しつけ教室



先週は私も都合が悪く兄も風邪でダウンのためしつけ教室には行けませんでしたが今日は私がつれて義母が付いていきました。
行ったとたん興奮状態で、友達と遊ぶのに夢中です。おちつかないやんちゃぶりは7ヶ月の子犬そのものでとにかく人間大好き。一度目をけがさせられてから大きな犬のところには行きません。小さな犬のミニダックスを追いかけてばかり。性格は温和で友好的。ちょっと気の弱いところがあります。
体はクラスの中では一番大きいくせに覚えることは遅くてちょっと教室に付いていくのが大変で
えさがなければなかなかいうことはききません。
まだかみ癖がなおらない。でも今日8の字に私の股下をくぐることができるようになりました。
帰ってからは疲れてぐっすり。

はじめてデジカメで撮ったフォトブックというのをネットで注文して作りました。デュラン写真集1 これはなかなかのものです。グッド犬



デュラン人形



このお人形は高さ5・6センチ幅10センチぐらいのプラスチックで出来ています。ほんとによく出来ているので買ってしまいました。

実は今日息子が高校時代のPTA役員でそれ以来おつきあいを続けてるグループのコスモスという会の集まりでそのなかのメンバー(和紙ちぎり絵の先生)が出品している西宮北口の展示会に皆で行きました。和紙をちぎって張る絵なのですがその特質を生かし書いたほうが早い線や塗ったほうが早いところの色合いなど深く和紙で表現してありました。私も少し彼女に習ったことがありますがなかなか思うようにち切れません。和紙というところがみそでその扱いに慣れ絵画のように表現するのには何年もかかると思います。

西宮ガーデンズでお昼を食べようと行きましたが込んでいて比較的並ぶ人の少ないお店「ぼてじゅう」でお好み焼きを皆で取り合って食べました。

ガーデンズに行くのは3回目です。このにんぎょうもガーデンズのインザル−ムで買いました。どこのお店もとてもおしゃれで素敵なお店ばかりです。
以前はただ圧倒されるばかりでしたが、中をよく見ていくうちに西宮でこんなすばらしい施設が出来て感激です!
へんな取り合わせだけどセーターにスープ皿 いちごジャムを買いました。ぜひカード会員になってポイントためて得したいなあと思いました。
またゆっくり義母と来なくっちゃ。

デュラン愛



今日は朝一番と午後 そして夜9時半ごろ3回も散歩に行きました。
お天気もよく青空は美しく、風は春の香りが漂っていました。
ひとつ心配なこと・・・それはデュランがトイレを足を上げてしない。女の子みたいにするんです。もしかしてはるな愛みたいにデュラ子なの?君は・・・・。写真はいい子ぶってるけど階段の前でのストライキ!!

午後から母のところに行きました。相変わらず不調を訴える母にどうにも困った私。施設の方に本当に感謝しなければ・・。

ティグラン・A・アリハノフ教授公開レッスン

今日は午前中カワイ梅田ショップにティグラン・A・アリハノフ教授公開レッスンを聴きに行きました。
レッスン曲目はラフマニノフ「音の絵」よりop.39-4・9
       スクリャービン  ピアノソナタNo.4 op.30
チャイコフスキー音楽院学長をされていて二人のロシア代表作曲家について面白いお話を伺いました。

二人は同じ時期に生まれ先生も同じで金メダルを取り合いました。
ただ人間性は異なりきわめて個性が違う。

スクリャービンはパルス 脈拍を感じ心理的なインスピレーション(霊感)を感じる空間を飛ぶような音で演奏する。鍵盤上を綿毛のように飛ぶように手を使う。フォルテが4つも書かれているところがあるが、それは大きな音ではなく心理的にエネルギーの火が燃え上がるように・・・。

ラフマニノフは大きな手だったので深いタッチと深い音が求められ手が根を生やしているようなタッチ・・・。
まるで建築物でも建てるように・・・。

スクリャービンのソナタ4番の冒頭は星空のようにまたたいて・・無重力・・宇宙を垣間見るような・・。そしてピアノの指はどんな場合でも鍵盤上を静止してはならない。
鍵盤はいつくしんでミステリアスに・・。

