2010.01.30 Saturday

耳寄りな情報

 

「家族で楽しむコンサート」メンバーの反省会兼打ち上げ会をしました。
苦楽園にあるヒルサイドレーンというビル1Fの「フレーバーポケット」というお店です。
今日と明日31日だけの限定メニューで500円でおいしいハンバーグランチがいただけます。サラダ・パン・飲み物もデザートも付いていますよ。
超お得な値段ですよね。味もばっちりでした。
関西スーパーの裏側の通りのビルなのですぐわかります。
今日ブログ見ている西宮の方是非行ってみてくださいね。ハンバーガー

| keiko | - | 23:17 | comments(1) | - |

2010.01.30 Saturday

名もなき星になる日まで

昨日のNHKホットモーニングに出ていた石丸寛二さんが歌った歌のタイトルです。
ショパンの別れの歌のメロディに日本語の歌詞をつけたもので、この題名の通り愛する人に別れを告げるという、病気か何かで死を予感した悲しげな詩ですが、彼が歌うと自然で美しくてとても癒され感動しました。
小さいころから楽器に親しみドラム・チェロ・ サックス・ピアノなど最終的には歌に到達し「四季」で大ブレイク・・・。
でも謙虚で好奇心旺盛な性格は小さい頃からだれからも好かれ人に勧められては次つぎと自分の才能を開花させていきます。
「素直」それは人を開花させるのです。
東京芸大で学びつつあのポジションに上り詰めるには苦労があったことでしょう。
才能は努力の上に成り立つものです。
朝から宮本笑里さんのバイオリンの音色(こちらもバイオリンお宅)も加わりさわやかな一日が始まりました。楽しい

| keiko | - | 01:18 | comments(0) | - |

2010.01.29 Friday

素直になれなくて

P・セテラ&D.フォスター(橋本晃一)「素直になれなくて」
と言う曲が私はピティナステップの中でいまのこところ一押しです。
実は素敵なアンサンブルの曲はないかと探していたのですが、これは4手ではありません。
ピティナステップでは自分の好きな自由曲ともう一曲自分の受けたい級の課題曲を選びます。どちらもステップ課題曲から選ぶことも出来るのでこのCDは参考になります。

さて、素直になれない?どうしてかな?
実はブルグミュラー曲集の1番「素直」という曲をしている練習嫌いのN君。「素直」ってどういうことかな?と聞くと即座に練習しなさいといわれたらするってこと?と答えてきました。よくわかっているおりこうさん。
つい頭をなでてしまいました。
きっとこの曲を聴いたら弾きたくなると思います。級があがったらこの曲に出会わせてあげたい。習い事のもっとも大切な点は素直であること。
日々の生活の中でどんなことにも通じますね。

理屈ではなく心がほっとあたたかくなる時に人間は素直になれるのではないでしょうか?愛を上手に注がれている子供たちには明るい未来が見えます。

私たち大人もそういう素直になれる時間を毎日小さな出来事のなかにみつけられるとハッピーでいられますね。
あたたかな春を呼ぶ日差しが外の空気を少しづつ和らげている午後のひと時、こんなことを考えている私です。晴れ


| keiko | - | 12:20 | comments(3) | - |

2010.01.27 Wednesday

バーナムピアノテクニック



先日バーナムピアノテクニックの本の使い方の講座を京都のほうに聴きに行ってきました。教材は使い方を間違えたらその効果は半減します。
この本はシンプルなので小さな子から大きな生徒まで使い方を工夫して使うととってもよいと思います。
ピアノを好きになるとよく練習してくれるのでどうしたそうさせられるかですが、やはりテクニックをつけてあげることです。
この本にはグループがいくつかに分かれていて1つのなかに12曲あります。それを一週間毎日やれるといいのです。ただしとても正しい方法で練習しなければなりません。一曲一曲のテクニックの目的を意識しそれに向かって練習すること。自分で自由にコントロールできる指を獲得すれば思うようにピアノが弾けるのですから練習するのが苦になりません。どんどん好きになります。ハノンやツエルニーと併用すればさらに良い効果が得られます。
練習とは訓練のための作業ですがそれだけではなくそこに自分の耳をしっかり働かせ集中します。
おしりは上手にたたくためにある・のかな・?
クリスマス会のおかげで上向き加減の生徒たち。テクニックをつける必要がありと感じてきたようです。いまがチャンス。ラブピアノの世界からラブコールです。

ピティナステップのCDを買いました。素敵な課題曲が満載です。
小さい子の曲もシンプルですが基礎固めをしてくださいねと言っている様に良い演奏に聞こえます。その演奏のただ真似をするのではなくそこに流れているメッセージをしっかり受け取り自分なりに伝えようとしましょう。
人を感動させる魅力的な演奏をさせてあげたい・・・。そして努力を実らせそんな良い思い出を作らせてあげたい・・・。お母様たちご協力お願いします。

