記念品



昨日はさすがに終わってから家に帰り着き10時ごろには寝付いてしまった。お手伝いしてくださった方々や生徒達のおかげで個人的に反省はあるもののなんとか無事終えることが出来た発表会。皆様本当にありがとうございました。

今年の記念品はパティスリーノブに注文して作ってもらったかわいいクッキー!!白いお菓子はかわいい赤ちゃんのくつ!!
あんまり可愛いので加えて頂いた。
私はまだ食べられずに飾っています。

抜けるような青空の下、暑くも寒くもなくちょうどよい発表会日和・・。
たくさんのお客様に来ていただいた。発表会デビューの子が8人もいたなんて。(数えてみてびっくり)でも案外おちついてしっかり弾いてくれたし他の生徒達も頑張ったと思う。他の先生の生徒さん達からは学ぶことも多いです。
スライドの絵本でピアノと朗読のコーナーはとても評判がよかった。
あんなに暗くしてピアノを弾いたのは初めてなので少し戸惑ったがパートナーのKさんが落ち着いて楽しんでいる様子が伺え連弾はこういうことが楽しいのだなと思い、元アナウンサーのIさんに朗読をお願いしていたので安心して進むことができた。スライド映写のマチコさんは絶妙なタイミングを考えてくださっていた。本当に皆さんのおかげです。毎日同じ曲を何度も繰り返し練習させるおうちの方も大変でお疲れ様と申し上げたい。

また反省することはやはりもう少し時間に余裕を持って計画を立てること。
4ヶ月は必要。するとその前の1ヶ月ぐらいは構想を練る時間が要る。
結局は5ヶ月。ホールを取ってから1ヶ月である。
次回は再来年春4月の予定だがまたお正月からばたばたしないよう注意しなければ・・。(今年は予定外のコンクール出場がありそちらに気をとられてしまった)

さてまだいろんな後片付けが終わっていない。来てくださった方にお礼の電話かお手紙を・・・。
またビデオを見てしっかり反省はこれから・・・。ここが肝心?発表会を終えるとこれで自分のレッスンの見直しを図ることが出来る。

今日からはまた通常の離れていた曲などのレッスンがはじまる。
生徒もなぜか楽しそうにやってくる。昨日の今日だからこそどうだった?と声をかけやすい。

バーナムなどの単純なメソードの重要性が非常にわかってきた。おそいですびっくりー!!
わかりやすく生徒があまり時間をかけなくてもすぐ弾ける教材だからこそそれでどのような練習法がよいのかを徹底的にできる。
小さい時の基礎的なレッスン・・可愛さにほだされていてはあかん!?

大きい子は立派な演奏者に育てるために伸び始めた芽をうまく伸ばしてゆきたい。大きい子たちはピアノに向かう姿が本当に美しい。
明日はヤマハに通っていた年中Aちゃん1年前からどんな風に成長しているか楽しみ・・久しぶりのレッスンです。\(~o~)/

Go to top of page