あまりにも二人が対照的でとても面白いお話でした。

曲の内容が宇宙にいって来たようで早くかえってデュラン散歩にと・・足がふわふわ浮いてた感じ・・・。帰りの電車で「御影に特急が止まりますか?」とたずねられたご婦人に5分ほどの会話の中で「はつらつとして楽しそうですね」といわれてしまいました。
化粧気もないおばさんの顔がどうして?と電車の窓ガラスをのぞきこんだらやっぱりただのおばさんでした。顔じゃないらしいです。
駅前の照り焼きマックで大急ぎでお昼を済ませ日曜日でレッスンがないのでまた仁川に散歩三昧。
兄の風邪が治りきらないので夕飯後2回目の夜の散歩にも行きました。
寒さにめげそうでしたが夜星の瞬きが綺麗でした。
デュランあなたは私を救うために天からやって来た使者なのよね。
うーん癒される〜!犬
ピアノ教師に休みなし!しょんぼり

ウィンディ


西岡ウィンディ君です
可愛い!!ラブ

だんだん

NHK連続朝のテレビ番組で双子のデュオのオリジナルの歌で今日命の歌というのを聴きました。そのなかに「ほんとうに大事なものは目には見えない」といことばかあり、とんとん拍子に歌手になりアイドルとしてスターの座に駆け上がった二人のこれからをどう描いてゆくかが楽しみです。
厳しさと優しさの挟間をいく矛盾する性格であの曲を聴いて流す音楽制作会社のプロデューサー石橋の一筋の涙は先の展開の予感がして短絡的過ぎるけれど、なかなかの演技だったと思う。keiko先生ったら男の子にはあまいって言われそうです。

ミスティ

ミスティ
アトランタ支局長の西岡ミスティー登場です。
すごくおしゃれな名前と思ったらぴったりの容姿ですね。不思議な雰囲気がありますね。

今日は朝からグレンツェンコンクールに出かけ午後からは芸術文化センターにレニングラードバレエ団の「白鳥の湖」を見に行きました。
帰ってからはデュランの散歩。夕方と夜と2回行きました。自分でリードを加えて私のほうを見ます。え?それって逆じゃない?だれが飼い主なのさ!!
風邪がはやっているみたいです。兄がダウンしてしまい私が主に散歩しています。運動不足のたるんだ体がこの寒い冷たい風に当たりさらに引き締まりました。
コンクールはおかげさまで二人のうち一人最終選考に残りました。N君は1点に泣きました。惜しかったです。また次回こそがんばろう。

生徒さんが出場して下さることでレベルの高い他の教室の生徒さんも見ることが出来これからの課題と目標が手に取るようにわかります。本当にありがたいです。
演奏途中でもしミスがあったとしても気にせず切り替えて最後まであきらめず心を込めて弾ききる訓練も必要だと思いました。短い曲なのでなかなか難しいですがミスがあっても小さなミスならその音楽を弾きこんでいたらそれは伝わります。
通過したAちゃんはやればとても上手なくせに地道な練習が足りません。
タッチが命のピアノ。おもしろくない指の練習曲でどのように強化するかが課題です。もうすぐ4年生ですが、大事な時期、心の成長と共にピアノといつも繋がっていてね。寒い時期だけれど今日の先生の心は熱いです。温泉

回復しました\(^o^)/



現金なやっちゃー!恐ろしいほど早い回復!!
今日は朝からヤマハ心斎橋店の藤原亜津子先生の「これからの音楽教室に求められるもの」といったようなお話を伺いに行ってきました。
生徒の人生に音楽教師としてどれだけ関われるか?愛情をどこまで注げるかということが伝わってきました。トップの演奏者でなく一人の良い聴衆を作るのがねらいだということでした。
小さいうちに基礎をしっかり作り上げ大切なことは音符が読めて弾けること。なんやそんなこと?でもそれがなかなか出来ない子がいるのです。さまざまな工夫がありました。音楽を一生の友とするためどう導いたらよいかなのです。
観察力。洞察力。注意力。精神力。集中力。ピアノを通して培うことが出来る力はこれだけあります。
いやもっとかな。