デュラン君純真なその目でいったい何を見てるの?犬

| keiko | - | 23:46 | comments(0) | - |

2010.01.25 Monday

キッザニア



幼稚園の先生になりたいといって聖和大学に通い見事夢をかなえた大学生のKさん。ピアノが好きでずっとレッスンに通い続けてくれています。
バイトに行ってるキッザニア甲子園のキャビンアテンダントの担当で今日がバイトの最後の日だということで社員視察券を今日届けてくれました。
今日限定しかも4時以降・・。グッドタイミング。お客さんも帰ったので早速義母と共に来るまで行きました。
小さい子がいなければ出入りできない場所です。
数年後には行くことになるでしょうけれど。
ままごとのようなものですが、実は大人がやってみたいと思うのは私だけでしょうか?遊園地後に出来た3分の一のサイズの夢の街でした。ラブ

| keiko | - | 23:35 | comments(1) | - |

2010.01.25 Monday

デザート2 種


デザート2種というのはもちろんいちごゼリーとホットケーキミックスによるカップケーキ。
胡桃とチョコチップ、それからレーズンを入れました。ある持ち寄りおにぎり大会でいたずらでおにぎりにチョコを入れて皆で食べてへんな顔をしてる人があたったって大笑いした話を聴きました。そり合わないわ。

朝から作ったので朝ケーキ。朝ゼリーと呼んでね。ケーキ
いま苺がおいしいので白ワインなどとコラボして是非皆さんも作ってみてくださいね。

| keiko | - | 00:17 | comments(2) | - |

2010.01.24 Sunday

トマト鍋



きましたよ!鍋シリーズ!リトミック鍋大会・・。
お付き合いして20年近くになる仲間の鍋大会。第3弾。
新年会です。
キムチ鍋。カレー鍋。次は当然トマト鍋・・・。
私はこれは本当にお勧めしたいです。イタリアの料理のようですが以外にあっさりしています。カゴメのレトルトの完熟トマト鍋の元を入れて水を加えウィンナー・鶏肉・エビ(殻付き)あとはブロッコリートマト パプリカ しめじ。エリンギ。キャベツ・かぼちゃ。野菜が中心で一番のお勧めは白菜です。甘いですよ。最後にスパゲティ。閉めはご飯でリゾットを作り、とろけるチーズでコクを出しとき卵でふわふわオムライスに完成させます。その水分がとんでおこげになったところがまたおいしかった。
スープが足りなくなったらシチューのルーか固形コンソメチキンのもとを入れてくださいね。
息子夫婦を入れて9名だったのでしっかり食べきりました。2パック使って
ルーを足しました。赤ワインも少し入れて風味付け。
おしゃべりもご馳走のうちですね。
実は麻美ちゃんママにトマト鍋を教えてもらったんです。
ありがとうございましたーー。\(~o~)/食事

| keiko | - | 23:45 | comments(1) | - |

2010.01.24 Sunday

わんわん人形


仕事が急がしそうで夜遅くまで働いている息子をお嫁さんとして一生懸命支えてくれる麻美ちゃん。やっと安定期に入ってきました。
男の子でも女の子でも元気ならどちらでもいいので体大切にしてくださいね。先日土曜日朝起きると台所のテーブルにおいてあった風船人形。
焼き鳥屋さんで募金のお願いに大道芸の人が来ていたようで二人のために作ってくれたようです。
なにかホッとする気持ちです。
 
ここのところ施設の母がとても調子がよく季節と同じようにこのまま春に向かってくれたらなあと思っています。
手足の皮膚のかさつきやつめの手入れ・・。肩などのゆるいマッサージなど・・気の付いた洗濯物などちょっとしたことしか出来ないけれど母の笑顔を見るたびにこちらも落ち着いた気分になります。
このまま今年も一日一日大切に暮らしたいですね。グッド

| keiko | - | 23:24 | comments(1) | - |

2010.01.22 Friday

冬のソナタ

いま午後テレビで「冬のソナタ」を再放送しています。
やはり冬の・・・この時期だから冬ソナはぴったり見る側の気分にあいますし・・・何といっても背景が美しい。しっとりと雪景色をドラマの3人目の主役にしているようです。映像の撮り方が独特ですね。
またチェ・ジウの可愛いこと。ヨン様の貴公子ぶりもやっぱりまぶしいな。
1昨年の年末年始のお休みにDVDをまとめて見てはまっていたことを思い出しました。
久しぶりに聞く冬ソナのメロディも新鮮でした。音楽は実は0人目の主役でした。ラブ

| keiko | - | 23:21 | comments(1) | - |

2010.01.22 Friday

こころの処方箋

今日も朝の車のNHKFMからフンメルのピアノ曲が流れていました。
モーツアルトにピアノを習いベートーベンとも交流のあった作曲家だということがわかりその観点で聴くと古典的ななかに甘美さの漂う後期古典派そしてロマン派への時代です。
朝からクラシック音楽を聴くのはとてもよい刺激になりますね。

先日ピティナの雑誌にこころがホッとする処方箋と題して特集が載せられていました。音楽は優しいビタミン剤のようなものです。朝一粒、昼から2時ごろ一粒飲んでいれば(NHKクラシックカフェ)その日元気でいられますよ。きっと・・・。薬局では売っていませんのであしからず。ラジオですよ。レイディオ!!徳永英明風に。

