2011.02.28 Monday

春支度

昨日あいあいパークでビオラの苗を買ってきてしまいました。
一箱買いで24株入って1260円。一株約50円?色とりどりの種類がありしっかりした苗です。おすすめ!
つい安いのには眼がなくお買い上げ!
そして買ったからには植えなければなりません。
義母と久しぶりに今日は朝から庭仕事です。ほったらかしにしていたお庭に息吹きを!・・・。あたたかい春の日差しが降り注ぎ体にいつのまにか汗をかいているではありませんか。義母はとても楽しそうです。忙しさにかまけて本当にお庭をほったらかしにしていました。義母とガーデニングに凝ったころが懐かしいです。また再開したいな。
24株って結構たくさんでしたよ。植えても植えても!まだある・・・。
新しい土と古い土を再生させて混ぜ肥料も入れました。
さてこれで一週間後にはさらに夙川の会場で音楽のブーケをお客さまとともに楽しむ準備ができました。
いろいろなところでこれからも花を咲かせていきたいです。(*^^)v

2011.02.27 Sunday

藤原竜也

今晩は珍しく2時間ドラマを見てしまいました。「遺恨あり・・」
藤原竜也が主役をしていたからです。
なんでも実際に合った物々しい武士の時代から明治に転換期の日本の仇討の物語だそうですが・・・。
松下奈緒が彼を支える女としてしっくりと時代劇にもよく合う演技でした。
残忍な時代 しかし北大路欣也が近代化した日本は大切な何かを忘れてきているのではないかと今の時代を風刺するあたり・・・考えさせるよいドラマでした。罪を裁くのではなく人間を裁いたあのような検事が実際に当時いたことはあのドラマの結末を良きものにし、単なる悲劇で終わらせることのない希望を感じるすっきりとした人間ドラマであったことがなかなかよかったです。テレビ
事実は小説より奇なり・・・。

| keiko | - | 00:47 | comments(0) | - |

2011.02.27 Sunday

あいあいパーク



楽しい大人生徒のNさんのレッスンを終えて山本のあいあいパークに義母も誘いつれていきました。2時からのコンサートに1時前に出ましたがちょっとあわただしく陽光が春らしくお天気も上々なせいか道が混んでおり時間的にひやひやしました。
私たちミルフィーユの演奏の後はフルートとギターの演奏でリベルタンゴやニューシネマパラダイスなどよく知られたプログラムの音楽が配されていました。
珍しく人だかりでたくさんの方々に早春の一日を楽しんでいただけたようでよかったです。
楽器が弾けるというのは本当に楽しいものですね。
去年などはまだまだ雪が降っていたような記憶があります。
あいあいパークはグリーンショップが充実していてデンドロビュームを義母に選んでもらい買って帰りました。G4のメンバーからいつもお世話になっているからと義母にお花を送りたいと頼まれていたからです・・・。

今日義母が付いてくると言ってくれた時は正直うれしかったです。歳のせいでいろいろなところを痛がったり疲れたと言ってはふさいだりすることが冬は多かったので・・・。テレビを見てもあまりいいドラマはないし、ニュースも哀しいことが多いので・・。
家の中にお花ってやはりいいものですね。(*^_^*)

| keiko | - | 00:09 | comments(2) | - |

2011.02.26 Saturday

お昼寝ちゅう




お腹がいっぱいになってついそのままお昼寝をしてしまいました・・・と
その様子があまりにもかわいかったのでママが激写して送ってくれた写真です。すやすや夢の中いったいどんな夢を見ているのかな。
ハルちゃんは9ケ月になったので髪の毛もようやく生えてきました。ほっ!しょんぼり





| keiko | - | 23:54 | comments(0) | - |

2011.02.25 Friday

体験レッスン

この2・3日のどの痛みがあり体も重く風邪のような症状になりいやな予感がしていました。でも今日起きてみるとすっきり・・・。
何だったのでしょう。
今日は4歳児の坊やのお母さんから体験レッスンを申し込まれていました。
メールの言葉使いやお電話でお声を聴いて話してみるとなるほど後で考えたらピアノを習った御経験があるからでしょうか。
きちっとした対応です。
最近習い事の先生を買い物先で何か商品を決めるように何件かめぐって子供に決めさせるお母さんがいらっしゃいます。
このような子供の大切な時期に親御さんのしっかりした目で先生を見極めることができず子供に決めさせるなんてと思います。信じられません。
いろいろな方がいらっしゃるので驚きました。
今日来られた素敵なTさん・・。そのようなことはなくとてもしっかりと考えをお持ちのようです。そして即入会。ありがとうございます。
来月から私の教室のメンバーとして是非御一緒にがんばりましょう。よろしくお願いしますね。