昔から比べてピアノ教師は常に勉強しなければなりません。世の中が発達した今こそ大事な分野だと思うからです。
写真は真知子さんと昼食を取った銀装カステラの2階カフェのランチです。老舗のお店のようでとてもおいしかった。

それから大急ぎで帰ってデュランの散歩に行きました。義兄が風邪でダウンしたので今日は一人でした。私が帰ってくるのを待っていたようでハーネス散歩はランランラン。
修理に出す前にパソコンは取り扱い説明書にあるとおり3秒以上待って電源を入れなおしてみたらなんと回復しました。なんだかんたんやん ほっ!!PC汗
明日はグレンツェンコンクールの本選です。
今日のことがとても参考なり最後によいレッスンができました。
毎日が発見の連続です。

パソコン故障(>_<)

携帯からメールしています。
めちゃくちゃショックです〜
blog更新しばらくお待ちくださいね

デュラン散歩

デュラン川岸

デュラン散歩

昨日ハーネスをつけて散歩したらとてもおちついてできるようになりました。自然に体の動きが制御されてこちらの歩調とあうようになったのです。

この写真は仁川の川べりで遊んでいるデュランです。
珍しく鴨の番がいて近づくと岸辺に上がってしまいました。
デュランも水の中にはいってびしょびしょになりました。
写真を撮ろうとしても外ではなかなかこちらを向いてじっとしてくれません。春になったらお弁当を持ってでかけたいな。桜

昨日鼻水か出て風邪かなやばいと思ったので今日は家にいました。この自信のなさ・・・。
オバマ大統領の姿を何度もテレビで見ました。
車を降りて歩く堂々と自信に満ちた姿とすばらしい演説に魅了されました。
でもその反面この世界大不況をどう乗り越えるのか、ガザ地区の問題はどうなのか?チェンジ!まるで映画のヒーロのワンシーンのようには絶対に終わらせないでほしい。ときめき

水泳教室

行ってきましたぁ。
コナミに朝一番9:00から開くのを待って行ったのははじめてです。
8時40分に家を出て受付で防止とゴーグルを買い9時25分からの授業に出ました。
評判のいい先生につきたいと昨日リサーチしておいたのです。
ご年配ですが優しい女の先生でした。隣のコースはマスタークラスの方々が今週末の試合に向けて調整中でした。

背泳ぎ初級と平泳ぎ中級の続けて約1時間強はメンバーの方が楽しくおもしろくてあっという間に終わりました。海育ち?とからかわれました。小学校ではかなり泳いだので付いていけない内容ではありませんでした。大学時代隠岐の島の青海島という美しい海でやはり同じことを言われた記憶があります。あのころは細かったのですよー!!
力が入ると沈みます。呼吸や手・腕のもっていきかた。足のキックの仕方。基本を少しでも早く学び綺麗に泳げるようになりたい。

プールから上がり体を温めた後、11時前。急にデュランと散歩がしたくなり一目散に家に帰りました。
1時間も水に浮いていると足を地につけたくなるのでしょうか?
1時間の散歩を追え義母との買い物、あとは夜の9時過ぎまでレッスンです。自分の元気さにちょっとびっくり。
最近生徒たちがよく練習してくるようになったので7人レッスンも苦になりません。でももう今はお目目のまぶたがマイナスプラスzzz
おやすみなさい!!

新春コンサート

昨日姉を送ってから新春コンサートに行きました。
ライトさんの健康講座で音楽を聴かせてくださるということでした。
ビデオ係をたまれていましたが雨が降っていたからか日曜で門戸厄神祭だったからか今までにないほど道が混んでいてぎりぎりにつきました。
西宮から芦屋がこんな遠くに感じられたのははじめてでした。
芦屋市民センターの音楽室でフルートと歌とピアノ、そして後半はモーツァルトの弦楽四重奏です。アイネクライネナハトムジークは大好きなプログラム。2時間はあっという間に過ぎ、、ちょっと暗いけれど響きの良い音楽室に春の花が咲いたようでした。アンサンブルは音楽のバランスが命です。
久しぶりに聴けて勉強になりました。
演奏者の皆さんお話もお上手でとてもすばらしかったです。
とにかく今年も元気でいようと思うこの日のコンサートでした。
生身の人間が奏でる音や響きは心がこもっていて本当にいいですね。
聴衆は音を通じて演奏者とお話をしています。
健康講座の先生が音楽は神だとおっしゃっていましたが、その言葉はとてもあたっていると思います。
五感を研ぎ澄ますことが出来るのですもの。
ライトさんお声かけてくださりありがとう。拍手