私が先日のクリスマス会で父兄に話したかったことの一つはピティナの本に書かれていたことまったく同じです。。
ピアノを弾けるようになることの意義・・・。
人前に出て弾くことのストレスによって成長できる強い心ができる。
人生で落ち込んだ時にも自分にはあの時出来たんだと言う自信がもてる。
演奏するのには客観的に自分を見る力が出来るのでもう一人の自分を知ることが出来る。個人レッスンなので先生とコミニュケーションする力が出来、一緒に考える力が出来る。「ここはどうしたらいいのだろう?」「どうしたらいいと思う?」というふうにじっくりと。
並々ならぬ努力が必要で時間もかかりますが過程が目に見えないだけにこのお稽古事は周りの相当な理解と支援が必要です。

先生は思春期の生徒などは自分探しの旅をしているわけだから、それを理解してあげること。
生徒が引き気味のときは一歩背中を押してあげること。
個人レッスンの重要性をモット感じて先生は努力しなければ・・・。
感動の一瞬を作り上げる必殺仕掛け人プローー。
昨日練習してないとぼやいてた私の心を知ったかのようにやっと帆を張って進み始めたT君その調子です。がんばれー!楽しい

| keiko | - | 12:29 | comments(1) | - |

2010.01.20 Wednesday

HIRO




誕生日月にはHIROの会員には特典があります。1000円分の食事券とコーヒー豆の2割引券が送られてきます。それにつられて義母とランチに出かけました。エビマヨサンドとブルーマウンテン。ホットコーヒー
どちらも格別におしいかったです。
帰りにそこのパン屋さんで買ったおいしそうなクリームパンも載せておきますね。パン

| keiko | - | 20:59 | comments(1) | - |

2010.01.20 Wednesday

冬子様



春が待遠しくて寒くてかじかんでいる私の元に装って来てくれた束の間のあなたの優しさにありがとう嬉しい今日はあったかいね桜

| keiko | - | 15:37 | comments(1) | - |

2010.01.19 Tuesday

聴く力

昨晩クリスマス会のDVDを深夜遅くまで見ていました。
つい見てしまうほど心温まるコンサートでした。
一人2曲あるいは2ステージをさせるとどうしても長時間になります。
私の会としては外の会場であることやそこで生徒と共にお話とピアノコラボを導入したことは初めての試みでした。
M先生は朗読の勉強会で活躍してるので音楽をよくわかっているだけに生徒のつたないピアノともよくマッチさせていました。
選んだ「くるみ割り人形」はファンタジックなお話で曲は子供たちも耳にしたことがあるはずでした。レベルは子供たちに合わせたものですがどれをとってもチャイコフスキーの曲はやはり名曲ぞろいです。
お話と音楽の統一感が生徒の心の中にうまく流れていったのでしょうか。なかなか静かに聴けていましたがどうでしょう。
「聴く練習」はやはり弾く練習と同じぐらい忍耐が要りますがとても大事なことです。人の話を聴くこと、それはお友達を作りコミニュケーション上手になりますね。

お菓子やお茶、プレゼント交換もあり本当に楽しかったと思います。

このところ冬眠しがちな私へのビタミン剤となりました。
のだめ風にいえば「ムキュー!!」ショック
今日のレッスンの序曲を弾いた3年Yくんがばっちり練習してきました。毎週この調子だといいな。
なんか目覚めた?その調子続けてくださいね。グッド 

| keiko | - | 23:58 | comments(1) | - |

2010.01.19 Tuesday

ハイチ震災募金

連日ハイチの惨状が報告されています。
15年前多くの支援をしていただいた被災者の一人として役に立つことはないかと考えると募金が手っ取り早いですね。
毎日新聞で募集していましたので郵便局に行ったら120円の手数料がかからないユニセフとか赤十字の方法があります。
何も世界で最も貧しい国を地震が襲わなくてもいいのに・・・・と思いませんか?
しかし小春日和晴れや大雪雪や地球はやはり病んでいるのねと思いませんか?
やっぱり気候がおかしいもの。悲しい

| keiko | - | 23:33 | comments(1) | - |

2010.01.16 Saturday

阪神淡路大震災

明日で15年のメモリアルを迎えることになります。
直撃を受けた尼崎や西宮・神戸など私の生活の拠点となる地域がまさかあんなひどい災害にみまわれるとは今思っても信じられないぐらいです。
テレビでこの15年の復興の状況などを検証する番組の放送で今日も多くの被災者がいまだ傷から脱っしきれずにいることを知りました。
家族を亡くし住宅をなくし体に怪我を負いそれぞれの15年間の生活の軌跡はすさまじいものだったようです。
そのなかで復興の時に被災者に共通して役立ったのは何か。
やはりそれは仲間とのコミニュケーションでした。金銭的な支援も必要ですが、語り合える仲間がいたことが力になったようです。人に震災のことを伝えていくことなども大きな生きがいになりました。

