休日のレッスン

今日は朝から免許更新センターに出かけるつもりでいたが、月に2回の社会人のレッスン生が昨日来れなくなったので急遽今日午前中にすることにした。
ハノン・ツェルニー・バッハインベンション・モーツアルトのソナタ・ショパンのワルツ。これだけの曲を練習してくる。
小さい頃習っていたが中断しもう一度大学生になってから再開した。
楽譜を読めるから良いが電子ピアノなので指が作れない。タッチが弱い。
将来生ピアノを手にすることを夢見て一生懸命練習しているし、仕事の合間に練習することで自分を癒していることに私は感動している。
この1年金融機関の仕事に慣れることが大変だったから続くかと心配だった。
しかしそれ以上に驚くことに仕事上の資格試験を受けるために学校に通っているというのだ。
つまり練習時間はないはずだった。10時まで学校・・。
寝る時間を惜しんでの練習だろう。ピアノが電子ピアノであることは便利なことである。
夜遅くでも練習できる。
大学時代より勉強しているという。体を壊さなければよいが・・。
真面目と努力という文字が自分の辞書にありさえすればとにかく人生は開ける。
ピアノも同じようにそのことに関連しているが勉強嫌いの私に続けさせてくれた親の努力に私は一目置きたい。
午後から伊丹に向かい5年ぶりの免許更新。帰りにコープに寄って次男の夕食の買い物をした。久しぶりの休日だった。(*^^)v

Go to top of page