| keiko | - | 00:27 | comments(0) | - |

2011.02.24 Thursday

星空のピアニスト

リチャードクレーダーマンの曲で有名な「星空のピアニスト」という曲を知っていますか。渚のアデリーヌもいいけれどこの曲も素敵です。
原曲を子供用に編曲した楽譜を2年生のAちゃんがしています。
去年の9月ごろに発表会に弾けないかと挑戦させましたがちょっと無理だったので最近またそれをやり始めていました。
今日最後まで聴かせてくれました。彼女の成長がうれしいしちょっと感動しました。
やはり名曲ですね。
私は池田さんの星をテーマにしたセレスティアルドリームスを弾いていますがどこか共通するような・・。

1年でうちに来てよちよち歩きだったピアノがここまで楽譜を読むことができるとは・・それはお母さんとの共同作業でした。ピアノは親子で取り組むのに実によくできています。繰り返しやることによって何かが達成されそれが自信につながる。必ずレッスンで行ったことが次につながってくる練習を家でしてくる子はどんどん楽しくなりますね。
低学年はピアノの重要な基礎力の定着をすべき時。
Aちゃんこれからもがんばってね。(*^^)v

| keiko | - | 00:07 | comments(0) | - |

2011.02.22 Tuesday

MOTTAINAI

昨日の毎日新聞に緑のMOTTAINAIプロジェクトの記事が載っていました。
昨年の秋にミルフィーユが開催した「地球をまもろう!リレーコンサート」の出演者や来場者による寄付金をこの組織にまとめて7万円寄付したのはつい先日のことです。
「アフリカ・ケニア西部のキエニ地区の約1300平方キロメートル約25万本が植林された。
毎日新聞社が昨年取り組んだ「緑のMOTTAINAI}プロジェクトの成果で、住民が非常に熱心に取り組んだほか、当初計画を上回る寄付が寄せられた効果という。
プロジェクトは2009年に始まった。〜
ノーベル平和賞を受賞したワンガリ・マータイさんらを支援している。」

地球上の人々の中でこれほど未来のために頑張っている人がいるかと思うと自分の地位を守るために暴挙で人の命を虫けらのように扱っている人。

ミルフィーユの活動で週末山本のアイアイパークで午後2時からアイアコンサートで「ゴンダールのやさしい光」という絵本に池田さんの曲をつけて一つの世界を作ります。今日はその練習でした。
その冒頭に「人間の本質はやさしさです・・・。」とあります。
同じ人間に生まれてその言葉に素直にうなずける人が一人でも多くなりますように・・・。ラブ

| keiko | - | 23:44 | comments(0) | - |

2011.02.22 Tuesday

CT検査

へーい  そこの彼女 まだ病院通ってんの?
と言いたいぐらいまだ通い続けております。
朝一で9時過ぎに着き兵庫医大の10号棟地下へ・・・。
今日はCT検査の日でした。トンネル工事をして空気の通りを良くし内部はずいぶん良くなっているようですが、昔から奥の慢性的になっている部分にまで洗浄する器具が及ばずそれは薬を投与するしかないということなのですが、腎臓機能の数値が悪いためできません。次は一週間後にMRIの検査をし3月14日に診察ということになりました。いつまで続くぞぬかる溝・・・。
年齢の壁は大きいです。
でも本人は比較的元気で・・・。それが救いなんですよね。

帰ってお昼を食べ珍しく少し時間が空いたその時・・ピンポ−ン!
近所の息子の竹馬の友の母・・。私の園芸や編み物の師匠が訪問してくれました。
介護のお仕事を忙しくされていて私も去年秋口から忙しく近所なのに話をする暇もなかったのであちらから声を掛けてくれたのです。
話があうことあうこと 兵庫医大のエレベーターがなかなか来ないことや乗っても狭いこと。眼科が2時間待ちが常識であること。