「夢を持ちながら亡くなった人に思いをはせ、自分達はどう生きていくかを考えたい。」「あのとき亡くしていたかもしれない命を、助けてもらって今生きているのだ。生きていることはちっとも当たりまえのことじゃない。」
新聞のあちこちに命を大切にしなければ・・という記事が載せられています。
1・17は特にそのことに思いを馳せる日です。今から15年前の約6時間後たった15秒間の出来事でした。

| keiko | - | 23:48 | comments(0) | - |

2010.01.15 Friday

新しい目標

昨日に比べて今日は随分寒さがましでした。
ピアノ教師は午前中が勝負です。主婦の仕事をさっと片付けて教材研究や自分の練習など。そしてこまごました雑用をこなします。
今日は体のおくから元気が出てきたので資料などの整理や片づけをずっとしていました。するとピティナステップの申し込み要綱が出てきたので早速次の目標設定をこれにすることにしました。
甲東園で4月24日(土)に開催されます。
来週は保護者の皆さんにお勧めプリントを作りますね。2曲しなければならないので大変ですがとにかく参加することに意義があるのです。
何百回レッスンするより一回のステージがどれだけ成長に効果があるかはご承知のとおりです。少しでも自分に自信をつけさせてやること。
ピアノを教えるのではなくピアノで人を育てるのですね。
子供のとき私はとても引っ込み思案で気の弱い大人しい性格でした。
え?だれが?という人もいるかな。でも本当だもの。
人と接することにも自信がなくピアノは下手で勉強も嫌い。
でも何を血迷ったか中学は生徒会の仕事をし、テニス部の部長として元気な時期もありましたが・。
高校でもこれといってやりたいこともなく・・。でも父にピアノは半強制的にさせられてなんとか続けていました。毎年の発表会にも出演。
ところが大学に入っていろいろなクラブに入りながらの忙しい中でも完全にピアノに目覚めました。音楽は私を人間として大きく成長させてくれたのです。長きにわたり辛抱強く支えてくださった先生方に本当に感謝しなければなりません。やはり継続は力なりなのですね。性格も適度に明るく変わりました。
もし途中でやめていたら私の人生の生きがいである可愛い生徒たちラブには会えなかったわけです。うーん絶対そんなのさみしいよォショック

| keiko | - | 23:38 | comments(0) | - |

2010.01.15 Friday

新年のレッスン

今日は朝から冬子さんがどっと来て体がむしゃぶるい冬眠にはいりかけているようで動きがにぶくて困っていました。
今週新年レッスンは順調に始まっています。
ほとんどの子がクリスマス会のおかげで刺激を受けたのかよく練習して来ました。
木曜日のMちゃんチーちゃん姉妹はクリスマス会のあと楽しかったらしくおうちまで飛び跳ねて帰って行ったそうです。
今日もよく練習して来ました。よくやってきてくれるとさらによくなりレベルをあげるためにこちらは耳を凝らして集中し生徒と交信・・あげくのはてはテレパシー的なレッスンさえ出来るのです。よりよく仕上げてゆく共同作業です。気づかされることがとても多く勉強になります。
しかしそのあとのN君は練習があまり出来ていません。楽譜を読むのが苦手・・・。すると練習しない・・どんどん悪循環です。引き上げてやりたくても自分でやってくるしか方法はありません。4年生なのでわかるだろうと思いついにハイチの地震の話を・・・。「食べることにも困る貧しい国に生まれた人々が地震の被害にあいそれに比べて豊かで私たちはピアノを弾くというような贅沢なことが出来る幸せを感謝しようね。」
掛け声をかけるだけでなく楽譜を読む作業を楽しいものに出来る具体的な方法を考えてみます。
九九が出来なければ数学が出来ない。字が読めなければ本も読めない。単語がわからなければ英語も出来ない。

楽譜を読む作業は手に落としていかなければならず、耳も使う、目も使う、運動神経も使う。手の筋肉も使う。頭も使う。五感を一度に全部使うのです。どんなにか大変なことでしょう。脳トレの最たるものですね。グッド

| keiko | - | 00:45 | comments(0) | - |

2010.01.13 Wednesday

柚子ケーキ



一昨日姉から数日後家族一同なんと車2台で7人そろって来阪するという急な連絡が入りました。わァー家をー片付けな!
宇和島の婚家先のお姑さんご夫婦は高齢ながら(どちらも80代)お元気で年末にお義父さんが体調を崩されて姉がトンボ帰りしたのはつい先日のことですが、回復され70年前の大阪でのお勤めの仕事場がどのように変わっているかを視察したいとのご希望で突然来られることになったのです。

昨日の視察でやはり時代の移り変わりで変わり果てた大阪にそれはそれはおどろいておられたようです。
お帰りになる今日は朝11時ごろ母の施設にも寄ってくださりにぎやかな孫たち共々の来訪ににこにこと母の表情も明るくうれしそうでした。
こちらも姉の結婚式以来お会いしていなかったのでせっかくなのでお昼ごはんでもごゆっくりされたらと昨日しゃぶしゃぶの用意のお買い物をしておきました。
皆で食べるとおいしく楽しいものですね。鍋って。9名で宴会気分です。よく召し上がっていただきうれしかったです。
おみやげに宿泊された新阪急ホテルで宝塚ホテルのケーキを買ってきてくださりそのなかの一つ・・すごく綺麗な柚子ケーキを写真に撮ってもらいました。おいしそうでしょ。みんなでわいわい食べたので味は覚えてませんが、
元気な元気な一家です。酢ッキの会社の一家ですよ。元気なはず。
お幸せそうでお二人ともご長寿を全うされますようにお祈りしていますね。

