2011.05.30 Monday

隊長おひさしぶりです

やっと雨が上がり大急ぎでお洗濯を済ませ母と兵庫医大のほうへ向かいました。退院後施設のほうに通院をお願いしていたので今日は久々でした。
嬉しいことに眼科の通院は終了していました。
先日施設の部屋に見舞った時調子が悪くハルのDVDを見せたり私一人がベッド際に座ってしゃべっていたので今日はどうかなと思っていましたが病院に行けてよかったです。行きしなの車中でクミコさんのCDをかけまるでカラオケの時のように私は運転しながら大声で「上を向いてあるこう」を歌いました。ふと母の手がその時リズムを取って動いてるのが見えました。
少し元気になってるのでホッとしました。
主治医のゴンザレス先生の優しい笑顔がなつかしくもありましたがちょっと変?
あっそうだ・・・ひげがなくなっている・・・。
やっぱりいいね すっきりー(*^_^*)
母の鼻のトンネル工事は成功。でもその後内部の原子炉に汚染水がたまり被ばく線量が増え・・・というのは悪い冗談。また一ヶ月後に来ることになりました。でもこの原発の治まりもなかなかです。

帰って大きな仕事が待ち構えてました。桜の木の向こうにいやらしいほど芳しく立っているせんだんの木の白い花びらが落ちて桜の花弁の親せきかと思われるほど重なって家の前に・・・悲惨・・。毎年義母がお迎えの家のおじいさんが昔どこからともなく持って来て植え成長してしまい、大迷惑だとこぼしている木です。
大きなビニール袋に3つ・・・まだまだ終わりそうにない。
何度もしゃべるですくえるぐらいでした。今年は特に多いような気が・・。
春や秋は外のお掃除隊大変ですね・・・。汗

| keiko | - | 22:59 | comments(0) | - |

2011.05.29 Sunday

雨にも負けず風にも負けず


急に寒くなったり5月にしては珍しく台風が来たりと相変わらず気象の変化が騒々しい毎日ですね。
今日は西宮のフレンテホールで行われた阪神ファミリーのつどい・・・?(去年14ひきのあさごはんで出演しました)でライトさんがピアノ連弾で出演するのでその譜めくりのお手伝いに行って来ました。
くるみ割り人形のお話にチャイコフスキーの音楽が編曲されているおなじみのピアノの連弾曲でした。
台風が来ているというのにとてもお客さんの入りは多かったですよ。
最初のプログラムが琉球の太鼓で踊るグループで初めて見せていただき迫力ありました。

帰りにコナミに寄り最近ちょっと疲れた脳を体でほぐしました。
なんちゃってかっこいいけれどくたくたでした。「江」で宮沢りえの美しさにうっとりして寝そうになりー。マルモの芦田まなちゃんはやっぱり可愛かったですね。女ムックがまた可愛すぎ・・。犬

| keiko | - | 23:48 | comments(0) | - |

2011.05.28 Saturday

クミコ

先日より義母への母の日プレゼントとして「クミコ」のライブのチケットを買っていました。神戸文化ホール中ホール1枚5500円。
私が普段忙しいのでゆっくり話相手になれず気になっていました。あまり遠い場所でも疲れるのでなんとか神戸の会場ならと誘いました。
こんなことがこれからあと何度してあげれるかと思います。足も弱っているので・・・。

でも本当に今日は行ってよかったと思いました。神戸とは縁があり婚家先のご実家が北野にあり7年ほど通い続けたとか・・・。のっけから御自分の離婚?のことをあけっぴろげに話して打ち解けてきました。でも話はユーモアにとびまたたんたんと語りその歌のうまさは抜群でしみじみと女ごころに語りかけ惹きつけます。
それはそれは素晴らしいコンサートでした。またなんとDVDを買い求めプロフィールを見ると私と同じ学年の方だったのです。
なんか嬉しくなりました。会場の音のバランスも良く声質といい歌の内容といい人間性といいその魅力に大ファンになってしまいました。あの3月11日に東北の石巻?市民会館での公演を予定していたクミコさん。よく無事でいてくださいました。
どうぞ舞台人としてこれからも素敵なコンサートを続けてください。心から応援しています。年齢的に酸いも甘いも人生を経験してきているクミコさんだからこそ出せる魅力なのでしょうか?彼女の歌のテーマは永遠の大人の愛の世界・・・究極の恋・・・。別れの歌も多いけれど希望を失わず必ず前向きに生きてゆくということ・・・。

付き合わせた義母もとても喜んでいました。最後に握手会で舞台で見るより若く美しくほっそりしていらっしゃるのにびっくりし、歌手という仕事に対するプロ意識がうかがえまたその笑顔からパワーをもらえた気がして明日からまた元気にがんばらなくてはと思います、感謝しますね・・・。拍手ラブ
改めて歌の力はすごいと思いました・・。今日深夜1時より3時までラジオ出演がありまた今度のNHKテレビの「ようこそ先輩」に出演されているそうです。楽しかったみたいですよ。
皆さんもぜひご覧ください。テレビ

| keiko | - | 23:17 | comments(2) | - |

2011.05.28 Saturday

0歳から家族で楽しむコンサート

今年もG4が帰ってきました。
去年ブレイクした?「小さいおうち」は環境に関するもので好評でろいろな保育所関係や公民館などで7回も公演させていただきました。そして第2弾「しろいうさぎ、くろいうさぎ」はブライダルをテーマに去年12月に2回行いました。それからあっという間に5カ月が過ぎ今年ついに第3弾の演目の企画が決まりました。ときめき今回はイクメンパパがテーマ。(実は第4弾だったんですって。そういえば第1弾は一昨年クリスマスの時期にした「くるみ割り人形」でした。)

