睡蓮

suirenn今日はピアソビの10月に行うコンサートの打ち合わせでAKKOさん宅に行った。逆瀬川の近くに聖天というお寺があるのを思い出し帰りに撮影班は寄ってみたら睡蓮が咲いていた。
鏡のように水面に映る睡蓮・・・。
睡蓮は水蓮ではなく睡蓮とかくのだと思い調べてみたら・・・。

この「睡蓮」にもちゃんと名前の由来があって、開いて閉じてを3回繰り返します。これを人間のサイクルに例えて 日中(開く=目覚める)夜(閉じる=眠る)というところから、「睡眠する蓮」→「睡蓮」なんですって
とあった。

睡蓮と蓮の違いもわかりにくいけれど、まああまりこだわらずに綺麗なら良いとしてとてもありがたげなお地蔵さんに二人目の孫の安産祈願をした。
ちょっとわかりにくい場所にあるけれど宝塚南口の駅を山側にどんどん上ったところにある。美しい山寺?墓地がありそこにグライダーの飛行機のかなり大きな模型があったりしてなんだか面白いところだ。

Go to top of page