ミルフィールcafe

見るfeelブログ
見て感じるミルフィール
最近のエントリー

最近のコメント

カテゴリー

バックナンバー


社会人のレッスン

新入社員としてこの春から銀行で働き始めたTさんが1カ月ぶりにやってきた。
真面目で努力家。今の若い女性としてきつい仕事をしながらのピアノレッスンは心のなぐさめの何物でもなかった。好きなことがある事は人生の中で最も幸せなこと。
クラシックが好きでやっているのはツエルニー・バッハ。モーツアルト、ショパン。中学までの習い事でストップしていたためなんとか楽譜は読めるが基本的な指のトレーニングができていず空回りする。
たとえば英語も中学までの基礎的なグラマーがきっちりできていれば社会人で必要になり再開しやる気をだし耳の訓練をヒヤリングでしてゆけば必ずしゃべれるようになる。海外に住めば良いがそういう機会もだれにしも訪れはしない。
基礎さえできていれば努力次第でなんとでもなる。その基礎の訓練がたいくつだからやる気にならない子も多いから素直に好き嫌いにかかわらずやることである。最近生徒達にいうことはいかに自分の道を自分で開けるかということ。
私はアドバイザーであり聴き手に他ならない。クラシックの生の音楽を聴きに行ったりNHKなどで番組を見たり、自分を磨く機会を多く設け常にレベルをあげる努力をしてほしいと話した。雅な宮廷音楽の世界を知る上で多くの世界遺産の中の一つともいえる楽譜を自由に手にいれ読み取る力を持っているなんてなんてすばらしいことかしらと・・・。
生徒の中で忙しく中学や高校でピアノがもし続けられなくなってもこのように社会人になり自分の意思で再び再開してくれることを私は願っている。
書いた人 keiko | comments(0) | - |




イブニングメロディ

keikkoberugu

人里離れた山間で行われるベルグのコンサートは昨日は4回目で今回は池田奈生子さん自身が訪れてくださった。
なんだか夢のような1時間が流れ池田さんが「you..」を披露してくださったことは感動だった。北海道から大移動でしばらく関西に滞在される。左から3人目が池田さん。
40数名のお客様はご存じないからこのサプライズはさぞおどろかれたことだろう。私たちは来年には全曲演奏会を実施する予定にしている。
伊丹と三田で2回に分けて・・・。それほど7年前の初めてのコンサートからは曲数も増えているのだ。
どれもほとんど優雅で美しい曲だが個性が豊かな池田さん。クラシックにはないむずかしさがシンプルな中にある魅力的な音楽。だんだんと私たちの手の届かぬほど有名になりビッグになってほしいけれど、しっかり追っかけます。その楽しみをこれからも味あわせてね。(*^^)v
それから遠くからでも毎回来てくださるお客様に感謝しますねm(__)m
書いた人 keiko | comments(0) | - |



カレンダー
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< November 2014 >>

Link

Profile

QRコード