公演場所は西宮市立甲東公民館 日程は7月24日(日)です。
詳細はチラシをリンクいたしますので、ご覧になって絵本の好きな方はまた是非お越しください。例によってダルクローズリトミックの国際免許取得講師であるミコシバ先生がリトミック体験会をコンサート前に行います。

時間を区切ってその後のコンサート内容はエリック・カールという誰でも子育て経験のある方ならご存知の「はらぺこあおむし」で有名な絵本作家が娘モニカのために書きあげた愛情豊かな内容の「パパ、お月さまとって」という作品を取り上げます。
ギロックの音楽をつけさらに楽しくイメージを膨らませ読み聞かせてゆくものです。
ギロック作品にはニューオリンズのジャズの音楽が多く含まれていてその中から数曲と最後に超人気の「スターライトワルツ」などを演奏します。クラシック曲や童謡などのコーナーもありますよ。
大人から子供まで楽しめるようにしていますのでお近くの方はどうぞお気軽にお越しください。イクメンのパパ達が今回は喜んでもらえそう!
そして今年はなぜかお月さまに縁があるようです。月
がんばって練習しますね。(*^^)v

| keiko | - | 13:21 | comments(0) | - |

2011.05.27 Friday

おみやげ



今日生徒のレッスンの合間にピアノの練習を集中していたら、小さい生徒の来る時間なのに玄関の入口から結構大きい足音がしました。予定の時間より少し早いけど変だなあと思ったらドアを開けて入ってきたのは今日修学旅行から帰って来たばかりのAちゃんで「先生 こんにちは お土産です。」と言って小さな紙袋を手渡してくれました。
6年生になってこのところ忙しく練習ができなくて曲をとっかえひっかえ落ち着かず合同音楽会ピアノ伴奏オーディションに心は向いているものの、反抗期に加えてそのような状況だからよくしかっていました。このまま離れて行くのではという心配もしていました。いま離れていくと本当にもったいないことでした。4歳ぐらいから来て小さい時はピティナの予選にも合格し芸文のコンサートにも出たことのあるやればできる私の最も期待していた子でした。
やるべき時にやっていないと取り戻しが効かなくなるのですがなかなか言うことは通じませんでした。
こら!もみじまんじゅうごときでごまかされないわよ(おぬし私が甘いもの好きということをどこでキャッチしたのじゃ・・ぬふふ・・)と思いながらお手紙付きということもありちょっと嬉しい私なのでした。買収に人一倍弱くて本当は教師には向いてない・・・?しかし字がきれいだなあ・・・これって尊敬します。

それで楽しかったの?と聞くと彼女はにっこりと笑い(いつの間にか大人っぽい笑顔・・・これにも参るし)即座に私はほころんだ顔をさとられぬように汗毅然と伴奏の練習頑張ってねと付け加えたのでした。ほんまに苦労するワイ<(`^´)>(*^^)v嬉しい

| keiko | - | 23:23 | comments(0) | - |

2011.05.27 Friday

今日のレッスンで・・・

最近レッスンでジーンとくるような時があります。
それは生徒が成長したなあと思えるタイミングがある時です。
何度も同じことを言い続けてこなければならなかった子たちが突然自分から実行してすっすと進んでゆくときです。
積極的な良い弾き方をしてきたときです。練習さえすればこんなに弾けるようになるんだということがその実感とともに音楽になってつたわってきて生き生きとしたものになります。その時は全開で褒めます。
結構きついこともいいました。でもそれは愛情があるから先生は怒っているのではなく真剣なんだとわかってくれたようです。
本人たちのやる気で5年生から中学生の音楽を学ぶ姿勢が真剣であればあるほど彼らの人間形成にどれだけ役に立つかを私は長い経験から理解しています。
子供から大人に変わるこの時期是非この調子でがんばってほしい・・・。
私のレッスンのせいではなくたまたま試験休みでクラブがなかったりで練習時間ができたとか隣の住人のかっこいいピアノの音に刺激されたとか・・そんなことも原因?まあなんでもいいわあー!(^_-)-☆とにかくがんばって!

| keiko | - | 00:41 | comments(0) | - |

2011.05.26 Thursday

アンビリーバボウ

今日テレビの「アンビリーバボウ」で高校生のバスケットチームのお話がありました。日川高校は名門のバスケットチームがある高校。
途中から見たのですが、内容は主人公であるそのチームのエースの選手が脳出血で倒れ突然手足が動かなくなり学校を休学するぐらいの重傷となりそこから感動のドラマが始まったのだと思います。
彼は悶々とする日々。でも弱音をはかず2度と大好きなバスケットボールができないと言われたにもかかわらず身体に鞭うって半年間リハビリを続け奇跡が起こります。なんとか歩けるようになりクラブに戻り下済みの生活を続けました。3年最後の夏不自由な体で試合に出ることができるはずもないけれど常に左手で独自の練習を続けていたことを監督から認めてもらいチームが彼用フォーメーションを考え大事な試合ながら復帰後の最初で最後の感動のシュートを実現させたのです。
その時シュート際にいる彼にした手渡しでしかできないような難しい思いやりのチームメイトのパスに私は涙しました。ゴールが成功しその結果いちばん喜んだのはチームメイトたち。
負けられない試合だったので彼にシュートさせる前に相手を30点以上ひきはなすことが条件で苦戦の結果勝利することができインターハイ出場を決めました。学校で学ぶことは勉学だけではなくこんな価値あることも学べるのですね。その後の生徒たちの未来に大きな影響を与えたことでしょう。
どんなことに遭遇してもあきらめないこと・・・ですね。OK

| keiko | - | 23:56 | comments(0) | - |

2011.05.26 Thursday

命の尊さ

毎日新聞「女の気持ち」欄に記載されていた引用です・・・。
ラジオ番組で感動したという60歳の女性の投稿・・・。

大震災で5人目の子供を出産した母の話しや母とともに命の危機に瀕しながら家族で乗り越えてきた話。命の徒と土佐が充分に伝わってきた。
どんな時でもお母さんの笑顔が大切なんだと思った。
91歳の母も、数年前より認知症と要介護5の寝たきり生活なので笑いをポイントにしている。私が介護をしながら「母上、いかがなされたのじゃ」などと臭い芝居をしていると、母から「姉上」と呼ばれるようになった。次にはなぜか「兄上」ついに「親分」と呼ばれてしまった。呼ばれても所用で返事ができない時「オイ」から「アホ」に、「ボケ」とも叫んでいる。
母を笑わせるつもりが、笑わせてもらっている。記憶と言葉を失った母から、よみがえる単語が増えてくるのでうれしくなる。・・・