ところで一大決心そして宣言します。・・・明日からコナミ水泳教室にいきます。ウエストのくびれ目指せー!!水泳



しつけ教室


今日で震災から14年経ちました。関学の近くに住む私たちと大きな地すべりにあい命を落とした仁川に住む方々とはそう離れていません。
ご冥福をお祈りしこれからも幸運であった自分の命ある日々を大切に生きてゆきたいと思います。

デュランは2回目のしつけ教室でした。
とにかくおちつきがなくドッグカフェの練習もやっとこさです。
いわゆるお回り>ツイストといいますがそれは30秒で4回しかできず恥をかき・・でも2回目30秒で8回できるようになりました。

気の強いわんちゃんとは遊べない引っ込み思案のデュランです。
飼い主にそっくりなのでした。
家に帰り姉にツイストを見せる前に人間にはフレンドリーなデュランは大喜び。愛(アイ)コンタクトで何でもが通じるように家での練習がモット必要です。赤のハーネスがお似合いでしょ?犬

寒中お見舞い

今朝 私と同じ苗字の生徒のS君のママから寒中お見舞いのはがきを頂きました。喪中でしたのに間違ってこちらが年賀状を出してしまい失礼をしてしまいました。でもそのはがきの内容に今日は朝から励まされました。
息子さんのこれからの歩みに音楽は大きな意味があり彼を支えるものと思っていらっしゃるそうです。厳しくお願いしますとのことでした。
男の子は将来を見据えて歩まなければならず、何か礎を持っておくことがとても重要だと思います。
本当にありがとうございます。素敵な言葉に感謝いたしますね。

勉強もスポーツも成果を得るコツは・・・こつこつすることでしかありません。ピアノはのどの分野より数字や目に見えるものではないのでとてもしんどいものです。でも毎週来る生徒たちの成果は私が常に生で受けとめています。今日はよく練習してるね。というと生徒は「なんでよくわかるの?先生」という眼で見ます。そのときの会話の幸せを独り占めしている私。
先生は常にあなた達が教科書です。先日のプロフェッショナルの地域医療の中村医師は患者が先生だとおっしゃっていました。病院

プロフェッショナル

昨日レッスンが終わって食事をしながら茂木健一郎さんのプロフェッショナル仕事の流儀という番組を見ました。
地域医療に携わっている一人の医師の姿のドキュメンタリーでした。
小さいころからだが弱かったために医師になることを志しその研修生活で地域の医療の現状を知りそこに従事することを決意し17年福井の名田庄村でたった一人の医師として赴任していらっしゃるのでした。
訪問医療を展開しお年寄りの40パーセントが最後の時を自宅で過ごせるようにしてあげています。都会のように便利なものはないけれど暖かい家族の心は充分ある村民の暮らし。
病気を診るのではなく人を診る。その人の生活に密着した医療。
現在つい忘れがちな日本の現代人の人の心を思いやること・・
義母と中村医師の姿に感動しながら見ました。神様みたいな人・・・。
そういえば昔下の息子が喘息とアトピーに苦しんでいる時であった先生に母親とともにどういう治療が息子に最善か心から寄り添ってくださった先生のおかげでアトピーが綺麗に改善されたことを思い出します。
食事療法など詳しくアドバイスしてくださってお話しやすい先生でした。
患者側は本当に不安でわらにもすがりたい気持ちなのです。
どれほどありがたかったかわかりません。
日本の国もまだまだ捨てたものではありませんね。拍手