もっとおしゃれな話題でもちきりという風にはいかんかなー!
でもお互い子供の手も離れどこかに小旅行や歩きに行こうと?これも熟年ならではのこと。足を鍛えにゃ〜(*^^)vジョギング

| keiko | - | 00:19 | comments(0) | - |

2011.02.21 Monday

恋するピアノ



昨日JR三田の郷の音ホールにて一回目のピアソビ池田作品コンサートを50名ほどのお客様を迎え無事終える事ができました。ご来場いただいた皆様本当にありがとうございました。
リハーサル室とはいえ響きもよくピアノもよい音で素敵なコンサートになりました。
音楽とは本来愛を伝えるものです。心から感謝の意を表したいと思い演奏しましたが個人的に失敗は数多く・・・。緊張の糸は見えぬところに隠れており・・。
でも気持ちは伝わったようできてくださった皆さまのお声が笑顔でした。?
ある音楽関係お友達のメールから・・・☆☆☆・・の心になりました。(@_@。ときめき贅沢な一日をありがとう。素晴らしいプレゼントをくれる友達がいて自慢したいくらいです。

新鮮な空気と素敵な音楽を聴いて心身共に癒され帰宅しました。

アットホームで最後の未発表連弾うんと癒されまた聴きたいです。
等々・・・。
う。。う。うう 嬉しい!(T_T)

写真は池田奈生子さんから届いたブーケ(素敵なお友達の手づくりのビーズのブローチ)です。出演者4人へ・・・。奈生子さんありがとうございます。大切にしますね・・・。ピアソビに出会えたこと奈生子さんに出会えたこと神様に感謝します。3月6日は夙川です。またさらに良いものを目指します。(*^_^*)

| keiko | - | 23:23 | comments(4) | - |

2011.02.19 Saturday

2011年4大陸世界フィギア


お久しぶりです。こんばんは。サボっていたお詫びに一足お先に春らしい画像を・・・。この時期期間限定で発売している糖質0の桜柄のアサヒビールです。綺麗な缶なので買ってみました。中身は同じで、ちょっと期待したけど桜の味のビールじゃありません。でもこういうのに弱い私です。桜ハールよ来いはーやく来い!

ところで今日の高橋大輔の優勝祝「ブエノスアイレスの四季」の演技は王者の風格がありましたね。4回転に失敗はしてもその後の滑りは完ぺきでほかの追随をゆるさない。一番大事な選曲がぴったりなのです。そうです。外人勢のような美しい系の曲は彼には似合わない。
私は以前ピアニカアンサンブルであの曲をしていたことがありピアソラが大好きなので応援にも力がはいります。
そうそう明日の池田さんコンサートに内緒マル秘ですけれどピアノとピアニカのアンサンブルブルを入れますのでこうご期待!

羽生結弦は4回転成功で2位。彼には私も注目しています。可愛い(*^_^*)
明日の女子フリーにも目が離せません。
4年前のピアソビコンサート(池田作品)の前の日やはりスケートの話題で世間は盛り上がっていたことを思い出しました。日本人フィギア界の成長ぶりはすごいものですね。明日がんばりま−す!(*^^)v

| keiko | - | 23:46 | comments(0) | - |

2011.02.15 Tuesday

確定申告

毎年この時期は母のための事務手続きが必要でいろいろな書類を用意したりと時間が取られます。日ごろできなくて探し物をしているとかわいらしい鍵が出てきました。思いがけずピアノ鍵盤のバッグのポケットから・・・・。何のカギかしらと思ってふとひらめきました。それは・・・。私の健康のために前から探していたものです。出てきてくれてとってもうれしい!
それは何のカギだと思いますか?
実は自転車の鍵。母が施設に入った時通うために自転車を買っていたのです。
母はそろそろ施設の住人5年目になります。
この数年病院通いが多くて自転車より車が便利なのでなかなか出番がなかったのですが・・・。そういえば当初はコナミにも自転車で行ってました。
ちょうど鍵が出てきたので春になってあたたかくなるし少し運動のために自転車に乗ってみようかなと思います。ただ家にたどり着くためには坂があるので押してあがらなければならないけどその力があるかどうか・・・。一度試してみましょう。
ガンを克服しながら世界一周したカンペイちゃんを見なさい。
でも若いつもりでも最近年齢を感じる私です。自転車