最後に一日も早い生活再建と心の底より笑える日が訪れますように・・・。と締めくくられていました。地デジ対策をせずラジオ生活に切り替えようというこの方のシンプルで大切なことを忘れない生き方にグッときました。!(^^)!

| keiko | - | 23:51 | comments(0) | - |

2011.05.26 Thursday

はまってます



最近M先生がお土産でくださった「かぷちーの」京都の宇治のお土産で抹茶オーレ。マキシムなどの抹茶オーレとは比べ物にならないほどおいしい・・・。これはぜひおすすめです。ひらがなで「かぷちーの」です。
横にあるのは沖縄のお土産。これはマチコさんが持ってきてくださったおやつで。ゴーヤ味のとんがりこーん。その横はムラサキイモのカップケーキ。
今日のお目座は充実していました。ホットコーヒー

| keiko | - | 23:27 | comments(0) | - |

2011.05.25 Wednesday

ロシェロール


ギロック友の会の日本中にある支部の中でも特に堺支部は活発に活動されていて本当に頭が下がります。
今日は岸和田市の自泉会館というところで2台のピアノの「新緑萌え萌えDUOコンサート」がありました。
私達西宮支部にも声をかけていただき4人のメンバーでロシェロールさんという作曲家の「ジャンバラヤ」(混ぜご飯という意味)の2台4手を練習していきました。
ロシェロールさんはアメリカ人女性の年配の作曲家ですが子供のころパリに住んだことがあるそうでシャンソンのような感じのうっとりとした曲も書かれています。そして最後のブルースコンチェルトは壮大でスケールの大きな美しさと活動的な力強さの感じが聴くものを現代ジャズの至宝の世界へといざないます。まるで美味しそうなケーキのようなお名前ですね。安田先生の御紹介でまたまた素敵な作品に出会うことができとてもうれしい。

ピアノ演奏の中でも2台ピアノは究極なものだと思いました。
自泉会館は日本の紡績業が盛んな時代に財閥たちが利用した古い建物で昔の古き良き時代を思い起こさせます。ピアノの部屋はフラットですが天井は吹き抜けになっていて音楽ホールとしてはよく響き最高でした。
車の運転には慣れていますが今日は5月のこの時期には珍しく往路の湾岸高速道路はまるでバケツをひっくり返したような大雨で、ちょっと閉口しました。でも友達ナビのおかげもあり予定通り1時間ほどで着きました。
反省したのか、帰りはそれがうそのようにすっきりと晴れ海と山と港の景色を見ながらまるでニューオリンズの黄昏のような日没の風景に見送られて帰ることができました。
堺支部(相当な精鋭集まりののチームワークに脱帽)には仲間に入れていただき刺激をくださって感謝です。ギロックのジャズの連弾を西宮支部で是非勉強しようと決意を固めました。一人じゃ無理なんですけど・・・まあそこがいいところなんです。人生の宿題はいつまでもコミニュケーションを大事にということかな・・?ピアノが少し弾けるだけでこんなに人生が楽しいなんて・・・。

西宮とだんじりで有名な岸和田の片道1時間の道のりは小旅行のようでワープしたような不思議な感覚。
歴史のある町に触れそこでのピアノコンサートを楽しみその後の由緒ある五風荘での食事会を終え5月のさわやかーな一日がとっぷりと暮れてゆくのでしたー!
チャンチャン( ^^) _旦~メンバーのみなさんお疲れ様!月

| keiko | - | 23:11 | comments(0) | - |

2011.05.21 Saturday

BABY DOLL



お誕生日プレゼントに近所のイオンでベビードールのTシャツ(ミッキーマウスと提携している)とハーフパンツ。夏用のランニングTシャツを買いました。写真の色はハルが色が白いのでとても似合うでしょ?日本のサッカー選手のユニホームみたい。
何笑ってるのかな。とにかくよく笑ってとってもうれしそう・・・。おニューの服で今日はパパとママと3人でお出か掛けして外食ですって・・・。私達おおババちいババはお呼びじゃない・・ぐすん!しょんぼり
来週の産院での1歳のお誕生日会の集まりでも着てくれるそうです。
今日は5・6歩手を離して歩きました。来年の2歳の誕生日はおもちゃのピアノかな?

| keiko | - | 22:33 | comments(0) | - |

2011.05.21 Saturday

手作りバースデーケーキ



1歳のハルのためにママが手作りケーキを作りました。
昨日は行けなかったので今日プレゼントを買ってあげようと訪問したらテーブルの上に可愛いケーキが・・・。そんな愛がこもったケーキとは露知らずおもちゃのように扱いくちゃくちゃにしてしまいました。祝
髪の毛がとても伸びていたのでちょっと前髪をチョッキンチョッキン!!
じっとしていなくてとても難しい。
明日のカメラ店での1歳のお誕生日記念撮影会では撮る前にうまくヘアーセットをしてもらってね。