帰りに大雪雪にみまわれたようでいつもなら5時間のところ7時間かかったとさきほど遅くに電話がありました。遠方の道のり無事帰れて本当によかったです。厳寒のこの時期に思いきって来られたのですね。お疲れ様でした。\(~o~)/

| keiko | - | 22:16 | comments(2) | - |

2010.01.10 Sunday

祝誕生日


毎年、クリスマス、年末、お正月をえっさほいさっと駆け抜けるとやってくるのがうれしいようなうれしくないようなお誕生日!!1月10日です。
十日戎の日でもあり覚えやすくて忘れることはありません。
小さいときに毎年父親にこの日は西宮の十日戎のお参りに連れて行かれました。寒いし人混みの中を歩かされるしそれがいやで子供心にうれしくなかった記憶今となっては頭をよぎります。
とにかくこの世に生まれてきてよかった・・・。
そう思える日が多くあることをこれからも祈りたいです。

今日、金聖響という指揮者の演奏が聴きたくてザ・シンフォニーホールに足を運びました。私は見た目でそこそこ音楽家の才能を見極める力があるようで、チラシの彼を見たとたん聴いてみたいと思っていました。
演奏中の柔和な表情と真摯な眼差しは指揮者として不可欠だと・・・。
年齢的にも若さが円熟した39歳で卓越したタクト捌きが期待できました。
3つ目のプログラムはドボルザーク第9交響曲「新世界より」
ドボルザークの最後の交響曲で、アメリカから遠く離れたボヘミアを思い懐かしむ心情が表現された傑作です。
さすがにこの曲は名曲だとしみじみ感動させられました。次回は彼のチャイコフスキーとベートーベンを聴きにいきたいと思いました。
関西フィルハーモニーもなかなかのものです。
最後のアンコールにハンガリー舞曲4番のジプシーの響き・・・。うーんうまい!
家に帰ってみると次男がミュージックベアーというなにやら可愛いプレゼントを持ってきてくれていました。この写真はくまがシルバー色なのでとってもおしゃれでしょ!!プレゼント

| keiko | - | 23:13 | comments(3) | - |

2010.01.10 Sunday

生きること、それは・・・。

毎日、朝起きて仕事や学校に行き食事をし時間が来ると帰宅しまた食べて寝る。簡単に言うとそれが基本です。でも人間は栄養を取り排泄し呼吸だけする動物ではありません。
生活の中に楽しみを持ち、そして夢を持って日々努力ができる人というすばらしい貴重な生き物です。
そんな心のゆとりや豊かさが人をどれだけ元気にすることが出来るでしょう。
目には見えないからこそ、音楽が生活にどれだけ彩を与えることかはなかなか気づくことはできません。でもそこに値打ちがあることを忘れてはいけません。
いまこそそのことに気づかなければなりません。そこには人のあたたかい思いやりが息づいているのです。
やる気をだす。気合を入れる。人を愛する。
すべての「気」を引き出してくれる芸術に熱くなれない国は衰退するばかりですよ・・・。事業仕分けで文化面で国の資金の援助が大幅に減額されることを聞いて情けない気持ちでいっぱいです。しょんぼり

| keiko | - | 00:13 | comments(0) | - |

2010.01.09 Saturday

恋のキューピット

胸キュンです。嬉しいひょうたんからこまが出るということはあるのですね。
私は生まれて初めてある若い二人の仲人をしました。
個人的に二人それぞれの性格が私は大好きで人生の応援をしたくなっていたからです。失恋したばかりだと言う彼。彼女にもお付き合いしている人がいないことをきいていました。
たまたま二人ともクりスマス会で出演者として参加してくれたので、紹介をさせてもらったのです。
ご縁があり是非続いていますようにと祈って年末年始どうなったかと今日のレッスンで彼女にきいてみました。レッスンが終わって彼も来て正式なお付き合いをするとわざわざ報告してくれました。うれしかったな。私の目に狂いはなかったのですね。本当に真面目な二人。素敵です。時間をかけてじっくりはぐくんで欲しい。ロングバケーションで彼女のためにキムタクがピアノを弾いて音楽を通して愛を告白する・・・というのがありましたね。それって究極のやり方だと思いませんか?夢ではないよY君。
音楽を好きな二人ですから話題は豊富なはず。すでに彼女の目はハートマーク。ときめきでもこれは内緒ですよ。
まずはデートの一押しはのだめの映画を勧めました。干渉しないつもりが、ちょっと調子にのっています。すっかりおばさんです。なんか切ないけどうれしい。この感情はなんなの?!?

| keiko | - | 23:22 | comments(0) | - |

2010.01.08 Friday

酢ッキ



姉から新発売の商品が届きました。さっそく飲んでみると柑橘の風味豊かですっきりとしたとてもおいしい飲み物です。毎日飲んで健康になりましょう。
クエン酸は血液をサラサラにし腎臓機能の働きを助け、老廃物の排泄を促します。
今回のこの商品はアルミ缶ではなく国産間伐財を活用した紙製飲料でこれを飲むと手軽にエコ活動に参加できるという魅力ある代物。
定価は1本126円 HPで注文すると1月いっぱいは105円です。
ただいまキャンペーン中。尾崎食品の柑橘王国で検索してくださいね。!