イルディーヴォ

今日は睡眠不足を解消した後、腰痛が悪化しないために運動不足解消のデュラン散歩2時間バージョンを決行しました。
相当寒いので息子のだれかからもらった毛糸の帽子を拝借しかぶっていきました。帽子は寒い日の散歩グッズとしてはかなりの助っ人です。
お天気もよくしばらく歩くと少し汗ばむほどでしたが、影を歩き風の向きによってはやはり寒い。
河川敷は車に遠慮して歩くのではなくのびのびリードをはずすことが出来るのでこちらもとても楽で長時間つきあえるのですね。
外では気持ちよくて気が散ってフリスビーどころがボールのレトリーブもままならないデュランで困ったものですが・・・。
走っていると意気が上がっている様子で少しダイエットをする予定なのですが・・・。今は成長期。むやみに減らすことも出来ず悩むところです。

さて午後から受験生の聴音をレッスンしていますが短期間でどこまで合格点に達することが出来るか・・・。イチカパチかですが一日おきにやっています。
はじめて音楽療法の学部を受ける生徒なのでこれほどのハイレベルな聴音のテスト(冬季講習の問題から分かったことですが)とは思ってもいず・・・でもたった2日ほどで随分と力がつきました。
月曜日はお休みが多いので私の用事のない時は祝日でもレッスンです。
少し来る前に家でも練習が出来るのでかえって効率は上がります。

夜はイルディーヴォのCDを友人のyokoさんがお誕生日に送ってくれたので聴きました。サッカーワールド大会開会式でも歌ったグループで国際色豊かな若くかっこいい男性四人のボーカルグループです。男性の歌姫という意味なのだそうです(グループ名)が皆さんは知っていますか?
ユーチューブでも動画が配信されていてうっとり見とれてしまいました。
yokoさんありがと!!
世界中でクラシックファンからもポップスファンどちらからも支持されている実力派グループなのです。ときめき

赤ん坊デュラン

デュランが赤ちゃんのときの写真です。可愛いでしょ。
デュラン BABY

今は7ヶ月28キロ。
義母や義兄がなぜ匍匐前進なんかやらせなくちゃならないのかなというのですが、まず芸を教え込むことで犬と飼い主の絆を強めることが目的なのだと思います。
出来たらほめるを基本にコミニュケーションしながら芸を仕込み人間との関係をはぐくむことで支持を常に受け止めることが出来社会的にも人間との生活に対応しやすくするのです。
デュランは今は人間で言えば10歳の子供の年齢に相当するらしいです。
先日ビーグルの子犬を2匹散歩させていたのを見て昔飼っていたときのことを思い出しました。犬でも人間でも小さい生き物の存在の可愛いこと・・・。
幼稚園。小学生。いや中学生でもめっちゃ可愛いですー。

しつけ教室

今日10日は私にとって記念日で、世界中のどんな人にもその日はあり大切にする日でした。母に感謝しなければならない日でした。
朝からレッスンそして午後はデュランの散歩としつけ教室。また生徒のレッスンと続きました。食事は義母がお寿司を食べに連れて行ってくれお酒をちょっぴり飲みすぎで帰ってデュランのビデオを見ながら寝てしまいました。
忙しい一日・・・でもとっても充実していました。
ただこんな寒い日に生まれてきたんだと気の引き締まる思いです。

デュランは7ヶ月ですが天真爛漫でどうしようもないけれど、私たち家族にとって大きな存在です。バイバイ(お手をさせてそれを交わしバイバイさせる)匍匐前進の練習(飼い主がひざをたてそのなかを布施でくぐらせる)です。出来た時はおおいにほめてあげます。ちょっとまだ完成ではないけれど
飼い主の指示通りなんでもできるようになると、犬との生活の楽しみが倍増です。
しかしデュランはあまり賢くないと思っていたら家族の言うことは聞かないけれど先生方の言うことに即座に反応する。
なめられている私たちです。
帰りに黒い43キロのラブラドールのまるで人間のような目をして先生に服従するラブの姿に唖然としビデオに撮りデュランに見せることにしました。
お手手をぺけしてこんにちはようこそってしてくれます。
差がつきすぎてるワン!!
来週も行く予定。犬