| keiko | - | 22:19 | comments(0) | - |

2011.05.20 Friday

2台ピアノ



ギロックの定例会で8名が集まり2台ピアノの練習第2弾を行いました。
芸文リハーサル室はアップライトピアノとグランドがあるお部屋がありそこを借りました。前回はシャンペントッカータがシャンペントックミアイダッタになった感じがありましたが今日は2回目でずいぶん楽しめました。
前回のも含めて全部で5曲。「パリのポートレイト」という曲はすき焼きソングの上を向いてあるこうにそっくりという意見も出ました。
練習が大変ですが独特のサウンドのギロックを2台ですんなり?できるのは常日頃複数のメンバーで研究を重ねているおかげです。
お昼の食事をメンバーとガーデンズの丸福珈琲で私はハンバーグドリアを食べました。そしてしゃきっとする苦いブレンド珈琲は定番です。
帰宅してからレッスンまでぐったり。約3時間の勉強会は暑さのせいもあるけれど?どうもピアノを弾くって結構消耗しますね。夏が来なければいいのに・・・。ジョギング

| keiko | - | 23:27 | comments(0) | - |

2011.05.19 Thursday

可愛いお客様



昨日以前にブログにもお越しいただいた義母の姪の禮子さんがご家族とペットを連れて泊まりに来られました。
ヨークシャーテリアのリュウ君です。龍?ドラゴン?強そうな名前の割には可愛い顔でしょ?2.5キロの小型ながら5歳です。
そこんとこよろしく・・・。
写真を撮るのが超恥ずかしがり屋の彼の場合は難しかったです。
犬とか猫とか好きな御人に悪い人はいません。龍君はとても大切にかわいがられて愛情一杯です。私もあのペット旅行用バッグの中にちょっと入ってみたい気がしました・・・。
今頃東京のおうちでリラックスしてぐっすり眠っていることでしょう。zzz

| keiko | - | 23:23 | comments(2) | - |

2011.05.18 Wednesday

風が知ってる

小学校高学年になると忙しくなってきてピアノの練習時間が取れなくなりだんだんと離れていく子もいますが続けていればお母さんが音楽が好きであれば必ず良い曲に出会えて自分からするようになります。
それまで先生は見守るように教えるべきことをこつこつと教えておかなければなりません。
今日の5年6年の生徒たち。5年男の子のK君はブルグミュラーの「無邪気」をメトロノームに合わせて練習してきました。
メロディが16分音符で順次進行で下がってくるところが転げやすいからです。でもロボットの歩いてるような動き方では音楽は表現できないからどうすればいいかというとね・・。重力や引力が地球のまわりにはあって・・・風に聞けばわかるよ・・・。答えはね・・。
するとうなづいているK君なのでした。ギロックのソナチネを楽しそうに弾いています。
6年のAさんグレードテストに不合格で私はどう告げようかと思案していましたら今度合同音楽会のピアノのオーディションを受けると難しい伴奏譜を持ってやってきました。彼女が面倒がらずそのことに挑戦しようとすることは私はとてもうれしくて・・・本当に6月の試験に向けて眼が輝いていました。
練習嫌いの彼女のピアノライフに吉と出ればよいのですが・・・。神様・・・相当ハードル高いです。でも目標があることは何よりもすばらしいことです。二人とも成長期なのです。祝

| keiko | - | 00:03 | comments(0) | - |

2011.05.15 Sunday

芦田愛菜ちゃん

「マルモのおきて」を見ています。
「江」や「トイレの神様」で彼女を見てからファンになりました。天才子役だけれどそれ一言では言い切れない魅力がありますね。
泣く姿が最高だし、無理がなく演技が自然であの眼差しがいい。ダンスも上手。相手の男の子がまた可愛いですね。愛菜ちゃんなりたいものはピアノの弾ける女優さんだそうです。忙しくて練習なんかできないでしょうけれど、彼女が弾くピアノはきっと感性が深くていい味出せるんじゃないかな!
あっそれと世良正則がかっこいいですー(*^_^*)

| keiko | - | 23:50 | comments(0) | - |

2011.05.15 Sunday

誕生日



ハルちゃんに息子たちが選んだ1歳の誕生日プレゼントはこれだそうです。写真が送られてきました。ハルは20日に1歳のお誕生日を迎えます。
写真の顔がずいぶん赤ちゃんから大人になったとババ軍団はニヤニヤ。
嬉しそうに笑っているハルのドヤガオが可愛い!嬉しい
息子とメール交換などめったにないけれどハルのおかげで親子関係もよくなってるよ!!

| keiko | - | 23:32 | comments(0) | - |

2011.05.15 Sunday

阪急電車



もうかれこれアートフェスティバルに出演させていただき5・6年になるでしょうか?宝塚アーティスト協会に所属させていただき毎年6月だったと思いますが今年は5月で今日でした。場所は宝塚ホテル翡翠の間。
きょうの出し物は「14ひきのおつきみ」です。
ミルフィーユは朗読とピアノのグループとしてこの可愛いらしい曲は究極のやってみたい曲でした。でも実はやってみてとても上級なバージョンでした。
前半の場面はおつきさまが出てくるまでに家族の皆でおつきみだいをつくります。家族がそろうまでの様子やがて夜になりおつきさまがでて来る様子。クライマックスではどんぐりたちがワルツを踊ります。その後また宴がだんだんと静まり返りその一部始終を音楽と朗読で綴ります。絵本の夕日の美しさや夜の紫色のファンタジックな感じが音楽と連動して情景が思い浮かべられます。時間の都合で全曲はできませんでした。
ワルツのところはちょっとテンポが少し早くなってしまいもう少し次回は余裕を持って臨みたいと思います。
テンションが上がって少し休憩をとりその後3部のお手伝いをしました。
ハワイアンバンドとフラダンス、バイオリンとビオラ そしてフルート ニ弧の調べ。声楽アンサンブルなどどのグループすばらしくレベルが高くうっとりと聴き入ってしまい自分の勉強不足を反省するばかりでした。
でもおかげさまで、さわやかな5月の一日音楽の力ですっかり心が元気になり足取りも軽く帰途に着きました。
写真は休憩のときに下のロビーで阪急電車のケーキセットを食べた時の写真です心憎いアイデアでしょ?。阪急電車の色はチョコレートケーキからだったんでしょうか。(*^^)vケーキ

| keiko | - | 22:49 | comments(0) | - |

2011.05.15 Sunday

震災から2カ月

朝刊に・・という項目で1歳半の男の子と若い26歳の父親のことを書きました。
その24歳の奥さんの遺体がみつかったという記事が載っていました。お腹には赤ちゃんが・・・。
肉親を失ったつらさは計り知れなく・・・でもみつかっただけましといいます。最後に彼が奥さんのお父さんを助けその子を精一杯育てていくと宣言していた姿に感動しました。
震災が憎い・・・。
天国からママが見守っています。どうか健やかに育ってね。(>_<)

今日退院した母のところへハルちゃんの録画DVDを持っていき一緒に見ました。心臓がどきどきすると言って薬をせがんでいたらしく持ってきてくれたヘルパーさんに治ったといって断っていました。
ひ孫の可愛さに元気が湧くというのはすごいことです。
ここういうのを何療法というのでしょう。副作用のない最高のお薬ですね。赤ちゃん

| keiko | - | 00:51 | comments(0) | - |

2011.05.13 Friday

幸せの力

先ほど金曜洋画劇場「幸せの力」という映画を見ました。
私はこのようなサクセスストーリーが大好き。実話に基づくもので主人公が可愛い男の子を男手で育てながらホームレスから億万長者になった物語です。
いったいどうやって・・?新聞のあらすじを見ながら最後まで見ていました。堅実に成し遂げていろいろな苦労に見舞われながらも最後まであきらめず卑屈にならず誠意をもって仕事をしただけのことですね。
子供のためもあったでしょう。運もよかったでしょう。
でもその運を呼び寄せたのは努力という二文字でした。
要は忍耐と不屈の精神ですね。(^_-)-☆

| keiko | - | 23:59 | comments(0) | - |

2011.05.13 Friday

さんぴん茶



ボランティアから帰宅すると息子の幼稚園のときのママ友Oさんから何やら封筒が届きました。彼女は浦安に住んでいて沖縄に娘さんが永住したためときどき沖縄に行かれます。そのお土産に送ってくださったのです。中身は「さんぴん茶」ジャスミンのいい香りがしてさっそく飲んでみました。
金曜日で溶くの今日は1週間の後半で一番疲れが出る日。
脳にその香りがしみわたりとてもリラックスした気分になれました。
いかなごを地震のお見舞いがてら送ったことで気にかけてくださいました。ご丁寧にありがとうございます・・・。
私は最近香りにはまっているのです。ラブ

| keiko | - | 23:39 | comments(0) | - |

2011.05.13 Friday

手作りオウム



アートでしょ!これはお菓子ではありません。
本物のオウムでもありません。
紙で作られたオウムですー!
今日ボランティアに来ていますとごあいさつのため7階の緩和ケア病棟のそれぞれの病室に看護師さんが案内してくださった折にある病室の患者さんが作られたものを見せてくださったのです。あまりにも素晴らしかったので写真いいですか?と撮らせていただきました。すごい趣味をお持ちでしょ?年配の男性の方ですが紙でできているとは思えないぐらい精巧にできていました。
いまにもしゃべりだしそうですね。( ^^) _旦~~

| keiko | - | 23:30 | comments(0) | - |

2011.05.13 Friday

手作りマドレーヌ



先日義母の姪の禮子さんから頂いたマドレーヌを美味しく頂いたばかりでまた生徒のAちゃんママから昨日頂きました。
マドレーヌはやはり手作りに限ると実感しました。
心がこもったママの味ですね。今日ギロックのメンバーで、あるコンサートにでる8手連弾練習の後皆で頂きました。
お店で買ったものとは違う自然な甘さ・・・。幸せな味でした。

午後からボランティアピアノ演奏で神戸中央病院へ。
そのドライブの道中の新緑の美しさは息をのむほどで、1年中で今が一番美しい季節かもしれないと思うほどでした。緑って本当に眼に優しくてそれが心に反映します。
お天気がいい日であったことがラッキーで普段気づかない草花や植物を昨日の雨がさらにカメラに収めたいぐらい光輝かせたのでした。
春がやっと来たと思ったらもう暑いぐらいですね。汗

テンプレートも緑です。抹茶です。

| keiko | - | 23:06 | comments(0) | - |

2011.05.13 Friday

100歳のピアノ

母は今日無事退院しました。
受付で会計を済ませた後ロビーに置かれてるグランドピアノに目が行きました。その上には毎日新聞の記事が飾られていました。
このピアノの経歴は大変なもののようでした。こちらの上ヶ原病院の院長先生(女性)の義母のお嫁入り道具だそうで
その写真のの様子ではかなり古く値打ちのある物のようでした。
譜面立てにはかなり複雑な木彫りが施されていました。
院長先生の母校の神戸女学院の協力で修理され月に一度のロビーコンサートで活躍しているようです。当時のピアノは相当高価なものだったと思います。いったいどんな音がするのだろうと興味が湧きました。
雨模様の中母はお世話になった上ヶ原病院を後にしました・・・。
私はその後清荒神の先生のお宅に出向き連弾の練習です。雨が降ってほしくないので気合を入れて出かけると晴れ女の証拠に全然降らなかったです。
甲子園の雨はすごかったですね。最下位は脱出したのかしら・・・。

| keiko | - | 00:25 | comments(0) | - |

2011.05.12 Thursday

三田ホテル



母は明日退院することになりました。
今日退院することになった場合施設の方が迎えに行けないということで私が行くのであれば今日のコスモス会の食事会に行けないので断りのメールをしました。
そして身の回りのものをもって病院に行くと明日という説明を先生から受けました。母は眠っていたので声もかけず帰り、コスモス会に出かけることにしました。三田は西宮からは近いと思っていたけれどそのうえナビで行ったのに道に迷いました。約束の三田ホテルはもとは新阪急ホテルだったらしいのでナビにはありませんでした。バカナビーー怒り。教えてくれた電話番号は間違っているし。
途中で帰ろうかと思ったけれどなんとか12時半について・・・。やっぱり行ってよかった。抜群のロケーション。洋食のバイキングでシニアは2000円 私はその年齢はまだなので2400円でしたがたくさんの種類のお料理と美味しいデザートでした。時間は11時半から90分ですよー。ロビーでコスモス会のメンバーに例のアロマハンドマッサージをさせてもらいました。
まあこんな贅沢な集まりは大体2か月に一度なのでまいっかな?
三田ホテルはウッディタウンの駅前にありました。フラワータウンもあるしややこしいですね。
帰りは家に着くころ大雨になりました。三田から約1時間かかりましたあ!

| keiko | - | 00:41 | comments(0) | - |

2011.05.12 Thursday

孔子の教え

NHK教育テレビ10時からの前回は恕(思いやり)について・・。今回は自分の頭で考えるということについて・・・。
知識と思考力がバランスよく備わることが理想ではあるけれど、実際にそのように学んでいく事が難しい時は「温故知新」ということわざにあるように古きを学び新しい自分の考えかたをたしてゆくとよいとうことだそうです。
やはりそれは基礎を学べということでもあります。
クラシックを学ばされる子供時代・・私は堅くつまらないもののように感じられ心の中で拒否してきました。でも今だからこそその重要性がはっきりとわかります。しっかりした土台には大きな建物がたちます。
そしてそこに本人の考えとイメージが備わってゆく道が開ける鍵を見つけることができるのです。
教育とは簡単なものではありませんね。
孔子の教えはすごいことはそれぞれの相手によって教え方を工夫するところです。これは相当な技術を要しますね。
自分の上から目線ではなく相手がその気になるように指導してゆく・・・。
極意がここにもありました。(^_-)-☆

| keiko | - | 00:17 | comments(2) | - |

2011.05.11 Wednesday

泣き虫先生からの伝言

30年前、1人の教師が無名の公立高校だった伏見工業高校のラグビー部を高校日本一に導きました。その山口先生からの提言が新聞に載っていました。
阪神大震災や日本海流出事故の重油の回収など多くのボランティアを経験させたことがチームの強さにつながっていったというのが山口先生の考え方です。
「ありがとう」と言ってもらえる存在になることが人として一番の幸せ。
その言葉を授かることが強さにつながる。試合に出場できない仲間のため、ハーフタイムで「絆」を確かめ合うため必ずアイコンタクトを取る・。チームのため社会のため何ができるかを自分自身に問う優しさが伏見のバックボーン、それなくして4度の全国制覇はなかった。

優しさが強さを支える・・・・。
人を育てるというのは机上の教育だけではなくそこには本気で育てるという愛が含まれていることが不可欠なのですね。
なかなかまねのできないいろんな指導者論をそれでも参考にしたいと思うちっぽけなピアノ教師なのです。

| keiko | - | 23:59 | comments(1) | - |

2011.05.11 Wednesday

ちょうど1年

4歳児のレッスンをずっと綴っていたころがありました。ちょうど1年前からです。Yちゃんは少し小柄な女の子。連休明けのレッスンはどうかしらと思っていましたが・・・。
なんとピアノレッスンを始めて以来私が一番よかったと思えるレッスンが今日できたのです。なかなか前に進まず苦悩していた時期がありました。
一筋の光が見えよくできるときもあるけれどまた次の週はだめ・・。といった不安定な期間が長かったように思います。
ところが今日急な成長を感じたのです。これは毎週のレッスンを行っている私にしか感じることができない貴重な体験だと思い感動的でした。
性格が素直で私の切迫した感覚もどこ吹く風なのでとにかくこつこつと頑張ってきただけなのです。年長さんになり年齢的に一つ成長したこともあるでしょう。
お母さんも少し見て上げれる時間の余裕が出てきたのでしょうか。
親子やせんせい 共々成長しなければ良いレッスンはできないのだということを実感しました。(^_-)-☆教わることの多いお仕事です。

| keiko | - | 00:48 | comments(0) | - |

2011.05.11 Wednesday

朝刊に・・

一面に行方不明の妻を探してがれきにたたずむ若い父親の写真・・・その腕に抱かれた1歳半の小さな男の子。津波で母親を亡くしよちよち歩きでいろいろな女性の顔をのぞきこむしぐさを繰り返すという記事が載っていました。ハルより少し大きいけれど母親の恋しい大切な時期・・・。私が祖母になって初めて特に身近にそのことが分かるため胸をかきむしられる思いです。どうか神様これ以上人間を苦しめないで・・・。

施設にいる母が入院して4日目の今日は別の兵庫医大の眼科受診を施設の協力で予定通り受けることができました。私はお昼からは外出着を持って病院に行き着替えさせ夕方遅くにもう一度母に逢いに行きました。新しいお薬を処方され無事帰ってきて夕食をぺろりと食べているところでした。
私は娘として当然のことをしているのに母が来てくれてありがたいととても喜んでくれることがうれしい。
上ヶ原病院の先生方や看護師さんの優しさも心にしみます。
明日か明後日退院予定です。嬉しい

| keiko | - | 00:31 | comments(0) | - |

2011.05.09 Monday

14ひきのおつきみ

今日は午後アートフェスティバルで演奏する寺島尚彦さん作曲の「14ひきのおつきみ」の連弾練習をh先生としました。
そのなかに「どんぐりのワルツ」という曲があって夜になってお月さまがでてどんぐりたちがワルツを踊りだします。
お月見パーティのクライマックス。
はじめは難しいと感じていたこの曲も楽しいワルツとなり最後はオーケストラが私の耳の奥でなっています。
プリモとセコンドのバランスの絶妙な部分が最後にありプリモに第1テーマ。同時にセコンドに第2テーマが現れ生粋の作曲技法でそれぞれのワルツを踊ります。
可愛い絵本にこの大人っぽいおしゃれな音楽は子供からい大人まで幅広く楽しめること間違いなし。
14ひきシリーズの3作はプリモが生徒セコンドが先生のレベルです。といってもどちらも結構難しい。このお月見の楽譜は先生たちが嘆願して再版されたもので特別の思いがあります。価値ある作品の演奏は15日日曜日の午後です。宝塚ホテルで行われるアートフェスティバルへ是非聴きに来てください。(^_-)-☆

| keiko | - | 22:27 | comments(2) | - |

2011.05.09 Monday

外出許可

朝兵庫医大の耳鼻科の診療をキャンセルし明日は診療に行くことができないので目薬だけをいただけないかと眼科にも電話しました。
ほかの病院に入院している場合はその病院の眼科でもう一度一から見てもらってください。保健診療ができなくてややこしいですと言われました。
えーー?また一から?
それはとても大変なことでした。
その病院でしか作れない薬で特殊な場合は事情を説明するとある書類を書いてもらえばなんとかなるといわれ上ヶ原病院に行き先生とお話をしました。とても理解のある先生で明日は外出許可が出てるから兵庫医大の眼科を受診してもよいとおっしゃってくださり助かりました。
レッスンがあるので私はいけないので明日は施設にお願いして行ってもらう事に。。病院に行く着替えを取りにそして書いていただいた書類を渡しに施設に向かいました。
耳鼻科には来週の月曜に行くことになりました。今週末ぐらいには退院できるかなと勝手に予測しているのですが・・・。

今日は夏のようなけだるさのある暑い一日でした。
施設の方々の早い対応に治りの早い母・・・。本当に手がかかって本当にすいません。

| keiko | - | 18:44 | comments(0) | - |

2011.05.09 Monday

母の日



今日は入院した母を見舞って義母と姉を連れて予定通りお寿司屋さんでランチです。
母の会ですね。みんな母だから・・・。「母の日」はいつも義母と亀寿司に行きます。なんといっても義母はお寿司が好きだからです。
その後ハルのところに行き3人プラスハルちゃんで公園に散歩。
木漏れ日がきらきら輝いてハルと絶好の戸外のお散歩を楽しみましたがハルは姉に人見知りもせず(同じ顔だから?)御機嫌でした。
帰りに息子家族から母の日のカーネーションがもらえました。
ありがとうね。
姉を送って空港まではすぐでした。帰りに食料品の買い物をして家にたどり着くと体がぐったりー!!少し横になって眠ってしまいそれから夕方遅くもう一度母を見舞いました。熱はしっかり下がり元気そうでした。病院
ふーなんだか(>_<)飛び回っていたとんだ母の日でしたー!

| keiko | - | 00:21 | comments(0) | - |

2011.05.09 Monday

薔薇の花



毎年我が家にも薔薇が咲きます。残念ながら1本がかれてしまい薔薇のアーチができなくなりましたが、あの豊かなピンクの色は健在です。見た目もフリルのスカートような花弁はかわいらしさとともに特に香りが強く深く愛着があります。お花のある生活がこれからも続けられますように・・・と思い撮りました。(^_-)-☆

2011.05.08 Sunday

チロルチョコ



これ何だと思いますか?
チロルチョコの一箱全部の表紙にハルの写真が入ってるんです。
3種類の顔写真!!
この時期のオリジナルでお節句の兜や鯉のぼりなどデザインも多彩で・・・いわゆるプリクラのようなソフトを使ってのお菓子メーカーの戦略ですね。
食べれない・・。開けれない。
可愛すぎ!
元主人のプレゼントです。初孫は可愛いようです。
東京でデコメチョコはやってるってほんと?ウーハ味覚糖のパッケージもあります。粋な計らいにおじいちゃんおばあちゃんは財布のひもがゆるみっぱなし!ラブ孫はおもちゃです。

| keiko | - | 23:59 | comments(0) | - |

2011.05.08 Sunday

藤の花


桜の次は藤の花の季節がやってきます。
母の熱も下がり少しこちらの気分も落ち着きました。
母の身近な場所にいて世話ができることは姉とは違って幸せです。義母の東京に住む親せきの禮子さんから母に(母のように慕ってくださっている)母の日のプレゼントとお菓子が届きました。ハルにまで赤ちゃん用においしいお菓子が入っていてあたたかい心使いに感動します。さっそくハルに食べさせました。とても気に入って食べていました。ありがとうございます。義母からはいつも禮子さんの器用さを話に聞かされています。
写真はメールに添付されていた亀戸天神の藤です。綺麗ですね。
この月の半ば過ぎにこちらにおいでの節はお会いすること楽しみにしています。ワンちゃんもご一緒だとか。(*^^)v

2011.05.08 Sunday

母入院

今年83歳になる母は現在の平均寿命にはまだ5・6年はあります。老人としては若い。でもこの5年ほどは持病の心臓やほかの病気も含めて入退院の繰り返しでここまで命をつないできました。施設の方には感謝です。
ハルちゃんの出現でも元気になってきたものの季節の変わり目に体温調節ができずに熱を出すことが多く今晩も40度近い熱を出し主治医の先生のもと上ヶ原病院に入院しました。私が飛んでかけつけると強い菌の肺炎の可能性があり集中治療室で寝かされていました。
顔色は悪くなく少しなら話もできるので一安心。
昨日は姉が四国から忙しい中クラス会も兼ねて母に逢いに帰郷していたので、空港に迎えに行ったその足で住吉霊園に父のお墓参りに行ってきた矢先のことです。「誰彼となくおじいちゃん天国から見守っていてね」
その願いが聞き入れられたのか高熱なのに母は穏やかな表情でした。
でも年齢を思うと気は抜けない状態です。
明日姉と母を見舞い落ち着いていたら空港に送っていきがてらハルのところにも少しだけ寄ります。
月曜火曜の兵庫医大の予約は取り消して目薬だけは頂きに行くことにしました。夜はまだまだ冷えますので皆さんお風邪などひかれませんように・・・。
冷や汗

| keiko | - | 01:01 | comments(2) | - |

2011.05.05 Thursday

ほほえましいこと!