| keiko | - | 22:58 | comments(0) | - |

2010.01.08 Friday

雪が降りました

今年1月は1日が第1金曜日です。
ボランティアの日は毎月第2金曜日なので、8日の今日は午前中にギロックの研究会がありその足で午後から神戸中央病院に向かいました。
私の演奏が終わって外をふと見ると雪が降っているではありませんか。雪
その瞬間、海が見える丘に立つこの病院からは大陽の光が海に反射してその部分が浮き立ち雲も加わり3時半ごろなのにご来光?というきらきらと輝いた超現象が見えました。
少しふぶいた感じであっと言う間の出来事でした。
都心から離れた山間に来てやっと冬らしい風景に出会えました。
なぜか往復とも道路がいつになく混み合っていて車の運転がしづらく疲れましたが、電子ピアノの前にかぶりつきで日本の歌をいっしょに口ずさんでくださった患者さんのことを思うと、施設で母がお世話になっているお礼にこちらで少しでも喜んでいただけたらとがんばった甲斐があります。
アッという間に新しい年の1週間が終わってしまいました。
あたたかくなるまでに少し家の中を整理して片付けます。明日はその1日目。楽しい

| keiko | - | 22:52 | comments(0) | - |

2010.01.07 Thursday

胎動

これも昨日のこと。
麻美ちゃんから胎動があったという知らせのメールが来ました。またここでうれし涙汗ラブ
ごそごそ・コンコン?とんとん?どんな風かしら。私にも覚えがあります。母親になるという実感が出て幸せな気分になりました。
5ヶ月だからそろそろですね。無事元気に育っているようでとてもうれしい。
そのメールを一緒に見ながら義母が「もっともっとけっとばしなさいー!あなたのパパとママは親になる自覚が足りないからねっ」と苦笑!
新米パパママ赤ちゃんに育ててもらわないとあかんか?なるほどええ事いう。楽しい

施設の母は今日久しぶりに外出を一緒にしました。銀行の事務手続きがあって顔色もいいのでお許しが出ました。最近は毎日デーサービスに楽しく参加できているようで、ヘルパーさんにひ孫がうまれると話したらご存知でそのことも元気になった理由かしら・・・と話していました。胎動の話もとっても喜んでいました。赤ちゃん

| keiko | - | 22:32 | comments(0) | - |

2010.01.07 Thursday

のだめカンタービレ

昨日のことです。
朝1の9時35分始まりの「のだめカンタービレ」をレディースデーの昨日ガーデンズの映画館に見に行きました。
のだめがブレイクして数年経ちますが、夢中で読んだ漫画やアニメを再び思い起こし本当に良かったです。
のだめの演技やピアノを弾く姿。千秋の指揮がすばらしい。
特に千秋の伝統あるオーケストラにもかかわらず資金不足などで多くの部員がやめてゆき解散寸前のオーケストラをコンサートマスターとの確執の中ですばらしいオケに建て直してゆく姿。
チャイコフスキーの序曲「1812年」はロシアがナポレオン軍を打ち破ってロシア軍の勝利を謳歌する作品でのだめが感動して涙するシーンは私も感極まって涙が止まりませんでした。
大迫力で、映画がならではの感動です。音楽は調和・・・。オーケストラの全員の心が一つになったその瞬間!これは見て下さい。聴いてください。絶対に感動します。彼のバッハの弾き振りも必見です。
笑えるシーンも多く音楽の楽しさや深さ。優しさ。厳しさ。どれもちょうどいい具合にブレンドされブラボー!後編が本当に楽しみです。ここのブログに来ている方なら絶対にもうすでに見に行ってますよね?映画
え?まだって?うっそーー!行かなきゃ損・損!なだぎ武・ベッキー・山田優がいい味出してますよ。

| keiko | - | 22:19 | comments(0) | - |

2010.01.05 Tuesday

リトルピアニスト

まずは無事入賞したことを報告しますね。
しかしさすが本選に残っている子達だけあって皆がリトルピアニストでした。短いけれど「村の踊り」は3拍子をきっちり感じて色々な楽器が使われいる多彩な音を感じフレーズをはっきりさせ遠近感を表してゆかなければなりません。Aちゃんは緊張したのかメリハリが少なかったのであの大きなホールでは目立たない演奏となりやや心配でした。
年齢が上がるたびに緊張が増し、テクニックを妨げるのでかなり練習が必要です。その上にパフォーマンスを演出してゆく余裕がなければなりません。短い時間にどこにその音楽の楽しさを伝えるか。フレーズの入り方の工夫など。ソロ演奏ですから実はどうにでもなるんですね。遊ぶ余裕も必要。
あのホールでは音ののびが大きく自分の耳にはいってくるのにかなり時間がかかるのでホール全体を響かせるのはおちついた拍感と一定のテンポキープ。はっきりした強弱の差が必要です。
またスタートが左手のみで歌うので左手の強化がもっと大切でした。
色々反省点があり本当に勉強になりました。次は3月の近畿大会です。
でも最終的にはその子がどう弾きたいかですね。あまりやいやいいうのはいやです。いかにも点数を上げるための弾き方というのもありますね。それはよくないと思いますしそれを理解した上でコンクールの意図をどう生徒と結びつけるかも先生の大切な役割です。