仲間由紀恵

昨日久しぶりに山田太一のドラマがテレビでしていたので見ました。
「ありふれた奇跡」というドラマです。
彼は昔「岸辺のアルバム」など家族の問題を切り込んだ視聴率の高い作品を世に送り出した脚本家です。
その主役に仲間由紀恵が出演していてやはり一番輝いてる女優の一人だなあと思いました。
ファッション・スタイル・セリフの言い回し・どれをとっても自然でいいですね。自殺未遂経験の暗い過去をもつ若き女性の役どころを今までのやんくみさんとは違うどういった形で演じるのか興味あります。
相手の俳優も自然派でなかなかいい感じですね。

最悪〜

今日は午前中大人のレッスンでした。
お仕事がお休みの間熱心に練習されていたようでハノンやチェルニー30番に熱がこもります。ハノンはまさに指トレだけではなく脳トレでもあります。スケールが終わり両手アルペジオ練習の時昨日も大学生の生徒と話していたのですが目線はどこを見ているか・・・。すると右を見たり左を見たりだそうです。右左を交互に見ていると首ふりにんぎょうみたいで思わず噴出してしまって生徒と大笑い・・・。ずっこけそうになりました。楽しい

私は中心から目を離しません。左手と右手のちょうど間・・。体は動かない。そうすると出来ないというのですが・・・。つまり見なくても出来る鍵盤感覚を養うのがまずピアノは基本だということです。ハノンは同じ動きが続くのでつい目と意識を指から離しがちですがそれではだめでしっかり楽譜のほうに目をむけ耳は意識を音に向け54番トレモロ後半などはそうして弾くと指がもつれません。

そうこうしてるうち時間が来たので義母をのどのお医者さんに連れて行き
ました。そしてその足で実家の母を化粧品などの買い物に連れて行きました。
昨日の調子悪そうだったことはどこえやら・・・。
近所に水の神様の水天宮があるので行ったらお休み!お正月なのに最悪でした。お昼に西宮北口のおばんざいのお店にはいったらこれがまた愛想も悪く寒いし暗いお店でひどくまずい!!それで980円。駐車券もくれません。
スイテングー!どうしてくれるの?気分は最悪。

その後レッスンは小さい生徒さんで二人目は幼稚園年長のAちゃん お気に入りの曲は弾き込んでいるので私の要求にすぐに答えてくれるレッスンができるようになりました。音だしから音作りに変わります。
手だけを使って金槌で打つように突貫工事演奏をしてはいけません。
頭と耳聞き耳を立てるそして心を最大限にして使って思いをもって作品にしてゆくのです。
難しいけれどいつかこの作業が小学校後半ぐらいから中学ぐらいで自分でできるようになるよう教えられたらいいと思います。

これで気分は最高に変わりました。楽しい

ネットでオーケストラ

新日本フィルのサイトに行ってきました。
NHK教育テレビでやっているようなオーケストラの演奏がパソコンでも聴けるのですね。
指揮者が若くていいですよー。
年配の指揮者が多い中とても新鮮。
解説も読みやすくわかりやすいです。

http://pc.nikkeibp.co.jp/njp/beethoven_s2.shtml
飛び跳ねるような、跳躍を繰り返す第4楽章冒頭を聴けば、これが死ぬほど苦しんでいた人の手によって生み出されたとはにわかに信じがたい。ベートーヴェンが卑小な自分という存在ではなく、芸術そのものへの献身を志していたことの、何よりの雄弁な証だろう。

以上はベートーベンの交響曲第2番の聴き所です。

ハッピーバースデー

去年は忙しくて本を読む暇もなくこれはまずいとお正月休みにミルの仲間から借りた「ハッピーバースデー」という本を読みました。
これがとても心に残るいい本だったのです。金の星社から出されています。
綺麗なブルーのブックカバーには白いこぶしの絵が書かれ少し手垢のついた破れかけたそのカバーは多くの心を感動させたあとが感じられます。
いつ借りたのか覚えてないぐらいですがとにかく読書好きの義母が私から取り上げすぐに読めるよとあっという間に返してきたので手に取ってみました。