| keiko | - | 23:29 | comments(1) | - |

2011.02.14 Monday

雪景色

今日いやなことがありました。せっかく綺麗な雪景色を車を運転して逆瀬川の山の上のakkoさんちからの帰り家に近づいた道路をとおってた時、関学の学生風の青い眼をした若い外国人から車のサイドガラスにいきなり雪玉を投げられました。友達と歩きながら笑いながらいきなりですよ・・・。
一瞬何ごとが起こったかと思いました。車に傷もなく私にけがもなかったれれどなんて非礼な人でしょう。悔しくて後から涙が込み上げてきました。
何の理由もなくそんなことをするなんて・・。
なんで車を降りて追いかけその理由を追求して誤らせなかったか・・・。自分のふがいなさに情けない思いです。
むかついていらいらしていたら幼稚園生徒のNちゃんがママと雪まみれになりながら来てピアノのおけいこをめっちゃお利口にしてくる子なのでいつのまにかすーっとしてしまいました。楽譜の譜読みは完璧にしてくるので教えることが奥のほうまでできるのです。雪の歌を歌いギロックの幻想的な雪という曲を二人で連弾しました。
感性豊かで真面目。努力家。しかも肝心要のママという音楽に良き理解者を持っているので完璧。もちろん楽器は生ピアノです。将来が楽しみですね・・・。OK

| keiko | - | 23:55 | comments(1) | - |

2011.02.14 Monday

ピアノ研鑚会

昨日から来ているハルにはりきって遊んでもらっていたためか今朝軽いぎっくり腰の兆候が・・・。魔女の一撃?魔女が焼きもちやいたかな。まごまごせずしっかり勉強しなさいよ。
今日実は研鑚会なのでした。
池田さんのコンサートの曲とワルツエチュ−ドとノクターンを弾く予定でした。スタインウエイサロン関西ミニホール。
元ギロックの会のYさんが誘ってくれていました。
yokoさんは風邪でおやすみされAkkoさんと行ってきました。
日ごろの勉強不足に反省。悩み続ける前に明日から一歩でも踏み出したいと思います。とても素敵な会で刺激は120パーセント。
いろんなことに時間を取られてというのは単なる言い訳です。こらこらいつも同じようなことをいってる。
レベルの高いメンバーの中で刺激をされたので母のことが落ち着いたら頑張っていこうと思います。
ハルの猛スピードのハイハイに圧倒されながら・・・。
皆さん孫の世話は思っていたよりきついですよーー。(*^^)v
それから池田さんコンサートのプログラムをチラシのところにリンクしています。
題名も素敵です。ご覧くださいね。ときめき

| keiko | - | 00:36 | comments(0) | - |

2011.02.12 Saturday

可愛い(^O^)


今日は朝から床の拭き掃除。特に台所は入念に・・・・。
ハルが来てハイハイしてもいいように・・・。息子家族があまり遠いところではなく会いたくなればいつでも行ける距離というのは幸せなことです。
今晩も泊まりに来てくれました。あやすとけたけたと笑い一人一人に反応してくれる。みんなを元気にしてくれるハルちゃんあなたはえらい!赤ちゃん


| keiko | - | 00:00 | comments(0) | - |

2011.02.10 Thursday

不幸中の幸い

母が兵庫医大で手術してから3カ月と少し経ちます。
副鼻腔炎の手術とはいえ脳に近いこともあって慎重に治療が進められているので通院は週一は当たりまえで時には今週のように2回になることもあります。耳鼻科がたまたますいていてずいぶん要領が良くなってきたのか家を出て1時間半ぐらいで帰ることができラッキー!
しかもまた会計の待合の受付番号数字がなんと「555」
「777」ならもっとよかったけれど・・・。
こんなたわいもないことが気分を良くしてくれるんです。
母の心臓の動悸がするという訴えが減り病院通いのほうに気がとられていることが原因のようで今日も機嫌よく病院通い。
私が付き添うほうが気持ちが落ち着くとはわかっていても施設の方にお願いしなくてはならない時もあります。快く引き受けてくださる施設の皆さんありがとうございます。
ずいぶんトンネル(母の鼻)の中も綺麗になり後は炎症が治まり入口の傷が治れば完了なのですが。
どのように回復しているか21日と28日にCTスキャンとMRIの検査をすることになりました。
とにかくあせっても仕方がない。主治医のゴンザレス先生の優しい声が心にせまります。病院