| keiko | - | 23:57 | comments(2) | - |

2010.01.05 Tuesday

グレンツェンピアノコンクール

今日は午後から4年Aちゃんグレンツェンコンクール本選があり京都コンサートホールに行きます。このコンクールは予選から会場がすばらしく短い時間ですがすばらしい響きを生徒たちは体ごと体験することが出来ます。
今年もこのコンクールに出て小さいうちから貴重な良い体験をさせてあげたい生徒が多くいます。課題曲も幼児のレベルから音楽に欠かせないポイントを抑えた曲が選ばれていてとても勉強になりますよ。グッド
あまり普段練習をしない子でもその曲だけを目標にがんばったりする子もいます。前半は残れるものの、見えない努力を怠る子の演奏をやはり審査の先生の耳は侮れず当然最終には残れません。それをわかってほしい。
その場で他の生徒の熱心ながんばりにいつかは良い演奏を目指してやる気を出す時が来るかもしれない。
どんなことも苦しさの中から結果が生まれ感動が起こることを知らなければその子にとっての人生は本物にはなりません。

| keiko | - | 11:48 | comments(0) | - |

2010.01.05 Tuesday

生徒からの年賀状

この時期直筆の生徒からの年賀状や可愛い写真入の年賀状が届き心が癒されます。
個人レッスンで意思の疎通を一人ひとりと図り触れ合うことが出来るピアノレッスンならではのことですね。
シャイな私は子供のときこれほど先生に近づくことは出来なかったし親近感を持ってレッスンなどしてもらえず、楽しいレッスンの思い出はありません。
怒ってさせても続かないし良い音は生まれてこない。
音楽を好きと思うことが練習するきっかけも作るしやる気も生まれてくる。
昔のいやな思い出がそのようなレッスンのやり方を私に植え付けました。
でも練習しない子など時には怒ることもしますよ。
新体操(可愛い新体操の写真難賀状をもらいました)を習っているのでリズム感を養ってほしいという要望を持つゆいちゃんママは彼女が最近ハーモニーの美しさにに気づいて楽しそうにピアノを奏でていることに気づいていらっしゃるかしら。毎回のレッスンや私の話を聴いて生徒たちの顔の表情の微妙な変化に心癒されている私です。
今年も生徒たちと楽しい時をたくさん過ごしたいです。
リズム感は普段の生活の中で養われます。良い音楽を一杯聞かせてあげてくださいね。ラブ

| keiko | - | 00:30 | comments(0) | - |

2010.01.04 Monday

ピアノ・オール・ザ・ウェイ

今日は朝からギロックの定例会の記録をメンバーお便り用にパソコンに打ち込んでいました。ピアノ教師は生徒一人ひとりにあった教材をどのように選ぶかが大切なポイントです。
音感を養うことが小さな時はとても大切ですがそれだけではなく併せて楽譜を読み取り鍵盤の上で瞬時に指が移動する訓練もしなければなりません。
年齢によってもさまざまな違いがありますが、同じ年齢でも個人の能力に応じていろいろな角度からレッスンをしてゆきます。
いまピアノ・オール・ザ・ウェイというギロックのメソッドを研究中ですが先日のM先生の記録をじっくり見てよく考えられたすばらしい教材であることに気づきました。ちょっと感動。!
これが見た感じでは白黒で球も小さいとっつきにくい楽譜なのですがなかなかそのつどその曲で何をマスターするかをおさえてあり、必ず連弾の素敵なハーモニーの楽譜も添えられていて先生がしっかり教材を研究しそれに素直についてくる子なら楽しい着実なレッスンになること間違いなしだと思いました。
ギロックのこのメソッドは深い。ギロックの曲は今回最終予選のグレンツェンコンクールの課題曲に多く使われています。
かわいく表情のある曲のなかでイメージを大切にしテクニック的にも指が滑らず落ち着いて弾くことが肝要で日頃の訓練が問われます。
このメソッド是非今後新しい生徒たちに使ってみようと思いました。楽しい

| keiko | - | 23:36 | comments(0) | - |

2010.01.04 Monday

新年のデュラン再び

デュラン
昨日の初散歩にて撮った関学前でのデュランとツーショット!!
背景に甲山と時計台で一見賢そうなデュラン君。
実はこの少し前あるおうちの庭の日本犬に「おいおまえーぼやっと歩いてんじゃないよ!!」と吠え立てられ興奮して走り回り足を軽くくじいてしまったんです。向こうは庭の中からでこちらは外の道。大事には至らなかったものの、のみの心臓デュラーンしっかりせーーい!でもしつけ教室で習った芸?はしっかり覚えているデュランです。まだ子供なのであしからず!
犬

