阪急レールウェイフェスティバル

電車好きのハルのためにレールウェイフェスティバルの申し込みをしていたら当選して今日は昨日から泊まりに来たハル家族と阪急の正雀という駅に初めて行った。
昨日とはうって違って天気は晴天。子連れなので車移動もこの暑さには少し疲れる。驚きのあふれるような親子連れの数・・。本当に少子化?イベント好きな今の親世代は息子家族も同じくなんと子煩悩なのだろう。それに付き添うわれらグランマ二人もしかり。疲れただろうが実は一番楽しそうだったのは義母だった。
良い思い出深い母の日になった。帰りにしゃぶしゃぶの木曽路で息子に食事をごちそうになり、すこしお座敷でのんびりできた。普段食の進まない義母が美味しそうに食べていたことはうれしくやはりいつも家族が囲んであげ楽しく食事をすることが良いのだと感じる。
ハルは可愛いと義母はいいあやちゃんの笑顔にこちらも顔の表情がほころびてくる。
新聞の脳トレ川柳に「ばあちゃんは一日にしてできません」
しかし最近脳トレしないとやばい感じ。忘れっぽい!!
今日も一日若い世代とのコミュニケーションは脳トレとしておこうかな!

岩井豊子ソプラノコンサート

昨日着物でお友達のKさんが誘ってくださったソプラノコンサートに雨の中足を運んだ。会場の武庫川学院甲子園会館はクラシックコンサートには新緑に囲まれた素敵な場所だ。ソプラノの岩井さんは熟練された歌姫。客層は私よりひと回り上の70代が多かったように思う。「高原列車は行く」をみなさん大きな声で歌われていた。
人々の心に潤いと彩りを与えてくれる歌。元気と勇気を与えてくれる歌。
ピアニストの男性は少し若くその人気も沸騰中!!
歌が大好きな彼女の音楽には勇気と元気をもらえる。かなり頻繁にコンサートをされていて相当なエネルギーだと感心する。
雨も止んで帰りにKさんのお宅にお邪魔した。

Go to top of page