2014.02.28 Friday

アンバーマン

昨日夜に息子からSOSの電話があった。ハルがインフルエンザにかかりママが疲れを出して寝込んでいるというものだった。
いつでも困ったら助けるという約束をしているので、よっしゃとばかり予定していた0歳児コンサートの練習をはずれ今日は朝からいろんなものを用意してでかけていった。
マスク。滋養強壮剤。食糧。
案外ハルは薬が効いて熱が下がり元気にしていた。病院に経過報告のため私がつきそった。多くの子供たちが訪れていて巷のインフルエンザ状況がうかがえた。
ぶり返さないようもう一日分の薬をもらい家に帰って家事を手伝った。
1歳と3歳の子持ちがダウンしたら家は大変なことになる。彩ちゃんもママが具合が悪いと機嫌が悪い。
彩ちゃんはあとから来てくれたもう一人のお助けおばあちゃんが一日預かってくれることになり私はレッスンのため家路についた。私は予防注射をしていて本当によかったと思った。備えあれば憂いなし。
アンパンマンのように飛んで行ったがこのような事態になってしまう若い家族たちがこに時期は多いことだろう。
ジジババ世代に告ぐ!!元気でいてほしい!!これからもジジババライフを楽しく過ごすためにそして次世代の豊かな人生を応援するために!!ジョギング

| keiko | - | 23:28 | comments(1) | - |

2014.02.23 Sunday

生徒たちへ愛をこめて

北村先生のムジカコーボーの通信の「心を紡ぐ」というテーマは・・習いごとで何を習うの?だった。
2014年2月冬号で書かれていることにとても共感した。
...音で何かを表現するという音楽の本質をはじめから知って、喜びや感動を体験し少しでも思い通りに表現できるようになりたいと子供自身が望み本当のテクニックを求めるようになることでどの子も上達してゆく。
自分の内なる向上心とそれを実践してゆく精神力や具体的な努力だけがその子を上達させる。
・・・
昔は怒られたら怖いから練習していたという私の子供時代を思い出す。
今は怒られたら止めてしまう子が多い。しかし教育の目的は高みに連れていくことではなくそこを目指させることだ。先生の言われるように現実を一歩でも理想に近づけることだ。

・・・習い事とは次に考えられる状況を可能な限り想像想定しどのようなことにも対応できる準備をすること。その能力を養うこと。
自らの内なる弱さと闘う精神力と向上心を身につけること。・・・

教える側の覚悟も相当必要なのである。

| keiko | - | 12:47 | comments(0) | - |

2014.02.23 Sunday

エキシビジョン

やっぱり見るならエキシビジョン!!
上位入賞者の競技では見られないプログラムをライブで夜中赤ワインを傾けながら見てしまった。競技では使えないボーカル入りの音楽を使っている選手が多く有名なレミゼラブルなどに合わせて美しく舞うペアのダンスなどはとても見ごたえがあり、音楽とは切っても切れないフィギアの魅力を存分に味わうことができた。
特に真央スマイルは絶品!!入賞なので特別招待として同じく出場した高橋大輔の演技は彼の本当にスケートが好きな気持ちが私たちをほっとさせてくれる演技だった。競技によって磨かれ洗練された二人の演技は日本人らしい優しさと美しさと感謝に包まれていた。何事もあきらめず追求し高めることへの大切さ、そして表現するということのむずかしさを教えてくれた。
ありがとう!
大活躍の日本勢!羽生のホワイトレジェンド、町田樹のエアーギターそしてスペインのフェルナンド選手のコミカルなスケートエアロビクスはコンペとは違う弾けたエンターティメント・・は楽しむことを本来忘れてはいけないことも気づかされた。
最後に女子金メダリストのロシアの?名前が出てこない(>_<)が滑ったピアソラの忘却(大輔の春も含めて)などピアソラはフィギアにはぴったりな音楽ということも知った。
キムヨナは素敵!でもやはり彼女はアスリートだ。感動という意味では個人的にカロリーナコストナーの演技だった。音楽と呼吸してるという解説があったがまさにその通り。
書ききれない・・・。今も脳裏に残っている・・・。ラブ