| keiko | - | 09:05 | comments(0) | - |

2010.01.04 Monday

木村拓哉

最近のテレビはお笑い芸人に占領されつまらないといいつつ暇があると見てしまう。お正月の定番のキムタクとサンマの色々に挑戦する番組でキムタクの何でもできるのには驚いてしまう。
牛若丸の格好で跳び箱17段成功!初めての杉山愛とのテニスもそこそこ。
挙句の果てにはブルーインパルスに乗りアクロバット飛行に同乗して平気な顔で帰ってくる。そのブルーインパルスのかっこよさは口ではいえないぐらいで・・・。
無理なく自然体でやっているその姿には余裕さえ感じます。
36歳・・・彼らしく今年も芸能活動の幅をどんどん広げていってほしいと思います。
男の子なら名前は拓哉かな。

| keiko | - | 00:25 | comments(0) | - |

2010.01.03 Sunday

チーズフォンデュ


ラジヲ深夜便じゃあるまいし・・最近いつもブログ深夜便になっています。
だからその日あったことが次の日の日付になっています。
ごめんなさい。
いまはまだ3日ですね。
今日は3が日の最終日で朝寝坊をしてから仁川のほうへ久しぶりにデュランの初散歩に行きました。
1時間ほど歩き少し運動不足の解消です。寒く感じた風も帰るころには汗ばむほどに体があったかくなりました。おもちを食べて母の施設へ・・・。
ここのところ皆勤賞です。
BSテレビでヨーロッパの水紀行イタリア編をやっていたので一緒に見ました。綺麗な映像は脳細胞を活性化してくれるような気がします。
昨日より元気になっていました。ころころと毎日予想のつかない今の外の気候の変化のように母の状態は変わります。でもあと半年たったらしんどいなんて私も母も言ってられなくなるほど元気をくれる存在が現れることだけは事実ですから・・。どうしよう!!
義母が昨日から年末の疲れか帯状疱疹の軽いのを発症しており昼間はぐっすり眠っていました。心配しましたが以前もらった薬を塗って復活!
ほっとしましたよん。
夕食は最近食べることだけが楽しみなん?という食ブログの冬の定番は鍋。
チーズフォンデューー!
トマトを焼いてチーズを絡めました。これがまたグー!!グッド

| keiko | - | 23:32 | comments(0) | - |

2010.01.03 Sunday

霊蛙



今日は母の施設に近い水天宮さんに初詣にと母を誘いに行ったところ不調で私と義母で行きました。皆さんはいかれましたか?
この写真は福を招く霊蛙(あまがえる)で3ガ日は無料で頂けます。
家族お互いに仲良くする(家内円満)遠出のたびは無事に帰る。(交通安全)また出たお金が元にかえる(金運)
大変縁起の良い霊蛙です。ブログを見た皆さんにも幸福が絶対訪れますように拍手・・・。安産祈願もしてきました。財布の中に入れました。

| keiko | - | 00:07 | comments(0) | - |

2010.01.02 Saturday

お待たせしました〜



皆さん!お待たせしましたーー!happy new year!久々に登場です。
ママは忙しいのと僕が大きくなりすぎて手に負えないといってしばらく遊んでくれなかったんだ。でも今日ママは僕が随分落ち着いてきたと感心していたよ。僕をぎゅっとハグしてチューをいっぱいしてくれました。
ちょうど僕は1歳半になったところだよ。\(~o~)/

2010.01.02 Saturday

お節料理



お気に入りの器でお正月料理を演出します。
特別の気分にさせる立体的な器はお友達のお料理の先生といっしょに道具屋筋で買い揃えました。器を楽しむ余裕って大切なことですね。
黒豆は例年になくふっくらと炊き上がり、有頭エビも立派です。
大晦日に引き続き台所仕事を1日していました。
器の準備や片付け。夕方母のところに行くと綺麗なクリーニングの仕立てのカーディガンを着ていましたがゴールドのボタンが銀紙で包まれたままで苦笑い・・・。でもにこやかな様子にはほっとしました。
風邪引きの次男も散々すき焼きを食べて帰りました。
家族のためにいろいろできる時間があるって幸せです。
夜は昔のかくし芸大会・格付け芸能人大会・BSで辻井伸行君のピアノを聴いていました。明日は久々にデュランとちょっと遊ぼう!!犬

| keiko | - | 00:51 | comments(1) | - |

2010.01.01 Friday

明けましておめでとうございます!!\(^o^)/

皆さん 明けましておめでとうございます。

今年もよろしくおねがいします!
昨日は虎の勢いはさすがだなと思うほどの年の瀬には珍しい大寒波で大風が吹いており施設の母をのんびりお買い物には連れて行けず私が頼まれたものを買い届けました。
日常できない場所のお掃除をしておせちは主に義母が作り夕方麻美ちゃんが甘めの栗きんとんを作ってくれました。
夜は息子夫婦と義母と4人で餃子と牡蠣鍋で紅白歌合戦を見て麻美ちゃん家から頂いた年越しそばで年越し・・。なんといってもうれしそうな義母!!確かになんて素敵なお正月でしょう!!
ここしばらくは寂しいお正月でしたからちょっとうれしいかな。
新しい家族は私に夢と希望を持ってきてくれました。
いよいよ寅年・・・。皆様これからもどうぞ応援してくださいね。祝

| keiko | - | 01:04 | comments(4) | - |

| top |

Page Top

Calender

<< January 2010 >>
SunMonTueWedThuFriSat
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      

Recent Comment

Archives

QR Code