何度も涙が出る場面がありました。
人の優しさ・人の命の大切さ・心の重さ・家族の絆・だれしもが持ちえているだろう性格の出てくる登場人物すべてへのいとおしさがこみ上げてきました。そして自然の恵みに畏敬の念を感じます。
たくさんの人に読んでほしい作品です。この本を読めばきっとこの一年がよき年になることは間違いありません。ほんとうにそんな気がします。
人間ってなんておろかで悲しい動物なんでしょう。
でもだからこそ希望の炎が燃えた時のうれしさは計り知れないものがあるのですね。
私にももうすぐ誕生日が!!あらふぉー!うっそー

初レッスン

今日からレッスンが始まりました。
午前中はどうしてもやらなければならない明後日が締め切りのギロックフェスティバルの兵庫県芸術文化課へ提出の書類の書き込みでした。(まだギロフェスの仕事あるのかなって?)
途中でしたが1時にコナミのエステの予約をしていたので行きました。
最近アロマにはまっているので全身老いるじゃなかったオイルマッサージを受けました。今日のエステティシャンさんはとても力のある手でしたのでよく効いたような気がします。
帰ってから書類を書き上げ義母に郵送を頼み・・・レッスンであらー今日はやたらとピアノの部屋がいいにおいがするなあとあたりを見回すとそれはどうも私の体でした。
そういえば今頃ぽかぽかしてきました。いいの?そんなに使ってというほどアロマオイルを塗ってくれたような気がしてたらシャワーをしても取れないほどサービスしてくれてたみたいです。
なんかうれしい!!くんくんくんくん・・・。

それにしても生徒たち全員新年早々よく練習して来ていました。
先生も2日は練習しましたがちょっとデュランにかまけすぎてますね。
反省反省!!

ウィーン・シュトラウス フェスティバルオーケストラ&鮫島有美子

今日は兵庫県立芸術文化センター大ホールのウィーンのニューイヤーコンサートに義母と行きました。
鮫島有美子さんが歌いドイツ語で司会進行役を勤めしかもなんと若手のプロダンサーと本格的にワルツを踊って拍手喝采。お正月の意外な演出に観客も大喜び。
衣装は純白のドレスからエメラルドグリーン そして情熱的な赤の3回も着替えて華やかな彩を添えお似合いでどれも素敵でした。背中の美しさにぞくっとしました。さえわたる司会は上手ですべて満足の行く楽しいものでした。
歌は「夕鶴」でも定評があり優しく綺麗な声でした。座席がもっと前であればよかったのですが・・・。
ウィットがありおちゃめな指揮者は観客と一体となり楽しませてくれました。ピッツィカートポルカはぴたっと全員の息があいすばらしかったです。
お正月にお年玉をもらったような気分だと義母が喜んでくれたので本当によかったです。ニューイヤーコンサートはやっぱりメリーウィドーですね。

明日からまた通常の生活に戻ります。初レッスンがんばりますー!\(^o^)/



HERO


ラブラドールレトリバー界のキムタクといえばデュラン君ですが、今日は仁川から川下の武庫川ベリにロングウオーキングでした。なぜなら対岸べりに3歳のレトリバーがかなりかっこよく散歩をしていて向こうを張って歩いたからです。敵はやはりフリスビーなどやボールなどかなりの技術を持ちこちらにどんなもんだいと見せているような!!
あせらないあせらない!!まず飼い主がフリスビーを投げられるようにならないと・・。あのタイミングの取り方は相当難しいようです。
2時間も歩くとへとへとかなと思いきや私が途中で座り込むとどうしたん?と首をかしげる可愛いデュラン君でした。でも河川敷は犬の足腰にはよいとてもいい散歩コースでとっても気持ちいいです。
武庫川ベリの母のいる老人施設によることが出来帰りにピーコックでお買い物をしました。
帰ってからカレーを煮込みすっかりおだやかな三が日はくれてゆくのでした。
そしてHERO見ました!!
キムタクのための痛快丸かじりの映画で、ファンにとっては最高でした。
彼以外には考えられない役どころ。人柄をしのばせる肩の力を抜いて3枚目的な演技はいわずと知れた彼の人気の秘密。年齢を重ねるたびにさらに自然に成っていきますね。
ロングバーケーション以来彼の大ファンです。
演技で今年も大活躍してほしい!!