| keiko | - | 12:26 | comments(0) | - |

2014.02.21 Friday

真央スマイル

完璧なフリーの演技を見せたさすがの真央ちゃん。
天からのお母さんの声が聴こえたようだった。
その手にメダルは輝かなかったが切り替えて自分の最高の演技を世界中の人に見せたことは本当に素晴らしい。それは苦難の末に出せた結果だった。
だれもが心から応援していた。国民的スターである。
これほどまでに冬のスポーツでオリンピックを楽しんだことがあっただろうか!
キムヨナのように確実過ぎるのではなく少し危なっかしいところがとてもかわいく注目させるのだ。
エキシビジョンで見たいと思うのはどっち?

| keiko | - | 23:43 | comments(0) | - |

2014.02.20 Thursday

竹内選手銀メダル

ヨーロッパ勢が活躍する冬のオリンピックに日本人が参戦しメダルをとることに苦戦するのは体系的な面も精神的な面も仕方がないと思う反面、迫りくる夏季オリンピックのためにもがんばってほしいと思う。
そんな中予測していなかった女子の銀メダリストが現れた。
金メダルにもっとも近い惜しい銀メダル。
さわやかな笑顔だった。スイスにわたり実力を磨き自分でスノーボードを設計し積極的に道を切り開いていったその自信に満ちた笑顔が輝いていた。
いろいろな人との出会いがあったという。
たけうち
国の代表として戦うにはまずプレッシャーと戦わなければならない。そのことに押しつぶされていては大舞台では実力は発揮できないだろう。
今まで注目され続けてきた浅田真央ちゃんの昨日の結果は最悪だったが、人生そんな時もある。フリーでは気を取り直しどこまで食い下がれるかが彼女の本当の力の見せどころだ。
がんばれ真央ちゃん。周りなどはもう関係ないから・・・。

| keiko | - | 23:59 | comments(0) | - |

2014.02.19 Wednesday

芦田愛菜

運動不足で太ってしまった体をひきしめようと久しぶりにコナミでウオーキングマシンで汗をかいた。テレビを見ながらできるのだがその中で今晩のBSプレミアムで芦田愛菜ちゃんが出演する「うさぎドロップ」という映画が予告されていた。昨日のテレビのしゃべくり007でとてもかわいかった芦田愛菜ちゃんの演技を見たくて9時からのそのチャンネルにスイッチを合わせてみた。
3年前の映画だからまだ5歳ぐらいだろう。
本当に自然だしひとつひとつの表情が抱きしめたくなるほどかわいい。
映画の内容が一人の独身男性松山ケンイチが5歳の女の子を育てることになる涙と笑いの感動ドラマ・・・というほどの大げさなことではなくストーリーも素直に心あたたまるものだった。
是非テレビさん人と人とのつながりや親子・家族の助け合う姿をぜひこのようなドラマを多く放映してほしい。
殺人事件番組やお笑いに時間を取られるなんてつまらない。
可愛い愛菜ちゃんに完敗!!乾杯!!