| keiko | - | 23:44 | comments(0) | - |

2011.02.10 Thursday

幼児教育の重要性

早期教育というほどではなく社会に少し出るための訓練の扉が開かれた時期でもある幼児教育の重要性にピアノ教育は深く関与していくべきだと思います。
それは犬の臭覚のように本能的にキャッチする力がある時期だからです。
しつけの面でも大切で特に綺麗な言葉遣いや先生の言うことを集中して聴くなど心の面でも素直に聞ける時だからです。
形容詞の言葉などもたくさん使ってあげてほしい。「いいにおい。おいしそう。きれいだね。可愛いね。かわいそうだね。まっかだね。あったかいね。」感動の言葉をたくさん。
ピアノ曲も大人っぽいものからリズミカルなものまで良い教材を探したいものです。
色が綺麗な絵のついた楽譜もいいですね。
明確な拍感覚のある連弾教材や綺麗な伴奏のついた音楽や・・・。
メロディはやはり美しいものを選びましょう。
イメージの湧きやすいものがいいです。
真っ白な心にすーっとはいるような綺麗なメロディ。
眼には見えないけれど空間というキャンパスに描かれていく音の絵を子供たちは心の目で見ているのです。
池田奈生子さんの曲を練習しているうちに大人だけでなく小さな生徒にもやらせたいと思うようになりました。楽譜は簡単ですがやればやるほど奥が深いのです。
アンサンブル(連弾)はピアノを勉強する生徒たちには必須だと思います。
オーケストラと合わせることは難しいけれど連弾はピアノ一台で可能なとても素敵な演奏形態です。耳が洗練されるため生徒とじっくりと取り組んで行きたい気持ちになりました。ほかのピアノの先生方に今回ピアソビコンサートはそのように思っていただけるよう素敵な演奏会にしたいと思います。楽譜も販売します。普通の楽器店では売っていません。コウベレックスさんでしか・・・。マル秘

| keiko | - | 00:30 | comments(0) | - |

2011.02.08 Tuesday

個人レッスン

今日も3人の幼稚園生がそれぞれの時間にやってきました。
私は幼稚園の生徒たちを教えることが苦手でリトミックを取り入れようと勉強に行ったりどのようにすれば有効に指導できるかを考えてきました。
長年教えているとこの時期に教えることがたくさんあるということに気付きます。
本当にそれぞれが可愛く楽しいレッスンができるようになりました。
さてどう料理しようかという感じです。
はじめは緊張していたRちゃんあははは・・はっはと笑いながら弾きます。
「ぼろぼろやん」と自分で言いながら・・・。
先生と向かい合って右手同士をぎゅーっと手を握り左手はトントンとたたき合います。2分音符と4分音符の同時進行です。反対もしてね。
両手で同時に違うリズムをたたいたり感じたりします。
ママとしてね。左手の動く脳の神経を呼びさまさせないとピアノはできません。
なんせ体のいっぱい持ってる神経を五感とタイアップでして常に動かしてゆくのです。それも少々時間差でね。大変ですね(*^_^*)・・・。