気持ちいい!



ぼくデュラン 今日のお散歩は仁川の方面にママも行きました。
約1時間かけてのお散歩コース仁川方面では途中で河川敷でリードをはずし思いっきり走らせてもらえるんだ。
ママも一緒でついのりすぎて帰り道の真ん中で疲れてへたり込んでしまったよ。
まるで赤ん坊ねといわれて恥ずかしかった。
僕はやっと昨日丸7ヶ月になったところだよ。しかたないよねー!
ちょっと雨が降っていて寒かったけど体はポッカポカ。
ママにはとってもいい運動になったんじゃないの?
毎日一緒に行けるといいんだけどね。犬

コナミ

朝はゆっくり寝ておせちを食べてから家族でデュランと近くの神社に初詣に行きました。
いつもと違う付き添いの人数でとてもうれしそうで興奮していました。
そのあと少し遊んでいたらもう夕方。急いでコナミのお風呂に・・・。
次男が送り迎えをしてくれたのでとっても楽ちん。
運転がかなり下手だった彼も仕事先で鍛えられたようでうまくなっていました。大阪方面では凄腕の運転手が多いらしく大変なようですが、慣れたのだそうです。なんか頼もしい様子でした。

今年はコナミに出来るだけ行こうと思います。恐る恐る体重測定をしてみたら予想より増えてはいませんでしたので「ほっ」
明日から4日までメンテナンスでしまってしまうので今日はお風呂だけは行きたかったのです。温泉は体の中の細胞ひとつひとつを溶かすような感触ではまっています。そしてなんといってもアロマの香りのイベント風呂。・・・。

今年も健康で充実した年にしたいなと思います。
お正月休みはちょっと?いやかなりだらけそうですが。

お節料理2



子供の時母が美容院を経営していたため31日は夜中まで仕事でおせち料理は出来合いのものが多くあまり好きにはなれませんでした。
でも家庭を持ち特に最近和風のものの味が分かってきて好きになったためおせち料理はいつも手作りで欠かしたことはありません。
次男が元日に帰ってくるというので張り切って作りました。
長男もさきほどどこかから帰ってきて一通り食べてくれてほとんどなくなりました。
男として舌が越えてるというのは大事なことでそれは母親の役目ですよね。
先ほどテレビの芸能人格付けチェックで一人だけ宮崎牛を当てたガクトってちょっとカリスマ的なところがあっていいなあと思いました。
私は雁屋崎さんのお花は当てましたが弦楽2重奏は当てられず超ショックでした。ショック

お節料理


明けましておめでとうございます!!\(^o^)/



明ける先ほどまで台所でおせちを作っていました。
年末忙しく遊んでしまってずれ込んでしまったというわけで紅白歌合戦を見ながらの作業でした。
今年の紅白はとても見がいがあってよかったと思います。絶対白組が有利だと思いました。一番感動したのはコブクロの時の足音でした。赤組でよかったのはいきものがかりsakuraと小林幸子の楼蘭 白組では東方神紀 ポルノグラフィティのギフト 徳永英明のレイニーブルー EXILEのTiAmo 北島三郎の北の漁場  キムタクはかっこよかったけどスマップの歌はいまいち。
最近の歌手の歌唱力は上がってきて昔のアイドルなどは今ならもう出られないくら皆うまいと思います。
幸田未来もいい味を出していましたね。
アッという間の4時間あまりでした。仲間と中井の二人の司会も息がぴったり。

去年ブログ読んでくださった皆さん本当にありがとうございました。1年を元気で過ごせたこと神様に感謝いたします。
皆様今年もどうぞよろしくお願いします。
この写真は100均のカレンダーの1月2月の写真です。あまり可愛いのでご紹介します。1・2月の1枚目はダルメシアンって牛柄だから?

Go to top of page