ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー

<< 甲南大学ジャズ研 | main | 有名人 >>

題名のない音楽会21

朝おきてテレビをつけると題名のない音楽会でオーケストラの演奏を一般人の指揮者が競いあうというものだった。
グランプリはドボルザークの曲を振った20歳の青年だった。
「オーケストラを愛してる」という彼・・・。
それはそれは真剣だった。指揮というものは拍を感じる間のイメージを団員それぞれにどう伝えるかなのだなあと思った。
気持ちのいい指揮を久しぶりに見せてもらった。楽しかった。
ピアノも同じ。音と音との間に魔法をこめなければならない。
弾くのではなく奏でる・・・。心でしっかり感じてそれを指に投影すること。手話と似てるかもーー。指話?
書いた人 keiko | comments(0) | - |




コメント


コメントを投稿する













カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

Link

Profile

QRコード