| keiko | - | 00:13 | comments(0) | - |

2014.02.17 Monday

母の存在

高橋大輔や町田樹の母への想いが記事になっていた。
家族が全力で彼らを応援している。生活面や費用のことそしてくじけそうになった時の支えはやはり家族だ。育ってきた環境がその子の考え方などを作っていく。当たり前のようだが、親子の愛情がどれだけ重要な要素を持っているか。
私は庭付きの家で育った。大きな八重桜の毛虫には辟易していたが子供の時には庭に鉄棒をしつらえてあったし庭でおままごとなどもした。
祖母が小さな畑をしていて苺の栽培などもしていたので贅沢にも家で祖母と苺積みをしていた。またもちつき大会などをしんせきがあつまってしていた。
結婚してからも家に庭があったので花作りに専念していたころがある。
土のにおいや手触りに魅了され毎日園芸に打ち込んでいたころがある。
今日突然息子から珍しく電話があり家を買うことにしたというのだ。
頼りないと思っていた長男が一人前になったと驚いた。
どうしても子供たちをマンションではなく一戸建ての家に住まわせたいという。ありがたいことに自分がそのように育てられたから・・。という。
我が家の家庭には複雑な事情があり彼らにはマイナスな環境が多くあったのではと思っていたのにその言葉にはっとした。結婚し子供ができてからの彼の成長ぶりは頼もしい。過去のマイナスの部分よりプラスの面をしっかりととらえてくれていたことに嬉しさがこみ上げてきた。
まずは私自身もしっかりと自立しなければならない。嬉しい

| keiko | - | 00:29 | comments(1) | - |

2014.02.16 Sunday

四季を彩る池田奈生子作品演奏会

昨日足を運んでいただいたお客様に感謝いたします。
なぜなら特に雪の後でしたし雨もちらちら。
私は甲東園から宝塚そしてJRに乗り換え電車で三田から徒歩。
三田から歩くと武庫川を越えるときの寒かったこと。
本当に遠い方には大変な道のりだと改めて思いました。
30名ほどのお客様でした。
アクトスクエアぐらいの規模や料金で借りられる便利な場所はないかと思いを巡らしています。
気軽に来ていただきたいので・・・。
時期的なことも配慮しなければなど・・・。
でもとにかく皆さんの笑顔が見られてうれしかったです。
池田さんの素敵な曲で皆さんと音楽の喜びを分かち合えるなんてこんなすばらしいことはありません。
人間という動物は常に何か楽しいことを探そうとする能力があり、それがないと生きていけないと思う。
その一つに想像するという能力。音楽はその力を大きく目覚めさせ心を豊かにさせるのです。
日本に四季があるのが日本人のおもてしの心を宿らせることになったのでは・・・。そしてそこに音楽が生まれてきたことは自然なことなのです。
動から静。その間に感じ取れること、、芸術もいろんな感性から生まれたものなんですね。(^_-)-☆ヨーロッパ生まれのピアノは最高の楽器です。
そして連弾という難しい分野は発見することが多々ありますね。
はなたばぴあそび

| keiko | - | 23:43 | comments(1) | - |

2014.02.15 Saturday

祝、金メダル(^-^)

羽生結弦君金メダルおめでとう(^-^)
フリー演技をリアルタイムで見れなくで残念♪───O(≧∇≦)O────♪

| keiko | - | 10:01 | comments(0) | - |

2014.02.15 Saturday

明日はpiasobiコンサート(今日)

毎年2月にpiasobiコンサートをして開催している
今日は前日の練習で集まる予定だったが雪のおかげでバスが動かずユーターンとなった。
いままででそれにしても初めてのことだった
池田さんの曲は本当に難しいと実感している。
一音一音の美しい響きが求められその曲の独特の世界観を作らなければならない。本当に勉強になるし弾いていても飽きない。雪国に住む池田さんの作品を演奏する私たちにとって今日の雪が最高の舞台だとしんしんと降る雪の美しさにしばし魅了されながら帰宅した。しかしそれとは裏腹にお願い明日は少し暖かくなってという気持ちもある。

明日も場所が三田という土地柄遠くからお越しのお客様の足にどのような影響が出るかと心配だが夕方から夜にかけて天気予報どおり雨に変わってる。雪の心配はないようだった。今はフィギア男子のフリーを見ながら書いています。今は15日未明です。

| keiko | - | 00:02 | comments(0) | - |

2014.02.14 Friday

ブラボー!

