) | - |




コメント

スポーツウーマンとは知りませんでした。
若い時にきたえあげたので骨密度も100パー以上なんですね。そんな話きかなっかたのでピアノを真一直線に歩んでこられたようにおもっていました。
とても素敵。なぜっていろんな色があるほうが深みや面白さがありますものね。

なんどかコメントトライしています。自分のブログのコメントについてしっまたり〜。
こんどこそ成功しますように。   真知子
高瀬 真知子 | 2007/06/30 7:59 AM

素敵なコメントありがとうございます。
今後ともよろしくおねがいします\(~o~)/
keiko | 2007/06/30 11:05 PM


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード