2017.05.31 Wednesday

「だいすきっていいたくて」

7月9日は絵本にギロックの曲を挿入して音楽や絵本の良さをもっと知ってもらおうと0歳から大人まで参加できるピクニック気分でコンサート。場所は甲東ホール。11時から。
その練習をしている中で選んだ曲が可愛くて美しくて楽しくて、弾いている方がうっとりするぐらいである。ハムスターのラロがパパとママやいろいろな人たちに自分の大切な想いを伝えようと奮闘するお話。
ギロックもきっと喜んでくれると思う。こんな幸せなお話に曲を8曲も挿入するのだから。
小さな子から大人まで楽しめるお話で音楽をつけると夢が広がり楽しみも倍増する。6月4日は神原公民館で「パパお月さまとって!」そのほか歌や手遊び、恋ダンス。楽しめるものばかり。是非そちらも来てくださいね。

| keiko | - | 23:25 | comments(0) | - |

2017.05.31 Wednesday

阪神連勝だけど

スポーツニュースの他のチームの試合の様子を見て迫力満点のパリーグの選手たちに驚く。外人選手の活躍が目立つ。
交流戦立ち上がりロッテにあたってラッキーだったかもしれない。
能見が安定していた。もう少しで完封だったのに惜しい。
まだ2位だがこれからこの時期の闘いが重要なキーポイントになる。
そろそろ阪神も目覚める時が来た。
明日から6月。

| keiko | - | 23:13 | comments(0) | - |

2017.05.31 Wednesday

不死鳥

今日の夕刊に勇敢な写真が・・・。
その正体は阪神の鳥谷の黒のフェースガードを付けた写真。バットマンか・・。と思わせるような代物だがとっさにピッタリ彼に合うものがきちんと用意されていて出るところがすごいし、また鳥谷も相手をなじることもなくさっそうと普段と同じように出ていることはだれもが驚いたことだろう。記録がカウントされているというのは人を不死鳥に変えるのだろうか。鳥谷はそれだけではない真のリーダーとしての風格がある。人気の秘密はそこにあった。

今日の阪神は違った。15点も取れるチームなんだと思うと28日の梅雨入りと書かれた打線は何だったのだろう。相手のピッチャーによるだけなのだろうか。
これは今日も負けるのかと思っていたら流れが阪神に傾く。
結果藤川も1000奪三振の記録を作った。
福留も出場。全員素晴らしかった。鳥谷も絶好調。
ロッテはマリンズの新しいマスコットさかなくんが出てきてちょっと勢い失墜!!かわいくなーいい!
トラッキーの俊介ヒーローインタビューの時の可愛かったこと。
相手球場をおおいつくすこちらの黄色の応援はすごくてセリーグの球場でしかみられない虎ファンの応援はロッテファンも驚いたかな。
パリーグの試合をめったに見ないこちらもロッテの綺麗に響く応援の声に聴き入ってしまった。応援も東京弁と大阪弁になっているような気がする。
さあ交流戦を楽しもう!!余裕のない年とは大いに違う。

| keiko | - | 00:02 | comments(0) | - |

2017.05.28 Sunday

首位陥落

堂々と余裕のある首位ではないからしかたがない。今日は小1の孫のハルと息子と私で甲子園のチケットをとっていた(あやとお嫁ちゃんはあやちゃん風邪の発熱でこれなかった)ので出かけたが最悪の試合だった。
ハルが7歳の誕生日を20日に迎えたのでそのお祝いにとチケットを買っていた。
ネットで買ったがかなりの苦労してのこと。久々でせっかく楽しみにしていたのに。でも昨日DENAに9対2で勝ち良い試合をしていたのでなんとなく悪い予感はしていた。
相手がDENAなので勝つことが多くチケットを買った時はそう感じてはいなかったが・・。
守備がまずく一挙に得点されそれが響いて最後まで立ち直れなかったというありさまだ。ほんとうに首位のチームなのかと思うほど。
私が行ったときほとんど勝ったためしがなく雨女?私って・・・。
ブルーのDENAの応援チームがやたらとはしゃいでいた。まとまって座っている。
私達はライトスタンドアルプスでめちゃくちゃ響いてきてうるさかった。
それから日差しが暑いのなんのって・・もう最悪だ。絶対今後見るなら内野席だなあ。
デーゲームの今頃の暑さったらない。
ただ一つおもしろかったのは後ろの若い子たちの二人の男子の応援だ。
ポジティブでなかなか楽しい。ハルも一緒に応援を元気にしていた。
本当に好きなんだなあと思う。
いつも人気絶頂の阪神タイガースの秘密は危なっかしいがたまに勝って普段のフらストレーションを一掃するそのことが魅力なのかな。人がいいファン層・・。
私もその中に入ってしまっている。
甲子園歴史博物館にも行ったよ。

| keiko | - | 23:29 | comments(0) | - |

2017.05.23 Tuesday

美女と野獣

今日西宮ガーデンズの映画館に「美女と野獣」を91歳義母とお嫁ちゃんと見に行った。金曜ロードショウでフランス・ドイツの実写版を見て感動したので、是非ディズニーの映画も見に行きたくなったから。
内容がだいぶ違っていた。
アメリカ映画とヨーロッパの映画主演女優の髪型やコスチューム、劇場のセットなど私はやはりフランス版の方がよかった。最後のシーンはなんとロマンチックだったことだろう。
開放的なアメリカのミュージカル作品より・・・。
いろいろなものがアニメのように動くのは楽しいのだが、実写版なのでできるだけ幻想的な部分を自然に描いている方が好きだった。
人それぞれ、意見があるだろう。
年代によっても違う。時代によっても作品に対する向き合い方が違う。
いつの時代にもいくつになっても夢や冒険の世界、魔法の世界などわくわくどきどき追いかけていたいものである。
いまだに映画といえば義母と見に行ったタイタニックやレ・ミゼラブルの感動が忘れられない。

| keiko | - | 23:41 | comments(0) | - |

2017.05.23 Tuesday

西北裏通り

昨夜、初の女子会西北裏通り飲み会を催した。
ピアノ教師が飲み会で・・・音楽談義!
ピアノ教師でありながら飲める人が私の友達では少なく昼間連弾練習などの合間にランチでワインというわけにはいかないので別の日を設定。
3人の中では私が一番弱い。夜の西宮北口は学生のコンパなどが盛んに催されるらしく多くの飲食店がある。夕方から誘い合わせたので暗くなり今それがどの店でどこだったか確か「ふー太郎」とかいう名前だったか。お魚がおいしかった。
食後のドルチェは別の店でと・・・。
同じ仕事をして話し合える仲間がいることは幸せなこと。
「地球をまもろうリレーコンサート」のビデオを見ながら皆さんの熱心な演奏を聴きながら書いている。
この日を目指していろんな楽器やジャンルの皆さんが一生懸命練習されてきたことが音楽に表れていてすばらしい!!
なんて心が華やぐことでしょう・・・とコーラスの中に紛れて歌いたくなる。
いのちの歌がなぜか3組も歌われていた。
続けてくださいと叫んでいるようだ。

| keiko | - | 16:47 | comments(0) | - |

2017.05.22 Monday

ジョコビッチ敗れる

世界の王者ジョコビッチが敗れた。
優勝はドイツの先月20歳になったばかりのズべレフ。
最初からジョコビッチの様子がおかしかった。大きな身体能力を存分に発揮しのびのびとしたテニスだった。まさかあの強いジョコビッチが負けるなんて信じられなかった。しかもストレートで負けるなんて。
新しい男子テニス界の歴史の幕開けである。上位テニス陣がことごとく負けて、錦織も当たったらどうなるだろう。
怖いものなしのリラックスしたテニス。力が入りすぎていなくて読みが深い。
何か余裕があった。
何事も下剋上は避けては通れない。
初々しいあどけない表情からもその勢いは止まらさなそうだ。

| keiko | - | 00:58 | comments(0) | - |

2017.05.21 Sunday

阪神タイガース逆転勝ち

阪神は3連敗していた。
今の阪神はそのままではいくはずがないと思っていたら今日はやはり逆転勝ちした。絶好調の時こそ負けた時その原因は明確になってくる。
まずはピッチャーが安定していること。藤浪は意外とメンタル面が弱いのかもしれないし、まだ経験が浅い。
今の阪神が本物であるためには次の巨人戦で結果を出すことだ。
そして交流戦でも良い試合に期待する。

今日は夏日で5月にしては相当気温が高い。
地球リレーコンサートのお世話になった方々へお礼状を書いてようやく一段落。
そして家で衣替えをしていた。5.6月は家の中のダイエットもしなければと思う。かなりの暑さで外に出て何かするには向かない日でしたよね・・・。
夕方クリーニング店を経由してコナミへ。
夏の暑さに向けて体の機能を整えておかなければ・・・。

| keiko | - | 23:39 | comments(0) | - |

2017.05.21 Sunday

人は見た目が100パーセントではない!

今日はピアニカの授業で大阪に行った。
春を飛び越えて初夏からマジ夏になってしまった暑い一日。
午前のレッスンを終えてカーブスに行き、帰ってから野菜たっぷりの夏のカレーを作った。
帰ってから夕食の美味しいカレーを楽しみに大阪に・・・。
中級クラスに新しいメンバーが入り私の妹分のようで娘のようで・・・。びっくりしたのはその彼女の実際の年齢・・・。まじめでフルートをしていたので吹くのは上手。
難しいスズキのピアニカがどんどんうまくなっていく。
会社勤めで独身。上品な様子や清楚な感じが大好きだった。その彼女が私に近い年齢だなんてこれは驚かずにはいられなかった。若く見えるのだ。
ピアニカのレッスン帰りに少し話すだけだったが、長く続けて仲良くしていけたらと思っている。
ブルゾンちえみの出ているドラマのタイトル「人は見た目が100パーセント」ではない。といえるんじゃないかと思った。独身の彼女に35億・・よとつい言いたくなった。

| keiko | - | 00:25 | comments(0) | - |

2017.05.18 Thursday

地球を守ろうリレーコンサート 御礼

先日の音楽を介してチャリティーコンサートにご協力くださった皆様に御礼申し上げます。
5回目という節目に当たる今回の地球を守ろうリレーコンサートは無事終了し会費から余剰金と寄付金5万7千円をあしなが育英会に送らせていただきます。

ミルフィーユは結成17年で2006年に最初のコンサートを開いてから10年の年月が経っている。
最初は自然環境を訴える寺島氏の作品に出会い地球温暖化で白くまの危機を知り緑を増やす募金活動に寄付がはじまりだった。
2012年の3回目からは東日本大震災で被災した子供たちの支援をするためあしなが育英会に寄付。
2014年には台風による中止になりやむなく翌2015年に延期。
その時から時期を春にかえて開催。
今年も2017年お天気が最高でたくさんの方に来ていただきゲストのプロピアニスト加藤氏の演奏は大喝采のうちに終わった。

続けなければ続かない・・・。皆様のご協力に感謝申し上げます(*^^)v

| keiko | - | 23:39 | comments(0) | - |

2017.05.18 Thursday

阪神首位!!

4連勝で貯金12。
今日も勝ったがこの何日も続いている快感は表現しきれない。頼れるベテランとミスを恐れぬ若手のハーモニーで、はじける笑顔に酔いしれたい!そんなタイガースって素敵ですよね!!
とテレビ番組欄の中に書かれていて他の野球チームの番組欄とは一味違った書き方がされていてる。阪神ファンが直接書き込んだもの?という感じ・・・のりのりの個人的感情入りの解説のようだ。うちは毎日新聞。
去年までの阪神タイガースとは違う試合ぶりで(失敬なと怒られそう)投打がかみ合い、点を取られても必ずと言っていいほど取り返す。特に最後の締めくくりの守備にはドミニカから来た二人のそっくりなマテオとドリスコンビが大活躍。
勝利の方程式とまでいわれている。いつになくここにこんな書き込みも今のうちとならないようにしてほしい。ここは私の独壇場だから許してね。
打っては走るしましまのユニホーム姿が野球ニュースを見ているとまぶしいぐらい輝いている。ちょうどレッスンが終わったころにはもう試合結果が出ていて金本監督のインタビューでの笑顔が勝利をものがたっていた。
今日はこの1週間の勝ち試合の総合動画が流れていてうれしくてたまらなかった。阪神が勝つとどうしてこんなに盛り上がるのだろう。交流戦もきっと面白くなるのでは?
そしてその経済効果はすごいもの。イケイケ頑張れ阪神タイガース!!
広島。巨人を突き放せ!!v( ̄Д ̄)v イエイ

| keiko | - | 00:14 | comments(0) | - |

2017.05.15 Monday

体験レッスン

昨日は長時間椅子に座ってたので体が硬くなっていた。
今日はカーブスに行って体を動かし、そのあと車の無料点検に行った。
カーブスは女性専門の筋トレセンター。
コーチが一生懸命声をかけてくれてとても元気になれる。
子供のように褒められるとこんなにうれしい気分になるとは。

午後幼稚園年中さんの女の子がパパとママを連れて体験レッスンにやってきた。
指はめちゃくちゃだが、すでにチューリップを弾いている。
きっと電子ピアノに入っている音を聴いて弾きだしたようだった。
チューリップの即興の連弾に興じてしまった。
子供の力はすごい。
パパやママに音楽教育が子供には大切であることを話した。
幸せそうな家族にさらに豊かな雰囲気や時間が訪れますように・・・。

| keiko | - | 22:02 | comments(0) | - |

2017.05.14 Sunday

ピティナ・ピアノコンペティション課題曲公開レッスン

暑い?寒い?毎日着るものに困ってしまう日々。今日はみつなかホールの文化サロンで行われるピティナ・コンペの課題曲公開レッスンを聴きに行った。
外は夏日に近いが部屋は冷房が効いているのでスカーフを一枚持って行ってよかった。
プロジェクターを使っているので一番後ろの席でもよく見えた。
ピティナのコンクールに出るならそのつもりでピアノを習わないといけない。
必ず毎日練習し手の筋肉を作り、良い耳を育てなければ・・・。
今日の講師は伊賀あゆみ先生。実際に課題曲を生徒が弾きそれにレッスンをしてゆく形式なので曲の仕上げ方が非常にわかりやすかった。
30曲ほどで、朝の10時から私はお昼休みを挟み4時まで聴いていた。
今からでも間に合うなら低学年の子は出せるかもしれない。
ただピティナは4曲仕上げなければならないので・・・。
最初に2曲で予選を通過させる。これが難しい。
良く弾ける子供たちの手の形がとてもよくしっかりしている。そして場慣れしている。今日注意さていたことは、左手が多かった。そして小節の区切り方や調性の変化を感じること。右左のバランス。長い音符の伸ばし方。テンポ感。
バロックのクレッセンドの仕方など、30曲についてレッスンされた。
pを上手に表現できなければならないことも。
ただ単に早かったり強いタッチだったり表現がおおげさだったりでは伝わらない音楽。答えは一つではないからピアノを美しく弾けたらそれだけでおしゃれだ。
見えないものに関してこれだけこだわれるのは楽譜があるから。
楽譜にはそのヒントが多く隠されていて勉強になり延々6時間弱があっという間に終わった。
課題曲は難しいものばかりではなく真面目に取り組めばだれでも参加できるようになっている。良い作品がたくさん選ばれているし今日のレッスンで即座に曲のまとまりが整う子達にレッスンというものの力のすごさに感服した。

| keiko | - | 22:30 | comments(0) | - |

2017.05.13 Saturday

今日も見た

NHK「女城主直虎」を見ている。先日の放送も見たが、やはり今日の再放送も見てしまった。今日はレッスンが朝から一人、午後は家の片づけ。久しぶりにのんびりと家にいる日だった。
まさつぐ役の高橋一生が残り私がファンの三浦春馬のカメが死んでしまい意気消沈だったのだが、高橋一生の演技に引きこまれている。
2回見ないと「直虎」の話の筋がわからなくなるのだが、今日見てやっとマサツグが直虎を心から愛していて彼女のためにも必死で井伊を守っていく気持ちであることがわかった。実は二人は同志であったのだ。
男勝りの素直な紫崎がいい(特に子役の女の子がとてもかわいかった)。そして高橋のあの意地悪な冷たい目線が視聴者を翻弄していた。
和尚さんはいう。答えは一つではないと。
浅丘ルリ子も女優魂をもって演じていて、当時の戦乱の世をたくましく生きる姿がおもしろい。
同じ女子として直虎を応援せずにはいられない。
さて虎といえばタイガース。今日は試合は延期だった。
ハルに誕生祝にタイガースのチケットを贈ろうと必死になってパソコンに向かう。2時間かかりようやく希望の日が取れたがなんと苦労の連続。
融通の利かないパソコン君。電話一本ではすまされない。簡単なようで難しい世の中になったたものだ。
レフトスタンド外野席しかなくそこでも甲子園球場は黄色一色らしいのでまあそこでもいっかな!!
5月28日DeNa戦。楽しみ!!好調阪神そのままでいてね。

| keiko | - | 22:29 | comments(0) | - |

2017.05.11 Thursday

ピクニック気分でコンサート

この数日地球みやたん興奮がまだ冷めやらぬ今日はG4のメンバーが集まった。
「大好きっていいたくて」という可愛らしいお話。
ギロックの曲がぴったりの絵本だ。
クラシックやみんなで歌おうや童謡のコーナーもありピアニカはルパン3世をすることに・・・。

連弾も2曲含め約1時間のプログラムだ。
場所は西宮「甲東ホール」アプリ甲東4F
7月9日(日) 入場料 2歳以下無料 3歳以上500円 11時から12時午前のみ

チラシをリンクしているので見てね

| keiko | - | 00:18 | comments(0) | - |

2017.05.07 Sunday

地球をまもろう!リレーコンサート

無事終えることが出来ましたことご報告します。
まず新響楽器のあのオーパスホールの響きがとてもよいので出演者の皆さんも気持ちよく演奏できたという声があった。
聴きに来てくださったお客様の数も増えつつある。
音楽をバトンに会場が一つになり東北への想いが大きな輪を作る。
肩の張るクラシックばかりでもなくかといって砕けたものばかりでもない。
楽器にも変化がありコーラスもアカペラから女性コーラス・混声と多種多様だった。自作の曲もあり、一般の音楽愛好家がどれほど音楽を一生懸命楽しんでいるかがわかる。上手・下手・・・そんなのは関係ない。
ステージを経験するというのはそれだけ意味のあることだと思う。
連休の一番最後の日なので練習もままならずまた出かけたくても出かけられず・・・。いろいろを乗り越えてこの日を迎えてくださった方々である。
小さな力で大きくなるためには協力し合うことだ。そのハーモニーは次へとつながると信じている。
最後の加藤英雄さんは素晴らしくステージの大トリを務めてくださった。
会場は座り切れないほどの人で彼を知ってか知らずか皆さんあの40分ほどの圧巻の演奏とトークですっかり魅了されてしまったようだ。
音楽の不思議な力によって結ばれた仲間たち。今後もご活躍を祈りたい。
今は感謝の極みです。みやたんも人気がありその場がとても和んだようだった。
タイガースのみやたん「六甲おろし」が効いたのか今日も昨日の首位でミラクル阪神のまま良い試合で勝っていた。どうしたん鳥谷・・絶好調!!

| keiko | - | 23:41 | comments(0) | - |

2017.05.05 Friday

みどりの日

陽光冴えわたる5月4日みどりの日。私は朝から芦屋浜の歌の先生の家にレッスンに行った。必ず2週間に一度は休むことなく通い続けている。
今トスティという作曲家の歌にはまっていて「夢」「アベマリア」「イデアーレ」(理想)を練習してきた。次は「最後の歌」でカンツォーネ的な要素がありよく知られた曲である。歌の楽しさがようやくわかり始めてきた。
歌い始めると体の中の血液の循環がよくなるのがわかり汗ばんでくる。歌がまさに健康にいいことがわかる。横隔膜を動かすいや音楽自体、健康に良いのだ。
歌うことは体を楽器にしなければならないから本当に難しい。
すばらしい演奏とは言葉の壁を超えること。相当な練習が必要だ。
帰ってから少し眠った。目が覚めると阪神タイガースが好調で9回を見て梅野のさわやか勝利インタビューを聴きそれから庭の荒れ放題の草が気になっていたので草抜き隊出動!!毎年5月には一度夏に一度はしなければらなかった。10月には植木の専門家にしてもらう。草抜きってやり終えた時の爽快感は相当なもの。コンビニでマスクを買ってきて喉を傷めないようにする。
奥のほうがまだ少し残っているもののまさに「みどりの日」は今年は庭掃除の日でもあった。草を詰め込み45Lゴミ袋2つ・・・さてまた夏の花を植えよう!!
3日後に控えたコンサートどうか成功しますように!!もちろんその練習もした!

| keiko | - | 00:38 | comments(0) | - |

2017.05.02 Tuesday

みやたんご出演

「地球をまもろう!リレーコンサート」にみやたんが出演することになった。
みやたんというのは西宮のゆるキャラでとっても可愛い着ぐるみである。色がきれいな青色で目がきょとんとしている。形も可愛い。前回はそれでラッスンゴレライを踊り、かなり盛り上がった。
今年は何をしようかなと考えていたらユーチューブでみやたんが吹奏楽を指揮をしている動画でなかなかかっこいい曲をやっていたので聴いているとなんと「六甲おろし」。みやたん音頭みやたんマーチもいいがやっぱり西宮はこれかなと思いCDを購入。
休憩時の1時半過ぎに出演予定だ。前回は2015年5月12日にブログの記事に書いている。
そして写真で兵庫県のキャラクターはばたんとのツーショットを発見。
なかなか明るい黄色のはばたんも顔が小さくてかわいい。みやたんは顔がでかすぎるよー。その上に王冠を頭にのせているので運びにくい。
次回ははばたんで行くかな?

| keiko | - | 23:30 | comments(0) | - |

2017.05.01 Monday

連休初日

宝塚の「幕末太陽博」早霧せいなのさよなら公演を29日に観に行った。幕末の日本物だが音楽は洋物でコミカルに描かれていて現代風になっている。とても楽しかった。早霧せいなは初めて見たがベテランの域に入っているようでスターのオーラは半端ない。劇場は満席で立ち見が出ているくらいの人気ぶりだった。もう少し前の席が取りたかったのだが・・・。休日の春の一日をゆっくりお友達と過ごせた。
そんな日メールで無事ピティナステップに参加し終えた生徒のママMさんからラインの連絡がきた。チケットを取ってからステップの日程がその日になったので
聴きに行くことができなかった。
姉と弟で習いに来ている継続表彰の写真の二人の姿は満面の笑みだった。
きょうその日のビデオを見せてもらい、堂々と演奏する姿に驚いた。
二人ともSの評価があった。
レッスンではビデオもとるがママの熱心なノートで二人の上達は目覚ましい。
とてもうれしかった。
ピアノが楽しくなるのはこれからであるからピアノが弾ける野球選手になりたいというコメントをいつも書いて出している弟のI君にはなんとかがんばっていてほしいし、お姉ちゃんも合唱コンクールで活躍してほしい。
今日田中雅弘選手のプロの流儀をNHKで放映されていた。
彼の流儀はとにかく退屈な基本をこつこつすること。逆境に負けない精神力を持つこと。普段の練習の積み重ねにこそいろいろなヒントが隠れている。
ピアノもスポーツも自分との闘いだ。
周りの支えも必要でその二つを両立させる豊かな家庭環境は本当に素晴らしい。

| keiko | - | 23:32 | comments(0) | - |

| top |

Page Top

Calender

<< May 2017 >>
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   

Recent Comment

Archives

QR Code