| keiko | - | 00:56 | comments(0) | - |

2011.02.05 Saturday

AFCアジアカップ2011総集編

義母がハルに会いたいというので梅田のヨドバシカメラに行った帰りに息子の家に寄りました。
2週間ぶりの抱き心地が微妙に違いました。
体の骨組がしゃんとしてきたという印象。小ぶりでずっしり重くはありませんが固太りです。ハイハイしてつかまり立ちをする場所を探しているという感じ。
不安定なのでころびやすく目が離せません。義母と私の顔をなんとなく記憶にあるらしく機嫌よく可愛い笑顔を披露してくれました。
帰ってから義母はとても満足そうで、その夜は一緒にBS1のアジアカップの総集編を見ました。まだしつこく見るかー?だって何度見ても飽きないもの。
でも正直言ってよく優勝できたなあと思います。苦しい試合ばかりでそれをものにしたことがすばらしい。アジアのレベルもかなりサッカー上がってきていました。その中で結果を出せたのはなぜなのか・・・。
十分な準備ができていないチームの中でマイナスなことを考えず選ばれた選手たちは自分のやるべき事がはっきりわかっていて信頼と信念をもって前に進み臨みました。それをザッケローニ監督がよく選手を見ていてマジックのように一つのチームにまとめ統率しました。
日本人の真面目さと勤勉さ。監督を信頼し選手を信頼し思いやりを持ち出場できなかった選手たちも一丸となりました。
改めて日本チームのすごさに感動し脱帽した番組でした。ときめき

| keiko | - | 22:48 | comments(0) | - |

2011.02.04 Friday

スーパー赤ん坊



僕は早いもので今生まれて8ケ月になりまちた!パパは10ヶ月で歩いたんだって!僕はパパの記録を塗り替えるかもしれない。
足が強いってことは運動神経も結構発達しているのかな。
サッカーボールでおじちゃんにいっぱい遊んでもらうんだ。(^_-)-☆

| keiko | - | 22:52 | comments(0) | - |

2011.02.03 Thursday

音楽とは・・

眼に見えない芸術。手に触れることのできない芸術です。
眼の不自由な人はそれ以外の神経や脳細胞が発達し音を聴く特別の才能が備わっている人がいるようです。
耳で色を感じたりすることができ、自然との対話ができるような美しい感覚のピアノの音を紡ぎだすことができます。
それは見えないがために必死で聴きとろうとする感覚を神様が特別にもたらしてくれたのでしょうか?と思ってしまいます。
今日の辻井信行君の即興ピアノは北海道の透き通った清らかな風のようでした。
遠くで小鳥がさえずり厳しい冬の季節を乗り越え雪解け水の音は希望の春を告げます。やわらかな日差しは川面をきらきらと輝かせていました。
芸術と自然・・・それは切っても切れない深い絆があるような気がします。勇気・・元気・・・大自然の中にはたくさんの「気」があります。
美しい自然を音にして表す芸術・・・・・だから音楽はすばらしいのですね。♪
それは魂を元気にする不思議なものなのです。

| keiko | - | 00:19 | comments(0) | - |

2011.02.01 Tuesday

文句は言えません

今日施設の母の眼科の予約日で兵庫医大に10時ごろ着きました。
受付を済ませて待てど暮らせど番が回ってきません。
結局丸々2時間待たされてようやく診ていただきました。
いつも耳鼻科の隣の眼科の混みように驚きながら横を素通りしていましたので待たされることはわかっていましたがこれほどとは・・・。
でも文句は言えません。もし待たされることを嫌がっていては診てもらえませんし先生もそれだけの患者さん一人一人と向き合い診療をされているのですからお仕事とはいえどれだけ大変なことでしょう。
そして母の去年の春から抱えていた眼の病気はほぼ完治しました。ほんとうに万歳です!感動です。
普段から乾燥を補う目薬をさすようにと言われて施設のほうで用意していただくことにしました。
こちらは一件落着です。耳鼻科に通いながらこの病院での眼科治療が的中したのは超ラッキーでした。物事はマイナスだけではなく必ずプラスのこともあるのです。
後はおでこと鼻の治癒を完了させることです。うーんこちらはかなりまだじっくり刀かな。

母を送り届けて約束していた苦楽園のアーリーズというカフェバーへ遅くなりましたがいきました。

http://aliis.jp/

ギロック枚方支部Oさんがお誘いくださったお友達のピアノの先生のお店です。お昼はいくら丼の和定食を頂きました食事。去年の春からスタートされて落ち着いたムードの素敵なお店です。ピアノが置いてあり夜はジャズの生演奏が聴けるようです。
お昼の時間に西宮ギロックで場所をお借りしたりほかの支部との交流に使わせて頂けたらいいなどとお話しました。ときめき

| keiko | - | 23:02 | comments(3) | - |

| top |

Page Top

Calender

<< February 2011 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728     

Recent Comment

Archives

QR Code