すごい19歳!完璧だった。起きててよかった・・
100点越え?
史上最高得点!ライブで見ました
絶対超えると思ったすばらしい演技!スピード感があり勢いが感じられた
明後日のためにもう寝ます(*^^)v


PIASOBIConcert2014

| keiko | - | 02:49 | comments(1) | - |

2014.02.12 Wednesday

 大学生のレッスン

最近の大学生は私の時代に比べて超多忙そうで、関学一回生の彼女も同じく忙しそうでピアノレッスンに通うには大変そうだ。
明石から通うだけでも1時間半かかる。
その中で練習をしてこなければならないのだ。それでも通ってくるというので、まず基本的な勉強からスタートしている。
何を彼女に教えていけるのか考えてみた。それはまず自分のピアノに自信をもつことだった。小さいころから習い続け楽譜は読めるし指も動く。
何が足りないかは、左右のバランスのとり方、曲の構成力、聴く力だった。
そして脱力して楽に弾くこと。身体の骨格や関節の使い方などすべて音にかかわっていることを話した。
さすがに理解力が早い。理屈がわかってくれて幼稚園児に話すよりすっと素直に入ってゆく。
ハノンの1番を素敵な音で奏してくれた。指をあてがっているだけから奏でているようだった。指で弾くのではなく心を開いてしっかりタッチしている。
自分の弱点を直しピアノを楽しく演奏できるよう努力する彼女にエールを送りたい。
このように自分からピアノとは何ぞやと音楽とは何ぞやと勉強をしようとする生徒たちに出会えてとてもうれしい。
小さい子たちに少し機嫌を取りながらするレッスンに疑問を感じることもあるから・・・。
愛あるレッスンと思い込んで甘やかしてしまうこともあるから・・・。無理やりさせても向いてない時もあるのだからと悩むところである。
生徒達は今私がぶつかっている壁のことなど知る由もなくそれぞれ思い思いに自分をぶつけてきてくれる。ラブ

| keiko | - | 23:24 | comments(0) | - |

2014.02.12 Wednesday

日頃のレッスンで・・・

小学校で私学に通うNちゃんがレッスンがはかどらないでいた。
2年生もそろそろ終わり3年生になろうというのに・・。
やはり勉強も忙しい可能性もあるので少し様子を見ようと追いかけないレッスンでお母さんにも言わず自分から頑張るまでなんとか待ってみようと思った。
ブルグミュラーのアラベスクスは難しいので時間がかかってもよかった。
そう思ったことが良かったのか昨日のレッスンではとても良くなっていて本当に久しぶりに楽しい連弾ができた。毎回ビデオを撮って家で見てもらっているが私のいつになく控えめな態度がお母さんには何か感じ取れたのかもしれない。
学ぶ力ややる気は急に訪れたりする。最近多くの生徒たちがそのようなかたちで伸びてきている。失速しないようにすることが先生の力でもあるのだが、日頃のレッスンの中で自分の成長がない限り生徒の成長もないのだから、先生こそが努力をする姿勢を見せていくことが結果を出すことにつながると思う。楽しい
オリンピックのスノーボードの動きなどの解説者のようにここは見せ場でここは力を抜いてそして回転してなどとレッスンに取り入れている。リズム感が良くないとだめだし力を緩急をつけて抜くことがとても大切だからである。
そしてとにかく繰り返し練習が必要でそれを身につけさせるためにピアノは最適であり皮肉なことにそれが楽しい代物だと気がつくまで時間がかかるところにまた値打ちがある。そこを通り抜けたものだけに次のステップが与えられそれは最低10年はかかると思う。でも人生80年のうちの時間だから・・。
私は一生かかると思う・・・。(^_-)-☆

| keiko | - | 00:12 | comments(0) | - |

2014.02.11 Tuesday

遅ればせの誕生祝い

先日の日曜日に2週間ぶりに息子家族が来たいというのでちょうど逢いたくなっていた私達(義母と私)は待ちに待っていた。
私にとってもパワーの源。ありがたかったのは一カ月遅れの誕生日祝いのお花をハルと選んで嫁の麻美ちゃんがくれたことだった。
去年から一番大変な時期になかなか子育ての手伝いも出来ない私だが彼女に私の心は伝わっているようだった。
二人の子持ちの母親としてずいぶん成長したと感心している。息子と協力してとてもあたたかい家庭を築いていることがうかがえる。
世の母親というものは、息子が名声を得たりお金持ちになったりすることをよりもその日一日元気で楽しく暮らしてさえいてくれれば他に望むことはない。そしてひとこと元気かという声をかけてくれただけでそれだけで幸せになれる。なんとシンプルなんだろう。詩人の葉祥明さんが言っている。その通りだと思う。
彼らと波調を合わせるのはたやすいことではない。でもそのテンションを上げることのスイッチを持ち合わせていなければ若さを保つことは不可能であろう。
これからも孫たちがすくすく育つことを祈るばかりだ。
二人は可愛さ真っ盛り!!hanaayaharu

| keiko | - | 23:34 | comments(0) | - |

2014.02.08 Saturday

0歳から家族で楽しむコンサート

2014年の「0歳から家族で楽しむコンサート」のチラシをリンクしました。
3月12日16日西宮北口プレラ講堂にて・・・。
今年の出し物は「ともだちや」読書
内容はきつねが友達としておつきあいを100円でしますよという看板を持ちながらいろいろな仲間に会いに行く様子が物語になっているものでなかなか考えさせられる人気の絵本に注目した。笑いあり涙あり・・。
いじめという言葉がテレビからあたりまえに毎日のように聞こえてくる情けない日常。
友達作りがカギを握るのは動物界も人間界も同じなのだろうか。狐本人が結局一番友達を欲しがっているさみしり屋なのだった。
ギロックの音楽は言葉では表せない心のひだのようなものにほのぼのと訴えかけてくる。
クラシックは世界で最も美しい曲とされている「別れの曲を演奏する。そして有名な「チャルダッシュ」
ほかにもいろいろ取り揃えて楽しめるようプログラムを作っているので皆さんぜひお楽しみに。


       家族で楽しむ0歳からのコンサートVol.9はこちら

| keiko | - | 23:26 | comments(1) | - |

2014.02.08 Saturday

ソチ五輪開会式

午前1時からというのでリアルタイムで見たいと思い結局4時までテレビにかじりついていた。
ロシアの国の歴史は大きな領土というだけではなく世界の中で芸術豊かな国でもあり、国の維新にかけてすごい開会式をやってのけたという感じ。
五輪の輪が一つ開かなかったという驚きの一場面もあったが、その後のすばらしいパフォーマンスは見る者の目を釘付けにした。
プロジェクターを巧みに駆使し映像と人とその舞台装置は脳のなかまで入り込みファンタジー映像となってわかりやすくストーリーは展開してゆく。
何年もかけて壮大なドラマが作られ大きな一つの国のチームワークといったらすごいというしかない。
大くの優秀な演奏家や音楽家などが排出されそれを生み出した大地は英知をかけて表現された。2020年日本はどんな開会式をするのだろう。花火だけでも驚きの数であった。人はどこまで行くのだろう。バッハさんのスピーチを聴いているとオリンピックの意義の大きさを感じる。その意味で日本が選ばれたことにうれしさもある。
人の力は際限なく感動を生み出してゆくことができる。
羽生結弦の演技は日本チームの景気づけになりプレッシャーに打ち勝ったその姿にさあ続けがんばれニッポン!