GWを利用して転勤先から帰ってきている河合楽器のY君に彼女を紹介してから約1年4カ月目の状況を確かめたくて、お茶を飲む約束をしました。
HOROは夕方からは少しすいてきてゆっくり話せました。
二人の共通点は音楽に、熱心に向き合える真面目さと誠実さです。
何よりも大切な家庭環境がとても似ていることでした。育ちの良さは人柄を大きく助けるものです。
ばりばりの前向き仕事人の彼女の忙しさを彼は心配していました。
年下ではあるけれどそれをあまり表情には出さずじっくりと寄り添っている感じでした。
彼女の幸せな表情はその優しさを気づいているのでしょうか。
ほほえましくあたたかな気持ちになり美味しいコーヒーとともにごちそうさま。
ありがとう。とても楽しかった(*^_^*)
お邪魔虫を決してしたかったのではありませんよ。Y君久々に逢えてうれしかったです。

| keiko | - | 23:57 | comments(0) | - |

2011.05.05 Thursday

要注意!!

今日電車から降りるとき開いていた本を閉じながらちょっと気になっていました。2歳か3歳の男の子の手が電車のドアの入口を抑えていたのです。
停車しすっとその手は貼りついたままドアが開きいやな予感。
その瞬間指先がはさまり泣き叫びました。
ついていたおばあちゃんらしき人の判断が遅くドアは電動式でみるみる開いてしまった。驚いたおばあちゃま。私はいっしょにドアを引っ張り周りの人に叫びました。「びっくりひっぱってー」・・。するとすぐに数名の男性が一緒にドアを引っ張ってくれてドアはもどってきてことなきを得ました。おばあちゃまは心が動転して、すぐに抱きかかえ足早に姿を消してしまいました。もしその男性陣の手助けがなかったら・・・と思うと心が氷つきました。その方々にお礼の一言も言わずに行ってしまったおばあちゃま。大丈夫だったかな。
お孫ちゃんの世話にはかなりの注意がいることをきっと肝に命じたことでしょう。そのことは私の心にも強く残りました。
体力も気力もやはり過信は禁物・・・。
子供たちは大事な天からの授かりものです。私も気をつけなくては・・。!(^^)!

| keiko | - | 23:53 | comments(0) | - |

2011.05.04 Wednesday

ダッチオーブン料理


今日は尼崎東高校の同窓生で集まる例会で三田の潮BのメンバーUさん宅でBBQパーティでした。
その時に作って頂いたダッチオーブン料理がとてもおいしかったので写真を載せますね。
まさに男の料理。
骨付きの鶏肉鳥を水を入れずにあらゆる野菜とハーブで煮込んだもの。
絶品でした!グッドビールごちそうさまーー!

| keiko | - | 23:57 | comments(0) | - |

2011.05.04 Wednesday

朝の光を浴びて



庭の露草が咲く時期となりました。私はふと昨日伺ったyotannのおうちで見せて頂いたすばらしい絵手紙のことを思いました。
彼女のお友達が彼女のお母様に季節ごとに送ってくるはがきで心のこもった文章とそこにはその時期に咲く草花の絵がひと筆でかわいらしく添えられていました。
露草も書かれるのならどんなふうかしらと思ったのです。シンプルに描かれる線は繊細かつ大胆。潔癖なお人柄がうかがえます。ラブ

yotannのお母様は97歳・・お顔の色艶はその年齢をぜんぜん感じさせず言葉もしっかりしていて久しぶりにお会いしましたがぜんぜんお変わりなくお元気でした。
yotannの日頃のお世話が行きとどいていると感じます。
お二人の人柄とすばらしいお友達やご親戚のかたの作品の水墨画の絵も見せていただき感動しました。絵や筆にはその人の魂がこもりその内面性がはっきりと現れます。とても良い勉強をさせていただきました嬉しい

話は前後しますがお昼はVISORAの近くのドルチェモスカートで食事をした後近くのSOKKでハルの初節句にと何か選ぼうとしましたが取りあえず家に置いておく赤ちゃん用のいすを買いました。
改めて箕面や千里中央のあたりは住むにも便利で素敵な街だと実感しました。

| keiko | - | 23:20 | comments(3) | - |

2011.05.02 Monday

ハルは初旅行に行きました


日本海は竹野・・・お魚のおいしい日本海の浜辺近くで民宿をされているハルのひいお婆ちゃんのところにハル家族は連休を利用して2泊3日のドライブ旅行に行きました。道の渋滞などやGWの混み具合も心配だしハルの初めての長旅に私は心配でしかたはなかったけれど雨も会わず天候にも恵まれ晴れ男のハル?のおかげで楽しんでいるような連絡が入ります。
あちらも初顔合わせに喜ばれたことでしょう。おばあちゃまいつまでもお元気でいてくださいね。4人のひいおばあちゃんのいるハルです。温泉




| keiko | - | 18:49 | comments(0) | - |

2011.05.01 Sunday

クリスタル鯉


可愛いガラス細工の鯉の置物見つけました
清荒神の山道のお店です
幅8センチ
金太郎さんが可愛いでしょう?

| keiko | - | 00:15 | comments(0) | - |

| top |

Page Top

Calender

<< May 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    

Recent Comment

Archives

QR Code