ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


クリスマスツリー



かれこれリトミックの勉強会で知り合いとても気の優しいMちゃんとのお付き合いは20年になります。彼女が思い出深いご自分のクリスマスツリーをハルにと送ってくださいました。忘年会の予定だったのですが皆さんの都合が悪くなりおじゃんになりました。でもハル親子が来てくれました。
組み立てに案外時間がかかり忙し屋さんの私はいらいら・・・。麻美ちゃんが飾り付けをし、最後に記念写真。
実は先日の結婚式で使われた3Dメガネでクリスマスツリーなどの電飾をみるとハートマークやにこにこマークに見えるということがわかりました。
とても不思議・・。アメリカの製品です。
ハルにはまだわからないでしょうけれどこのメガネは大きくなるまでずっととっておきたいと思います。
そしてクリスマスツリーの魅力は飾ってみると家族の幸せの象徴のような気がして心が温かくなります。こんな気分になるのは初めてでピカピカしているのをいつまでも見ていたい。ときめき
私はやはりさみしがり屋なのですね。
みっちゃんありがとう!
書いた人 keiko | comments(4) | - |




母の眼

母の眼はかわいそうにいったいどうなちゃったのでしょう。抗生物質の効かない強力な菌にやられてしまって右眼の涙膿炎が治りません。かろうじて効きそうな目薬を入れていますが・・・。
私が中学生のころアレルギー性鼻炎との診断を受けお医者さんに通っていたこと思い出しました。その時治療がいやで途中で行かなくなり、そのお金を使ってお菓子を買って食べたり漫画を買って読んだりしていたことが神様は知っていて今私がその罰が当って母の介護に忙しいのかと思うほど母の病気は治りません。鼻トンネルのほうの工事は順調のようです。でもやめられない・・・とまらない・・かっぱえびせん・・・。のような通院状況。
今日は雨の中通院しました。車椅子に乗る母がおおきな傘をさし私が車いすを押しました。できるじゃない。雨の中気をつけておかえりなさい。と言って車いすを持ち上げてくれた駐車場の警備員さんの優しさにほろりとするじゃあありませんか。
あまり木枯らしのような寒さが少ないことが救いです。
明日はハルちゃんがママと来るんですよ。楽しみです。
書いた人 keiko | comments(1) | - |




ピティナステップ

12月12日ピティナステップが西宮北口の新響楽器でありました。
ステップはコンクールに比べ幅広い課題曲を選べるのでとても出演しやすく舞台度胸をつけるのにはいい機会です。
発表会が近いのになかなか仕上がらない4年生Y君にはグッドタイミングでした。
ステップは教える側にも教わる材料が多くあります。
個性的な演奏が多くコンクールのようにCDを聴いて判で押したような演奏はあまりありません。気軽に楽しめます。
そこでも感じることはやはり指作りに根差したレッスンを日ごろしているかどうかがよくわかるなあということです。
先生からのアドバイスや家での練習の仕方なども見えてきます。つくられた手から出る音は洗練されていて同時に耳もよく訓練されています。素直に退屈な練習曲をこつこつ仕上げてゆく先には大きな助けとなるテクニックという味方がついてきます。
そこに音楽を愛する力がつけばこっちのものなんですね。
なんとかそれを身につさせたいのですがそのこつこつを強いるのはいやになりマイナスとなる面もあり難しいです。
先生の武器はあめと鞭 しった激励と褒め言葉。
いまこそ時間のない子供たちにも教える姿勢を変えることなくこつこつそして簡単な曲でもその質をあげてしっかりと指導してゆかなければと思う一日でした。
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< December 2010 >>

Link

Profile

QRコード