| keiko | - | 22:43 | comments(1) | - |

2014.02.06 Thursday

僕のいた時間

私は三浦春馬という俳優が好きでこの番組を見だした。
内容は不治の病気とたたかう青年の姿だ。一番輝かしい青春時代に生きるその時に発病する。徐々に衰えるからだと向き合い悩みながら恋も捨て真の自分と向き合う姿が・・・。
好きな女優だが田部美香子のあっさりと別れる姿がありえないしすぐにイケメンの先輩の彼とつきあうなんてと女子的には許せないものがあるがそれはこれからの筋書きのために我慢しておこう。
芸人のバラエティや殺人事件や医療関係の番組に占領されてうんざりしているテレビ番組の中でさわやかな彼の演技は疲れた一日に希望を与える。不安で心が折れそうになりながらも前を向かなればならない苦しさ。
一日も早くその病気の治療法が発見され彼のような病気が治ることを祈ってやまない。
そして自分が当たり前のように過ごす健康な日々に感謝することも忘れてはならない。

| keiko | - | 00:36 | comments(0) | - |

2014.02.06 Thursday

軌道に乗る

個人レッスンのピアノ教師とは生徒が小さいころからかなり大きくなるまで週に一度必ず会って真剣に向き合える間柄でかなりその成長を近くでうかがえる親の次に近い存在である。
ピアノ教育は家庭教育の上に成り立つものでお母さんやお父さんの愛情がなくしては成り立たない。普通の習い事とはわけが違う。
音楽教育は人間形成で限りなくなくてはならないものであると私は思う。
自己形成力をつけるのだ。子供たちは徐々に成長するのではなくいきなりその頭角を現すときがある。忍耐とともにじっくりと指導してきてよかったと思える時が最近何度もあった。小学校4年のT君と小学校2年のYちゃんが自分からようやく練習をしてくるようになった。楽しそうにしている。
ほめるとその効果はまた倍となって表れる。そんな時心から私は幸せを感じる。
途中で軌道に乗らないのはなぜかと自問自答する日々もあったがそのドラマは私にしか理解できない。厳しく怒り泣かせてしまった時もあったから。
練習したら弾けるという体験を重ねるしかなく地道な作業は延々と続く。
普段は勉強のようにテストはなく点数もでない。先生や親のほめ言葉があればこそなのだ。
人生で何かに挫折した時努力という道を選ぶことができるようになってほしいのだ。ピアノという友達は絶対に裏切らないし奪われることもない。弾いている格好は素敵だ。しかし外面の見た目よりも何よりも内面的なものを支えてくれる素晴らしい友達だ。
長くかかるがお母さんたちにはこれからもうまく接して応援という立場を上手に演じてほしい。

| keiko | - | 00:00 | comments(0) | - |

2014.02.01 Saturday

最初の質問

今日は郷の音掘る(ホールの間違い まるで里芋を掘りに行ったみたい)にあるアートスクエアで2月15日に本番を迎えるpiasobiコンサートのリハーサルをしに三田に車で向かった。
日ざしが明るく春のようで美しい陽光とフロントガラスに映る山並みの景色が1時間弱ちょっとしたドライブ気分にさせてくれる。
広々とした吹き抜けのロビーが独特の雰囲気を醸し出す郷の音ホール。
ここまで足をお運び下さるお客様のために精一杯頑張らなくてはという気持ちになる。
駐車場は4時間100円。その安さもヒッケン!!
アートスクエアのピアノがとても弾きやすく響きが良い。
もし家が近くなら弾きあい会にぜひ使いたいところだ。
ピアノを弾かせていただく機会がここであるということに感謝してあたたかな1月の最後の日を終えることに・・・。
明日から2月 ^^) _旦~~
コンサート1部のなかでのプログラム「最初の質問」は伊勢秀子さんの絵本で、ピアノと朗読で聴かせる。
音楽とともに絵本の言葉を聞かせること。それは空間を利用した不思議な哲学ゾーン。とても素直に言葉が心に沁みこんでくる。池田さんの曲の持つ魅力に沿った新しい分野が育ってきているように思えた。

| keiko | - | 00:41 | comments(1) | - |

| top |

Page Top

Calender

<< February 2014 >>
SunMonTueWedThuFriSat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
232425262728 

Recent Comment

Archives

QR Code