バレエの発表会

生徒のNちゃんとS姉妹はバレエを習っている。
昨日のレッスンの時に発表会のプログラムを持って来てくれたので孫を預かる約束をしていたがちょうどママが帰ってくる時間だったので見に行くことに・・・。
小松スタジオという教室の発表会。芸文の阪急中ホールであった。
バレエは私も習いたかった。子どもが娘なら絶対に習わせていただろう。
以前一度生徒に誘われていったことがあるのだが、2時間ほどのプログラムが終わり今回は感動で涙が出そうになった。
やはり音楽が生でないにしても素敵なバレエ音楽。そしてこの年齢になってようやく芸術の素晴らしさにこみあげるものが大きくなったのだろうか。帰り道涙をこらえるのが大変だった。
Nちゃん姉妹に感謝だった。バレエは音楽とは切っても切れない縁がありこれからも二人にはピアノも頑張ってもらいたいと思った。
忙しくてなかなか練習できなくても続けてさえいれば弾けるようになる。
帰ってから是非孫の彩ちゃんにはバレエを習ってもらいたいとママに話した。
人前で堂々と踊ったり演奏したりできる事はとても素敵なこと。
人をこんなに幸せな気分にさせる芸術ってやはりすばらしい!!

Go to top of page